アラマンダ ラグーン スイート ビラ 宿泊記1 部屋

2009年の沖縄リゾートは小浜島のAllamanda Lagoon Suite vilaで楽しませて頂きました。多くの沖縄リゾートホテルは世界に通用すると思っていますが今回のホテルはどうでしょうか?

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-019

結果

素晴らしい!御もてなしのレベルは最高レベルです。設備も落ち着いた雰囲気で南国情緒も十分に伝わってきます。このような志の日本のリゾートホテルが沢山できれば良いと思います。株式会社ユニマットリバティーが提供する他のホテルも是非に試してみたくなりました。

空港からホテルへ

飛行機は石垣島に到着しますがホテルは小浜島まで移動する必要があります。空港から港まではタクシーで10分ほどです。16年前とは全然違う港を見て時間の流れを感じます。

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-001 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-002 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-030

小浜島への移動は八重山観光フェリーの「にぃなぁぶし」です。港を出発すると沖縄のマリーンブルーの海を駆け抜けて行きます。15分ほどで小浜港に到着です。到着するとホテルから迎えのバスが来ていました。船の中の4人がアラマンダのお客さんでした。バスで後10分移動すればホテルに到着です。

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-003 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-004 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-005

レセプション

レセプションで早速受付です。沖縄の海を見ながら南国のソフトドリンクを頂きチェックインです。何時もの経験からチェックイン時に概ねアクティビティを決めるようにしています。今回はアクティビティ・食事・SPAも併せて総て予約です。おかげでチェックインに40分かかりましたが、これはこれで楽しい事です。

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-006 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-007 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-029

部屋

チェックインが終了すると部屋まで移動です。これは電動カーで送って貰います。部屋の場所は一番奥の角部屋です。部屋の前では守り神がちゃんと部屋を守っていました。部屋からは海は見えませんが、素晴らしい部屋です!!構成はリビング、昼寝場所、お風呂、トイレ、ベッドルーム、ベランダの構成です。

部屋全体の気密性は非常に高くできています。これなら蚊も入ってくる事はありません。空気乾燥機(こんなのあるんですね!)やエアコンなど本当に沖縄のホテルとしてはツボをついた設備です。しかし楽しい先客が既に待っていました。夜少し煩いのですが・・・

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-028 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-027

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-020 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-017 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-021

リビング

部屋は入るとリビングですが、リビングには昼寝用の横になる場所が準備されています。この部屋が私にとってはストライクゾーンです。これがある日本のホテルは初めてです。

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-024

もちろんテレビ、DVD、セーフティ等の必要な物は十分に準備されています。沖縄での夜を過ごすには快適な設備です。インターネットも準備されていますが無線ではありません。レセプションにお願いすればケーブルは貸して頂けました。

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-008 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-009 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-023

しかしここまでやっておいて、、沖縄なのに、、、Welcome フルーツがありませんでした・・これは残念です。また無料の水が一本も無くすべて有料です。これだけ素晴らしいホテルだと、ほんの少しの問題点が引っ掛かりますね・・・

ベッドルーム

ベッドルームの雰囲気も満点です。広くはありませんが、リゾートの雰囲気を十分に持っています。ただしテレビだけが・・古いです。これなら無い方が良いかもしれませんね!リビングとの仕切り窓を開けると解放感も十分です。本当によく考えて作られていますね!そしてバスローブはもちろん、パジャマも準備されています。これは有難いですね!

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-013 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-014 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-022

残念だったのはターンダウンのサービスが無かった事です。

バスルーム

バスルームとシャワールーム、そして洗面台への人の動きは大変に素晴らしい作りです。このお風呂の作りや、シャワーの作りは日本らしくなく素晴らしいです。お風呂のアメニティはロクシタンで決まっています。そして入浴剤もバラです!もちろん、エコには気を使ったアナウンスが色々とありますね。効果の程は別としてエコの考え方は良いと思っていますのでもちろん協力します。

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-011 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-012 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-015 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-026

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-016 allamanda-lagoon-suite-vila-stay-032

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-010

発見

朝、外を見たら蝙蝠がぶら下がって寝ていました。この島には多くの動物が居ますね・・ナイトツアーが楽しみです。

allamanda-lagoon-suite-vila-stay-033

スタッフ

対応や話し方十分に気を使ってくれています。対応も我々の要望に応えようとがんばります。本当に雰囲気を大切にしているホテルですね!

場所

By | 2017-10-15T10:00:15+00:00 2009/10/19|Categories: Hotel, UNIMAT|Tags: |11 Comments

11 Comments

  1. 小浜島 ラグーンスイートヴィラ アラマンダの宿泊記

    小浜島 ラグーンスイートヴィラ アラマンダ〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町小浜東表2954TEL0980-84-6161
    南西楽園 小浜島リゾート ラグーンスイ

  2. […] イビングするのではなく見分を広めるためのツアー(観光パックなんですがね・・)に参加です。はたしてアラマンダ ラグーン スイートが提供する内容を十分に楽しめたのでしょうか? […]

  3. […] 沖縄の夏を素敵な部屋を持つアラマンダ ラグーン スイートで楽しみました。宿泊の楽しみはもちろん!SPAです。ダイビングで疲れた体とお肌にはどのように効いたのでしょうか? […]

