中国国際航空 CA1831 ファーストクラス搭乗記 北京→上海(虹橋)

中国国内を移動するにはどうしても鬼門である中国国際航空を利用する必要があります。過去の経緯から一切の良い思い出は無いのですが、徐々に良くなっていると期待しながらの搭乗です。さて今回は?

ca1831-first-pek2sha-002

結果

素晴らしい!なんとCAさんが笑っています。信じられません・・・・笑顔でいてくれるだけで感激しました。因みに食事は相変わらずダメでした・・・しかし近い将来に改善される機材が見えています。

予約

バンコクから北京に移動し、返す道で上海の移動です。セントレジスとの連携も含めてAMEXの担当者にお願いです。他にも色々とフライトの案は頂きましたが、結局は中国国債航空しか選択肢がありません。中国国内便の遅延を考えて朝一番のフライトを選びます。朝一番で遅れたら他の術はなかったと納得できるのです。担当の方と苦笑いしながらコレで決めました。いや腹を括ったと言うのが正しいでしょう。

チェックイン

朝早い一番のフライトのためAM4時には起きてAM5時30分にはホテルをチェックアウトします。空港までは当然渋滞もなく移動しAM6時には北京の空港に到着です。でもCIPの車付けは使用しませんでした。到着時には使っていたので不思議ですね・・・まだ薄暗かったのですがカウンターは勿論オープンしていました。

ca1831-first-pek2sha-001 ca1831-first-pek2sha-003

中国国内便のファーストクラスカウンターは誰も人が居なかったので直ぐに処理を終えてチケットを頂きます。座席の話を聞きますがスタッフは要領を得ない返答です。とりあえず窓側が取れているので良しとしてラウンジに移動します。

ラウンジ

中国国際航空の北京ラウンジは悪くありません。広くて清潔なので私は中国国内では満足するラウンジです。少しお茶を頂き時間まで待ちます。勿論ですが遅延を気にしながらラウンジでは過ごします。朝早くても遅れるときは遅れるので・・・

ca1831-first-pek2sha-004 ca1831-first-pek2sha-005

搭乗

結果としては全く遅れなく搭乗が開始されます。C01ゲートから搭乗を開始します。機材はB737-800です。内心は外れの機体です。

ca1831-first-pek2sha-007

この区間はB777、B747やB787が就航している時もあるので・・ しかし外から見ると機材は綺麗で意外と良いのかもと期待をします。(この程度で期待できるのは、今までの酷い経験からです)

ca1831-first-pek2sha-006 ca1831-first-pek2sha-008 ca1831-first-pek2sha-009 ca1831-first-pek2sha-010

飛行機に乗り込むとCAさんが笑顔で挨拶です!「素晴らしい!」と素直に思いました。今までの「載せてやっているんだ」よりは100倍以上良くなりました。スリッパも袋から出して足元に揃えてくれるレベルです。

ca1831-first-pek2sha-015 ca1831-first-pek2sha-016

座席に座るとライム水とお絞りを頂くことができて一安心です。ドアクローズが近くなるとファーストはフルブックになりました。流石に北京と上海を接続する便ですね。

座席

座席に座ると、広いとか快適とかそんな事はありません。至って昔ながらのレトロな座席です。しかし綺麗で壊れていないのは良いですね。やっと中国国際航空もここまで来ました!

ca1831-first-pek2sha-011 ca1831-first-pek2sha-014

プライベートのディスプレイ・・・?そんな物はありません。共同の小さなディスプレイに個別のヘッドフォンがあれば十分です。電動で操作できる座席・・・?そんな快適なものは要りません。綺麗な座席が壊れていないので十分です。

ca1831-first-pek2sha-021 ca1831-first-pek2sha-022

足元は流石に狭いのでコレでファーストだと言われると辛いのですがどちらにしても二時間程度のフライトです。問題ありません。

ca1831-first-pek2sha-012 ca1831-first-pek2sha-013

ちなみに飛行中はインフライトモードにしてもスマートフォンは使用禁止です。しかしPCは使用しても大丈夫・・不思議なルールです。目的は分かりませんが対応は明確です。さらにCAさんはフライト中に普通に自分のスマートフォンを使っていました。ここは中国式ですね。

食事

良くなったと思いましたが、やはり食事だけは鬼門です。「不味い」です。メニューには如何にもな感じなシェフが掲載されており、色々なことが書かれていますが結論はダメでした。

ca1831-first-pek2sha-017 ca1831-first-pek2sha-018

最初は紅茶とアーモンドで準備します。此処まではセーフです。がやはりメインがダメです。中国式を選んだのですが・・・・

ca1831-first-pek2sha-023 ca1831-first-pek2sha-024

上海に一足早く着いていた中国人の友人に同じ質問をします「食事は美味しかったか?」返事は「一番美味しいのはチャイニーズ、一番まずいのはエアーチャイナ」と冗談か本気か不明ですが教えてくれました。更に面白いのは私の隣の座席の人は完全に寝ていたのですが、寝ていても関係なく机を出してグイグイとサーブするCAさんは強いですね・・・

フライト

素晴らしい事に時間通りに上海には問題なく到着し総てが上手く行ったフライトでした。また綺麗な機体で窓もクリアーだったので景色も楽しめて結果としては良かったですね!

ca1831-first-pek2sha-025

フライト情報

Rec 項目 内容
1 航空会社 中国国際航空
2 フライト CA1831
3 機材 B737-800
4 クラス ファーストクラス
5 出発空港 北京首都国際空港 PEK
6 到着空港 上海虹橋国際空港 SHA
7 予定 出発時間 07:30
8 予定 到着時間 09:40
9 予定 フライト時間 2:10
10 実 搭乗開始時間 07:00
11 実 ドアクローズ時間 07:35
12 実 離陸時間 07:45
13 実 着陸時間 09:30
14 実 降機時間 09:40
15 実 フライト時間(ドアクローズから降機まで) 2:05

地図

By | 2017-01-10T00:41:32+00:00 2016/11/30|Categories: Air Line, Star-Alliance|Tags: , |Comments Off on 中国国際航空 CA1831 ファーストクラス搭乗記 北京→上海(虹橋)