パーク・ハイアット アブダビ シービュー・キング 宿泊記

アブダビにも良いホテルが続いて開業していますが此方も忘れてはいけません。PARK HYATT AB DHABI Hotel & VILLAはサディヤット島の海岸沿いに数年前に開業した新しいパークハイアットです。さてどのような滞在だったのでしょうか?

park-hyatt-abu-dhabi-sk-027

結果

施設も新しく海に面したホテルで良い滞在でした。しかしシャングリ・ラ アブダビと比較したらスタッフが少し厳しいかもしれません。

予約

ドバイで一日過ごした後にアブダビでの会議に出席するために纏めてAMEXの担当の方に手配をお願いしますが、先ずはどのホテルにするか検討します。新しいホテルが続々と出来てきているのでアブダビの滞在は楽しみなのですが、AMEXのFHRと合わせてとお願いしたところパークハイアットの情報を頂きました。そういえば大御所のオープンの情報を聞いてからまだ滞在していませんでした。

よってパークハイアット アブダビでの滞在を決定します。部屋タイプも色々とありビラをとも考えましたが先ずはスタンダードなシービュキングをお願いします。

送迎

ドバイで宿泊していたアナンタラ ホテルまで迎えに来ていただきました。ちなみに送迎は基本的に宿泊する先にお願いしたほうがアーリチェックインの可能性が高くなりサービスが良くなることが多くあると思います。

park-hyatt-abu-dhabi-sk-001

ベンツの座席のリクライニングが効く車だったのでアブダビまでの一時間程度のドライブも楽々楽しめました。途中でインド人のドライバーの方とも食事をしながらアブダビの状況について伺っておきます。

ホテルに着くと真っ白な建物に花が咲いている優雅な場所になります。敢えて段差を付けて作ってあるのが、なるほどと思わせます。デザイン的にも良くなりますね!

park-hyatt-abu-dhabi-sk-026 park-hyatt-abu-dhabi-sk-025

夜になると更に雰囲気はアップ!となります(笑)

park-hyatt-abu-dhabi-sk-030

チェックイン

車を降りるとスタッフの方が既に数名スタンバイしておりドライバーからバトンタッチです。ドライバーの方にお礼とチップを渡してチェックインですが、やはりルームチェックインでレセプションを通り越します。楽でいいですね!立って30分かけてチェックインするよりは・・・

park-hyatt-abu-dhabi-sk-028 park-hyatt-abu-dhabi-sk-024

移動している最中に概ねホテルの設備について説明を受けておきます。スーツケースを持ったベルも同じく移動するので部屋に入ったと同時に荷物を開けることができます。此方の方が確実で安心ですね・・たまに荷物が一時間以上しても部屋に付かないことがありますからね・・・

park-hyatt-abu-dhabi-sk-022 park-hyatt-abu-dhabi-sk-023

部屋

今回はシンプルな部屋のつもりでしたが凝っています。狭さを感じさせずに広く使えるように工夫されています。今回は642号室になりました。扉を開けて入ると通路の先にリビングが見えます。左手にはウオークインクローゼットそして先にはバスルームです。バスルームからもリビングに入れるようになっています。

入り口

部屋に入ると通路ですが、通路の途中にはミニバーがセットされています。机の上にはエスプレッソマシーンとフルーツがあります。フルーツは申し訳ない程度の感じでした・・・

park-hyatt-abu-dhabi-sk-004 park-hyatt-abu-dhabi-sk-003

机の中には食器と冷蔵庫が格納されています。この冷蔵庫が優れもので引き出すと綺麗に飲み物が収納されています。これは良いですよ!

park-hyatt-abu-dhabi-sk-008

park-hyatt-abu-dhabi-sk-005 park-hyatt-abu-dhabi-sk-006 park-hyatt-abu-dhabi-sk-007 park-hyatt-abu-dhabi-sk-009

リビング兼ベッドルーム

部屋に入ると右の壁にテレビが設置されています。テレビの下には机があり置物や雑誌などが綺麗に格納されています。このような部分の使い方が上手いのですね!

park-hyatt-abu-dhabi-sk-012

書斎机もあり広さも使い勝手も文句なしです。パソコンが使い易いのが私にはやはり嬉しいですね。壁側からはライトが伸びており、同時にパソコンの電源なども取れるようになっています。もちろんWiFiは問題なく使えました。

park-hyatt-abu-dhabi-sk-011 park-hyatt-abu-dhabi-sk-019

左側には大きなベッドがありますがこれは寝心地抜群です。ベッドサイドにも標準的に時計、ドッキングステーション、電話機、ライト、ライトの電源のコントロールがあります。このような標準的な部分は一切外しが無いのが良いところです。

park-hyatt-abu-dhabi-sk-010 park-hyatt-abu-dhabi-sk-018

窓側にはソファーがあり軽く寛ぐには良い場所です。同時に絨毯のデザインも良いですよね。不躾な感じではありません。

park-hyatt-abu-dhabi-sk-020

そしてバルコニーがちゃんとあります。バルコニーにもサンラウンジャーがあり一切妥協なしです。そこから見える景色が良いのです。人工島とは言えど真っ白な砂浜が見えるのは気持ちが良い物です。

park-hyatt-abu-dhabi-sk-021

クローゼット

クローゼットは入り口とバスルームをつなぐ役割も持っています。今回は大きなスーツケースを持っていきましたがサイズ的には余裕ですね。服も一人分ならOKです。でも女性と二人できた場合にはこの部屋のクローゼットでは物足りないかもしれません。セキュリティボックスも此方に機能的に配備されています。

park-hyatt-abu-dhabi-sk-017

バスルーム

シンクはこのサイズの部屋ですが二つ準備されています。歯ブラシやコットンそして爪磨きなどのアメニティも十分に準備されています。ガラスも大きくバスタオルも十二分に準備されています。ビーチで楽しんできても不足は無いでしょう。また不足しても電話一本で幾らでも補充してくれるそうです。

park-hyatt-abu-dhabi-sk-013

バスタブとシャワーの境目の無い作りが良いです。この作りは基本がしっかりしていないと作れないのですが流石です。バスタブも深く広く十分なないようです。湯量も十分なのでお風呂に入るのにそれほど長時間はかからずにお湯を貯めることができました。

park-hyatt-abu-dhabi-sk-014 park-hyatt-abu-dhabi-sk-015

シャワーはレインシャワーとハンドシャワーの二種類が準備されています。トイレはビデと分かれているレトロな造りです。ただしウオッシュレットがありません。これは残念。

park-hyatt-abu-dhabi-sk-002 park-hyatt-abu-dhabi-sk-016

地図

By | 2017-02-14T23:22:49+00:00 2016/08/17|Categories: Hotel, HYATT|Tags: |Comments Off on パーク・ハイアット アブダビ シービュー・キング 宿泊記