  4. […] アラマンダ ラグーン スイート ビラ 宿泊記1 部屋 (3) […]

  5. masao 2011/06/03 at 12:51

    こんにちは。

    沖縄の離島なんて一生無縁と思っていたのですが、以前お話ししましたように
    秋の新婚旅行で小浜島にも宿泊することになりました。
    はいむるぶしとアラマンダのどちらにしようか悩んでいたところですが、
    貴重な事前情報源として、またしてもyamanaka様の記事がとても参考になりました。
    世間一般の宿泊体験記では、レストランの詳細までレポートしてくれるサイトは
    結構限られますからね。

    どうやらアラマンダは去年に名称とコンセプトを変えたらしいですが、
    サービス内容もどう変化したかが気になるところです。
    記事を読んで行きたいと思っていた鉄板焼きレストランもなくなってしまったようです。

    また、はいむるぶしは今年7月にオーシャンビューの部屋をオープンさせるとのことです。

    というわけで、アラマンダの鉄板焼きがなくなってしまったのと、はいむるぶしに
    新しい部屋ができるということなので、はいむるぶしにチャレンジしてみようと思っています。

  6. yamanaka 2011/06/04 at 00:40

    masaoさん

    こんばんは!小浜島楽しみですね。

    アラマンダ ラグーンがどう変わったのかは私もかなり興味があります。良い方向になっていると良いですね。鉄板焼きレストランが無くなったのは知りませんでした。これは少し残念です・・

    さて「はいむるぶし」たのしみですね。私も「はいむるぶし」に早く泊まりたいのですが・・・20年前にバイトさせて頂いた時とは全然違うようですね。また宿泊した感想を教えてください。

    では!

  7. yamanaka 2011/06/05 at 10:32

    masaoさん

    おはようございます。

    頂いた後に新しくなったWEBサイトを見に行きましたが、確かに「ファミリー向け」と記載されていたり、絵が漫画風になっていたりしていました。ご指摘されたように方向性が大きく変わったようなので本記事とは内容が違うかもしれませんね。

    情報ありがとうございました。

    以上です

  8. masao 2011/06/06 at 16:23

    yamanaka様

    こんにちは。
    そうなんです。アラマンダはファミリー向けリゾートへ、180度方針転換したようです。
    各宿泊予約サイトのアンケートを見ると、ホテル側も新しい方向性を見出すために
    色々と苦労されている様子が伺えます。
    サービス内容が安定するまでには、もう少し時間と経験が必要かもしれませんね。

    鉄板焼きレストランがなくなってしまったことが一番悔やまれます。
    私は鉄板焼きのお品書きの中でも特に、最後に出される香ばしい焼き飯(?)が大好きです。

  9. yamanaka 2011/06/07 at 00:10

    masao様

    こんばんは。

    私もサイトを見てびっくりです。180度方向転換とはこのことですね(笑)ホテルも生き残りに向けて色々な対策をとっているのだと思いますが良い結果が出ればいいですね。

    以上です

    P.S.私もガーリックライスや焼き飯は大ファンです。太りそうで怖いのですが・・

  10. masao 2011/11/28 at 18:39

    yamanaka様

    ご無沙汰しております。
    前回の予告通り、11月の新婚旅行ではいむるぶしのオーシャンプレミアに宿泊しました。
    (本当は9月の予定だったのですが、台風の影響で旅行を11月に変更しました)
    オーシャンプレミアは今年7月に出来た新しい客室で、期待通り新品の部屋と気持ちの良い
    スタッフのサービスのおかげでとても快適に過ごすことができました。

    本当は午後3時からのチェックインという決まりなのですが、小浜島に午前10時ごろついてしまいました。
    そこで、荷物だけでも預かってもらうように小浜港にいた送迎スタッフに相談し、
    少し島を散策した後にホテルに着いたところ、フロントのスタッフがやってきて
    「島に早く着かれたとのことなので、今からチェックインしても大丈夫ですよ」と
    声をかけてくださいました。
    おかげで昼の11時半には部屋に入り、昼食前にシャワーを浴びることができました。
    送迎スタッフとフロントの見事な連携と柔軟な対応に感謝です。

    客室の快適性と食事の内容は申し分ないのですが、部屋でインターネットが使えないのが
    少々不便でした。
    インターネットをやるには、フロント棟の無線LANか備え付けのPC2台を使うことになります。
    宿泊棟からフロントロビーまでは園内を歩いて数分程度なのですが、夜になって激しい雷雨に見舞われ、
    インターネットを使いに行くだけで全身ずぶぬれになってしまいました(苦笑)

    離島のリゾート地でインターネットを使うのは邪道かもしれませんが、
    観光情報をネットで収集したりするので、是非ともはいむるぶしさんにはインターネット環境の
    整備も頑張ってもらいたいところです。

  11. […] & shining days小浜島 ラグーンスイートヴィラ アラマンダ2009-10-19 アラマンダ ラグーン スイート ビラ 宿泊記1 部屋/The Platinum Lifeザ・リッツ・カールトン東京2009-10-21 […]

Comments are closed.