Banyan Tree Al Wadi ラクダで散歩

もう御馴染みのラクダですが、今回も楽しみます。場所はアラブ首長国連邦にあるBanyan Tree Al Wadiの中にあるNatre Reserveです。こちらは2010/4/22のオープンしたてで楽しませて頂きました。こちらはラクダだけでは無く他の自然体験がありますが・・・楽しめたのでしょうか?

結果

バンヤンツリーホテルは広大で敷地の中でラクダにのったり鷹狩のデモンストレーションを見る事ができます。今回はラクダだけのつもりだったのですが、スタッフと話が盛り上がって鷹まで見せて貰いました。ここの自然体験はアルマハリゾートと似ており色々と楽しめました。

場所

ホテルの敷地の中に楽しめる場所はあるのですが、部屋から電動バギーで5分程度かかります。到着すると先ずはNature Centerの前を通過して鷹狩のデモンストレーションエリアの前でバギーから降ります。その先にラクダが一頭待っています。

 

ラクダ

ラクダはある程度乗り慣れてきたので話は早かったです。一人で乗るかと聞かれましたが、まだそのレベルでは無いとお断りしました。ちょっと泡を吹いているので元気がどうか心配だったのですが、問題無いとの事です。

 

散歩

早速30分ほどの散歩に出発です。このエリアも総てホテルの敷地内との事でした。特にイベントも無く単純に歩いただけでしたが砂漠の暑い風はアラブを感じさせるには十分でした。戻ってくると冷たいおしぼりと水が準備されていました。

 

Nature Center

スタッフと色々と話をしていたら、今度は鷹を見せてあげるとの話になりました。しかも鷹の中でも一番権威があるゴールデン イーグルを見せてやるとの話になり喜んで受けました。鷹はアラブの国々では象徴であるので大切に扱われていました。そうですACの効いた部屋で飼育されていました。

 

鷹狩のデモンストレーション用の鷹はもう少し小さく、外と中で買われています。共通しているのは頭にマスクをされており、外部が見えなくしてあります。彼ら曰くスイッチOFFだそうです。

場所

By | 2016-06-17T16:40:04+00:00 2010/10/25|Categories: Banyan-tree, Hotel|Tags: |4 Comments

4 Comments

  1. momo 2010/10/27 at 21:37

    yamanaka様

    こんばんは。

    中東の鷹狩はステータスですね。ドバイの鷹市場を見学したことがありますがその値段に目が飛び出ました。高価な鷹は車が買える値段でした。友人から鷹狩に誘われましたが都合が付かず行けなくて次回に期待してます。銃猟は趣味の1つですが鷹狩りは未経験なんです。

  2. ma-yamanaka 2010/10/27 at 23:35

    momo様

    こんばんは。

    やはり鷹は中東ではステータスなんですね。私は行けませんでしたADIHEX展示会ではやはり高級車一台分の鷹が展示されていたそうです。

    ちなみに今回拝見したゴールデン イーグルもベンツ一台位するそうですが私は分かりませんでした・・(笑)もう少し勉強してからですね。

    では 御休みなさい・・・zz

  3. momo 2010/10/28 at 19:03

    yamanaka様

    鷹狩は昔から洋の東西を問わず王侯貴族の遊びですからね。友人は鷹匠、世話をする人、餌の小鳥を取る人など十人近くを雇っています。鷹小屋は日本の感覚では立派な家でした(笑)。ペットの犬を飼うよりも競走馬を飼う感覚です。ベンツ1台分の価格も納得ですね。

  4. ma-yamanaka 2010/10/30 at 21:40

    momo様

    こんばんは

    鷹狩は色々と手間がかかるのですね、故に王侯貴族の遊びなのかもしれません。鷹の方が私の家より良いところに住んでいました(笑)。馬も同じ感覚なんでしょうね・・・

    これからも色々見てきます!

    以上です

Comments are closed.