神戸での滞在で憧れていたのは神戸北野ホテルです。しかも世界一の朝食とまで謳っているならば、ホテルマニアの私ならば行きたいと思うのは当然です。さて本当だったのでしょうか?

結果

設備は値段に対して悪くありません。しかし次回は広い部屋に滞在したいです。朝食はある程度美味しいのですが、スタッフの対応が町の食堂レベルです。ホテル側が朝食に対して大きいことを言わないほうが素直に滞在を楽しめたかもしれません。

予約

私が神戸に少し住んでいた後にできたホテルで、友人からは非常に良いと聞いていたので憧れのホテルでもありました。WEBで調べると特に朝食が良いと明言し、口コミでも高評価です。気になりますね!こうなると海外の友人分も含めて、特に悩む場所もないのでExpediaで簡単に宿泊を予約します。10日ほど前に予約したのですが部屋がほぼ満室でスタンダードダブルしか開いていない状況です。人気の宿ですね!

チェックイン

京都から新幹線で移動し、新神戸の駅からタクシーで直ぐにホテルに向かいます。あまりにもスムースに移動できたのでチェックイン時間前に到着してしまいます。少し早いのですがホテルでチェックイン又は荷物を預けて友人に神戸を案内しようとホテルに入ります。

友人からすると「ヨーロッパの街並み」私からすると「異人館の雰囲気」を持つホテルの外観は良いですよね!中に入ると広めのレセプションです。左側の奥で受付をしていたので友人と向かいます。が・・スタッフの対応がなんだか変な感じです。「アーリーチェックインは無いよ!」と言うことを言いたかったらしいのですが・・何となく変な雰囲気になってしまいます。

別にアーリーチェックインが必須と言うわけでもないので時間まで友人を観光に案内します。時間になって戻ると普通の対応です。うーん最初の対応は何だったのでしょうか?

3階の306号室に移動します。どうやらウェディングのバンケットもあったようで良い雰囲気で忙しくなっていました。スタッフの案内で部屋に到着して説明を受けます。鍵もまた渋いですね!

部屋

物をフルにセットしてあるため、全体的に狭めの部屋となっていましたが悪くはありません。リビング兼ベッドルームとウエットエリアの標準的な部屋になります。

リビング兼ベッドルーム

部屋の第一印象は「狭い」と思いました。設置してあるものを見るとホテルに必要なものが総て詰め込まれているようです。結果的にはベッドの上が一番リラックスできる場所になりました。つまりベッドは広々としていると言う事になります。部屋の真ん中にあるベッドは寝心地も悪くありません。バスローブもベッドの上に設置されています。狭い部屋なのでベッドと壁の間に荷物を入れる事になりました。

ベッドのサイドテーブルはランプと電話のみになります。ポイントなのはサイドテーブルの下が収納棚になっておりパジャマがある事です。ここに置くとは良い発想です。また電源アウトレットもこちらに出されていました。寝ながら充電するには良いですね。

入口の左にはクローゼットです。中にはセキュリティボックス・靴ベラ・スリッパそして匂い消しなどフルセットです。セキュリティボックスは暗証番号ではなく、部屋の鍵で開く仕様です。

隣にはミニバーになっており冷蔵庫の中にはそれなりに飲み物が入っています。良いですね!冷蔵庫の上にはテレビが置いてあります。この部屋から考えると大きなサイズですね。また電灯のリモコンもこちらに置いてあります。

更に隣には台がありケルトやエスプレッソマシーンがあり所狭しと並べられています。もちろんコップやグラスもあります。

更に奥には体は入っていけませんがレターケースなどが並べられています。こうなると狭い中にどこまで入れることが出来るのかを芸術の域に達成させている感じです。私は好きですが・・外国の友人は私の部屋に来て「なぜこんなに詰め込んであるのか」と普通の疑問をぶつけます(笑)

窓側には丸テーブルとソファーの椅子が2脚おいてあります。テーブルの上にはウエルカムスナックです。ここで朝食の予習をしておきます。見れば見るほど楽しみです。

ウエットエリア

入ると先ずはシンクが一つとウオッシュレットのトイレがあります。細かいデザインも良いですね。もちろん清掃は行き届いているので問題ありません。アメニティも十分そろっていました。

ガラス張りのお風呂場に入っていくとシッカリと作られています。またジャグジーも設置されています。シャワーの湯量も温度も問題ありません。

朝食

お楽しみは朝食です。朝一番なので階段で下におります。階段の絨毯は上の階から下まで一枚でできているそうです。朝食会場は光が一杯の良い場所です。しかし・・到着してもスタッフが出てきません。仕方がないので少し奥に入って席を作っていただくようにお願いします。むむ・・よく見ると周りの人たちも誰かは常に手を上げ、スタッフを都度呼びに行ったりしています。

朝食は悪くはありません。美味しい部類に入りますが、世界一というには大袈裟だと言うのが率直な感想です。そしてやはり私も同じ状態です。何かが必要になると厨房の近くまで行って、お願い事を言わないといけません。そうです・・スタッフは何らかの理由でお客さんを全く見ていないのです。これではね・・折角の朝食も台無しです・・

地図