中国南方航空 ビジネスクラス CZ3069 搭乗記 広州→ホーチミン

中国の広州からベトナムのホーチミン市への移動に最適なフライトを探しましたが私の好きな航空会社ではありませんでした。というより中国南方航空しか直行便がありません・・さてどのようなフライトだったのでしょうか?

cz3069busi-can2sgn-001

結果

中国南方航空 はCAさんが良いですね!機材は古く食事も物足りませんが他の中華系よりは良いですね。もう少しすれば更に良くなると期待します。

予約

当初はAMEXの担当の方にはスターアライアンス系でXXXがあってYYYYが良いねと依頼しましたが、そもそも本区間では中国南方航空 しか飛んでいないことが判明します。香港経由やバンコク経由も考えましたが、同行者の関係もあり本便で行くことしました。

チェックイン

今回は数名で移動し私がチケットを手配していたのでツアーコンダクターも兼ねます。色々な荷物を預けてラウンジを確認して・・・・と慌ただしく時間が過ぎています。結果的には写真を撮る時間がありません・・うーんやはり人数が増えると楽しいのですが、写真を撮ったりすることは難しいですね。

搭乗

ラウンジで少し呼吸を整えたら既に搭乗時間です。ボーディングゲートに向かうと飛行機も既に待っています。まずはこれで一安心です。多くの場合に中国の航空会社はボーディングの時間には機材が駐機されていないことが多いので・・それでも実際の出発は遅れてしまいました・・・また小さな機材です。A320ですねこれは・・・

cz3069busi-can2sgn-002 cz3069busi-can2sgn-003

乗り込むと大きな笑顔のCAさんです。もう私はこれで大満足です。ほかの航空会社だと・・・・まずは仏頂面で、私が笑顔にならない限り怒っているのです。3時間のフライトも希望が見えました。

cz3069busi-can2sgn-009 cz3069busi-can2sgn-010

2-2の2列アブレストでビジネスクラスは我々が占有していました。座ると直ぐにスリッパを出してくれます。そうなんです・・跪いて袋からうやうやしくスリッパをだしてくれるのです。なんて素敵なCAさんなんだと感激します。さらにドリンクサービスも笑顔で提供され暫くするとドアクローズです。

cz3069busi-can2sgn-008

座席

機材が古いので座席も古めです。布が破れていたりすることは無いので手入れは十分なんですが構成が古いのですね・・・倒れ具合も微妙なのであまりリラックスとは言い難い状態ではありました。

cz3069busi-can2sgn-004 cz3069busi-can2sgn-005

音楽システムはありますが座席にテレビなどはありません。と思っていたら・・なんとビデオ・オンデマンド・ユニット搭載されています。日本人向けのコンテンツはありませんがそれなりに見られます。

cz3069busi-can2sgn-006 cz3069busi-can2sgn-011

食事

さて恐怖の食事ですが・・・やはり日本人の私にはNGでした。ちなみに同行していた中国人の友人も同じ感想です。ここまでサービスが良くなってきているので食事も改善されることを期待しますね!

cz3069busi-can2sgn-012

フライト情報

Rec 項目 内容
1 航空会社 中国南方航空
2 フライト CZ3069
3 機材 A320
4 クラス ビジネスクラス
5 出発空港 広州白雲国際空港 CAN
6 到着空港 タンソンニャット国際空港 SGN
7 予定 出発時間 09:05(中国)
8 予定 到着時間 11:00 (ベトナム)
9 予定 フライト時間 2:55
10 実 搭乗開始時間 09:06 (中国)
11 実 ドアクローズ時間 09:40 (中国)
12 実 離陸時間 09:55 (中国)
13 実 着陸時間 11:30 (ベトナム)
14 実 降機時間 11:40 (ベトナム)
15 実 フライト時間(ドアクローズから降機まで) 3:00

地図

By | 2017-01-10T20:04:04+00:00 2016/09/16|Categories: Air Line, Sky-Team|Tags: , |Comments Off on 中国南方航空 ビジネスクラス CZ3069 搭乗記 広州→ホーチミン