シンガポール航空 ビジネスクラス 仁川→シンガポール SQ603 搭乗記

韓国からシンガポールに飛ぶことも多々あります。 今回は2クラス制のシンガポール航空のSQ603を選択です。 さてどのようなフライトだったのでしょうか?

sq-business-icn2sin-001

結果

悪いフライトではありませんでしたが、 今ならファーストも選べる SQ015/106便(SFO→ICN→SIN) を選択します。 サービスは流石だと思えます。

予約

予約はもちろんAMEXからお願いします。この後の乗り継ぎも含めると相当に面倒な予約なのでお願いします。ちなみにこの時のSQ603便は朝の出発です。現在は深夜便になっているので注意が必要です。仁川発の便は情勢によってかなりフライトが変更されていくことが多いので注意が必要です。また今回は出発一日前に問題があり日程が大きく変更されてしまいましたが無事にAMEX側で総て対応して頂きました。

チェックイン

仁川でのSQのカウンターは慣れたものです。ビジネスクラスを利用しますがチェックインはファースト側で実施して頂きました。今回の最終目的地はバリ島のデンパサールです。仁川でのチェックイン時にチケットも含めて発券して頂きます。

sq-business-icn2sin-033 sq-business-icn2sin-002 sq-business-icn2sin-003

sq-business-icn2sin-004

搭乗

搭乗口が124番だったので離れ小島に移動します。同じスターアライアンスのアシアナ航空のビジネスラウンジを利用します。時間がそれほどなかったのでそのまま搭乗口に向かいますがA330-300です。シンガポール航空としては少し寂しい機材ですが乗り継ぎ時間からするとこの機材を選択するしかありません・・・

sq-business-icn2sin-005 sq-business-icn2sin-006 sq-business-icn2sin-013

乗り込むと早速Welcomeドリンクのオレンジジュースを頂きます。しかしここで問題が・・前の座席の老夫婦が英語が話せないようで何か怒っています・・CAさんも慌ててハングルができるCAさんをエコノミーから呼んでこられました。一安心かと思ったら逆に怒りが爆発です。周りの韓国の人も呆れてしまったようです・・最後までこちらの夫婦は状態が安定しませんでしたね・・

sq-business-icn2sin-018

座席

搭乗数すると座席は2-2-2のアブレストです。 私が乗った時には搭乗率は40%程度でした。 それほど多くもなく少なくもなく快適なフライトを頂ける程度でした。

sq-business-icn2sin-007 sq-business-icn2sin-008 sq-business-icn2sin-017

sq-business-icn2sin-020

座席はシェルタイプでプライバシーは悪くないのですが、傾き具合が少し物足りません。 最近発表された「NEWビジネスクラス」は今回とは全く違います。次回はそちらに搭乗したいですね。 ほんの数年前まではこの傾きが当たり前だったのに進歩は凄く早いと感じます。座席のコントロールは肘置を上げた場所にあります。コントロールとしては十分です

sq-business-icn2sin-022

前面のディスプレイは大型で悪くありません。もちろん直ぐに使えるようになっています。日本の航空会社も地上にいるときから使えるように最近は変わってきましたね。 イヤホンもノイズキャンセラーの私の好きなタイプです。この形だと勝手に音が良いと感じます。

コントローラーは一般的な仕組みなので悩むことはありません。ディスプレイの下には浅いのですが収納トレイが二つあります。また座席の間にはマガジンボックスやボトルホルダーがあります。あまり使いませんが収納が少しでも増えるのは助かります。

sq-business-icn2sin-011 sq-business-icn2sin-009 sq-business-icn2sin-010

sq-business-icn2sin-021 sq-business-icn2sin-023

座席の横にもカップホルダーがあります。 座席の肘掛の下には電源も準備されているのでPCを使う今回のフライトには助かりました。電源の下にはUSBがあり給電することも可能です。わざわざiPhone等を設置する場所を設けてあるのは良いアイデアです。

sq-business-icn2sin-014

面白いのがプライベート用のライトです。少し押し込むと電源が入る仕組みです。

sq-business-icn2sin-019 sq-business-icn2sin-051

アメニティと言うほどではありませんがGIVENCYの膝掛が使われています。また私は使いませんがアイマスク・スリッパ(靴下型??)も配られました。

食事

食事の前にコーヒと軽いクッキーを頂いて時間を調整します。頂いた食事はタコのサラダから始まります。メインはギリシャ風の肉のロースト、カルビ、フィレ、鳥から選択できます。今回は珍しいギリシャ風肉のローストを選択しその他もガッチリいただきました。最後はスイーツ+フルーツまで頂きます。

sq-business-icn2sin-015 sq-business-icn2sin-016 sq-business-icn2sin-026

sq-business-icn2sin-030 sq-business-icn2sin-029 sq-business-icn2sin-027

お手洗い

お手洗いは飛行機の通常の広さですが綺麗に整頓されています。 アメニティもロクシタンが使用されています。航空会社でロクシタンは珍しいと思います。

sq-business-icn2sin-024 sq-business-icn2sin-025

到着

6時間のフライトで下にはシンガポールが見えます。今回は大きく回り込んでチャンギ空港に着陸です。

sq-business-icn2sin-031 sq-business-icn2sin-032

フライト情報

Rec 項目 内容
1 航空会社 シンガポール航空
2 フライト SQ603
3 機材 A330-300
4 クラス ビジネスクラス
5 出発空港 仁川国際空港 ICN
6 到着空港 シンガポール・チャンギ国際空港 SIN
7 予定 出発時間 09:00 (韓国)
8 予定 到着時間 14:45 (Singapore)
9 予定 フライト時間 06:45
10 実 搭乗開始時間 08:50(韓国)
11 実 ドアクローズ時間 09:05(韓国)
12 実 離陸時間 09:20(韓国)
13 実 着陸時間 14:50(Singapore)
14 実 降機時間 15:00(Singapore)
15 実 フライト時間(ドアクローズから降機まで) 06:45

地図

By | 2017-03-20T17:31:00+00:00 2014/03/09|Categories: Air Line, Star-Alliance|Tags: , |Comments Off on シンガポール航空 ビジネスクラス 仁川→シンガポール SQ603 搭乗記