サンフランシスコでの宿泊に選択したのはマンダリンオリエンタル サンフランシスコです。アメリカでのホテルサービスに疑問を昔から持っている私にとって今回の宿泊はどのようなレベルだったのでしょうか?

結果

ロケーションは最高の位置取りです。部屋から見えるサンフランシスコはまた素晴らしく見えました。しかし・・・スタッフは駄目なケースが多く困りました。仕方が無いのでクレームを入れてマネージャーと話をしてからは良くなりました。できれば最初からこのレベルでお願いしたいですね・・部屋は良いのですがなんとなく落ち着かない宿泊でした。(注:案の定・・現在は違うブランドに変わっています)

予約

サンフランシスコの宿泊をあまり深く考えていなかったのですがマンダリンオリエンタルのWEBで見た景色に一目ぼれです。それが今回のゴールデンゲートブリッジ マンダリンルームです。早速AMEXから予約を入れますが一週間前の予約では空きがありません。仕方が無いので他の部屋にも予約を入れて、こちらをキャンセル待ちとしました。結果としては数日前にこちらの部屋を予約する事ができました。このような確認をお願いしておけばAMEX側で自動的に行ってくれるのは大変助かります。

チェックイン

友人の車で来たのですが早く着きすぎたので部屋が準備できていませんでした。これは仕方のない事なので待つことにします。30分ほど掛かるとの事だったので適当に写真でも撮るつもりだったのですが、一階のラウンジで紅茶を入れて頂き優雅に待つことになりました。スタッフの対応も素晴らしく宿泊に期待をしました。

  

しかしココから突然駄目になります。部屋の準備が整ったと呼びに来られたのですが、部屋には一人で行ってくれといった対応です。もちろん部屋の説明も無し、ベネフィットを書いた紙も無し。これでは分かりません。Welcomeドリンクも無し・・完全な手抜きです。時間が無かったからかな・・と思いましたが夜に帰ってきても何もありません。仕方が無いので電話して確認したら口頭でベネフィットを説明しだしました。・・これは駄目でしょう。色々な話をしていると最初に説明したと言い出す始末です・・・

何が何だか分からなくなったので仕方なくマネージャーを呼んでクレームを入れました。私が無茶なことを言っており他のマンダリンオリエンタルと違うのであれば教えて欲しいとお願いしたところ、総て私が正しく何故こうなったのかマネージャーは分からないと言われていました。お茶もこのタイミングで部屋に届きました。

それ以降は総てのホテルスタッフがようやく私を認識したようで、名前で確認したり挨拶があるようになりました。もちろん確認の内容もホテルから頻繁にコンファメーションのレターが入るようになりました。やればできるのだったら最初からやればいいと思うのですが、最初は私を客と思っていなかったのでしょうかね・・・・

そういえば翌日にはマネージャーからの原因究明(になっていませんが)のレターと果物とVOSSの水を頂きました。マンダリンオリエンタルのファンなので是非、サンフランシスコでも素晴らしい宿泊ができるようになれば良いと思います。

部屋

部屋からの景色は申し分ありません。想定通りの素晴らしい景色です。手元に広がるサンフランシスコの街並みに、遠くにはゴールデン ゲートブリッジと総てが手元にあるようです。色々な天気の中で見れるサンフランシスコは十分に楽しめました。構成はリビングとバスルームの二つになります。

リビング

入り口近くにある机は機能的で使いやすくインターネットの速度も申し分ありません。窓際には二人掛けのソファーもありポイントを押さえています。

 

ベッドもキングサイズの大型の物を準備されておりマンダリンオリエンタルの雰囲気を忘れない作りです。もちろんテレビの下にはミニバーです!

    

テレビも薄型の物がそれなりの大きさで準備されています。それ以外はあまり電子化されていないので誰でも扱えるような構成です。悩まないのも重要なポイントですね(笑)

ここの部屋の窓は少しですが開けることができるので色々な空気を楽しめました。海からの湿った雲が押し寄せてくるヒンヤリした空気、完全に乾燥した空気とサンフランシスコらしい時間でした。景色を眺めるための双眼鏡もありアルカトラスもこれでくっきり見ることができました。本当に部屋で時間があったら外を見続けていましたね。

 

入り口にはクローゼットが併設されており空間は十分ですがハンガーの数が足りません。また夕暮れには強烈な西日がくるのでまぶしくなります。私はバスルームに基礎化粧品を置いておいたのを忘れてカーテンを閉めずに移動したので帰ってきたら製品が悪くなっていました・・(泣)

バスルーム

バスルームがやはり見どころになります。お風呂場からも大きな窓が開いており景色は抜群です。

お風呂場だけでなくトイレとシャワールームは分離されておりのんびりと過ごせる設備です。アメニティも多くはありませんがポイントは外していません。

  

朝食

部屋で一度だけ食事を頂きました。これが朝6時の朝食です。朝焼けの中で食べる朝食は素晴らしい景色と今日一日の幸せが約束された感じです。

コンシュルジェ

コンシェルジュとも仲良くなり空港までの車をフィッシャーマンズワーフ経由にして蟹を食べてから空港に移動したり。レンタカーをオープンでお願いしたり。とテンポ良く対応してくれました。

 

クリーニング

クリーニングも完全に駄目です。アマンガニに移動してから気が付いたのですが、ここでクリーニングしてもらったゼニアのシャツに穴が開いていました。間違いなく出すときに穴など開いていなかったので・・もうクレイムを入れる気もしませんでした。ここでクリーニングに出した私が悪いと思います(泣)

設備は良いが全体的にアンバランスなホテルである事は間違いありません。ここに次回泊まることは無いと思います。

地図