2008 09/14

ANA マイレージクラブ ダイヤモンド 会員証

By |2016-10-13T17:24:39+09:002008/09/14|Categories: Air Line, ANA|Comments Off on ANA マイレージクラブ ダイヤモンド 会員証

ANA MILEAGE CLUB DIAMOND 会員証が早くも届きました。ダイヤモンドの資格を取得してから、特段何もしていないのに2週間で会員証まで届きました。 結果 プラチナの時の対応と大違いな対応に驚いています。 […]

2008 09/09

ANA ファーストクラス 成田→フランクフルト 搭乗記

By |2017-02-14T22:50:06+09:002008/09/09|Categories: Air Line, ANA|Tags: , |Comments Off on ANA ファーストクラス 成田→フランクフルト 搭乗記

ヨーロッパ出張にシェルタイプのファーストクラスを使用しました。機材はB747-400でした。最初にシェル型の座席が投入された、古目の機材ですね。数年前にサンフランシスコに飛ぶ時にレトロ・ファーストを使用しましたが、今回はどのようなフライトだったのでしょうか? 結果 シェルでは無かったので初めてのシェル機材(香港のビジネスクラス・ファスト座席は除く)でしたのでドキドキしながらの搭乗です。 […]

2008 09/01

ANA ラウンジ ファースト 成田空港 第5サテライト

By |2016-10-13T17:55:57+09:002008/09/01|Categories: Air Line, ANA|Tags: |Comments Off on ANA ラウンジ ファースト 成田空港 第5サテライト

成田空港のANA Lounge First 第5ターミナルを利用する機会がありました。今年はダイヤモンドサービスを取得できたので暫くは利用できます。 結論 ANAのラウンジは総じて他の海外の航空会社の追従を許しません。ファーストラウンジと普通のラウンジの大きな違いはゆったりできる割合が違う事だと感じました。 […]

2008 08/19

ANA アップグレード結果

By |2017-02-14T22:49:41+09:002008/08/19|Categories: Air Line, ANA|Comments Off on ANA アップグレード結果

ANAアップグレードの依頼を行った結果、見事ファーストクラスまでアップグレードに成功しました。ファーストクラスでの12時間は体の楽さが違います。フライトインプレッションは後ほどとしアップグレードを依頼してから成功までどのような内容だったのでしょうか? 結果 楽々アップデートできました。これなら楽々ですね! […]

2008 07/20

ANA アップグレード方法

By |2016-10-16T01:31:18+09:002008/07/20|Categories: Air Line, ANA|1 Comment

ANAの航空券をエコノミーからビジネスまたはビジネスからファーストクラスにアップする場合には、マイルの使用、アップグレードポイントの使用があります。しかし具体的にどのように処理するのが良いのか今まで不明でしたのでAMEXとANA双方に確認しました。 結果 慣れれば簡単な手順でした。今後も使えますね! […]

2008 07/11

ANA中国線アップグレードキャンペーン 結果

By |2018-08-06T02:22:31+09:002008/07/11|Categories: Air Line, ANA|Tags: |Comments Off on ANA中国線アップグレードキャンペーン 結果

ANA中国線アップグレードのキャンペーンの結果が到着しました。ANAのキャンペーンでちゃんと連絡が来るのは珍しと思います。 結果 10回以上のフライトを重ねているので、当然ながら往復分のアップグレードの権利を手にしました。またビジネスクラスでの搭乗も多かったのでEdy2万円分も併せて頂きました。 […]

2008 06/07

ANA スーパーフライヤーズカード

By |2017-08-27T11:12:20+09:002008/06/07|Categories: Air Line, ANA, Card, VISA|2 Comments

ANAが好きな人の目指すステップの一つにスーパフライヤーズカードの取得があると思います。さてどのような良い事があるのでしょうか? 結果 このカードを持てば年間のフライト実績に関係なく継続してANAのプラチナ相当(微妙に違いますが)とスターアライアンスゴールドメンバーの資格を持つ最も有意義な内容になります。 […]

Go to Top