香港 アルフレッド ダンヒル Alfie’s で紅茶を

香港のセントラ近辺で打ち合わせをしてホテルに帰る道でアルフレッド ダンヒルのお店が目に入りました。普段であれば気にならないのですが何時もと雰囲気が違います。リニューアルされて何か上にカフェのような物が見えますがこれは何でしょうか?

結果

こちらはAlfie’s レストラン アンド カフェになります。食事からバー&カフェまで多く楽しめる内容です。雰囲気も良くて香港のセントラ近辺でちょっと落ち着いてと言う場合には良さそうです。とはいえこの近辺には多くの良いカフェ、バー、レストランがあるので選択に困るかもしれません。

場所

マンダリンオリエンタル 香港の裏手にあるプリンス ビルディングの一画で一階~三階までを占めていました。最初は入り方が分からなかったのですが、ダンヒルに入って一階から階段もしくはダンヒルに入って二階から階段で降りる位置になります。階数は入り方によってカウントが違うのでちょっと面倒です。

ついでにお店で色々と見せて頂きましたが銀座店の方が私の好みに合っているかもしれません。特にダンヒル バーバーが無いのはちょっと残念ですね。

雰囲気

ショップからレストランに降りるとアップテンポなお店が見えてきます。横を見ると巨大なワインセーラーが何台も並んでいます。こんな雰囲気だとは想像できませんでした。レストランの雰囲気は銀座のアルフレッド ダンヒル カフェ THE AQUARIUMよりも良いと思います。

オーダー

今回は昼の休憩でしたのでお茶を頂きたい旨を伝えると角の席を準備してくれました。食事を食べたいと違う場所を案内してくれるようですが、これは次回に楽しんできます。

周りの人は殆どが西洋人の方で昼間っからガンガンビールを楽しんでいました。私は残念がらブラックティーを頂く事にしました。

ブラックティー

こちらは紅茶を頼んでもポテトチップとオリーブが付いてきます。もちろん紅茶はポットで頂けるので暫くは楽しめます。結局、打ち合わせの間の1時間ぐらいを過ごしました。

地図

.

By | 2017-05-28T21:07:24+00:00 2011/01/26|Categories: DUNHILL, Grourmet, Life, MODE|Tags: |2 Comments

2 Comments

  1. momo 2011/01/26 at 12:07

    yamanaka様

    おはようございます。

    こちらはお勧めですよね。ご指摘のように銀座よりも良いと思います。香港の友人に連れて行ってもらってからお気に入りの一つになりました。味も間違い無いと思います。歴史的な経緯で目と舌の肥えた常連客が多いのが理由だそうです。

    話題は変わりますが機内での電子機器の使用制限が4月から緩和されるそうです。地上にいる間は使用可能になるようですね。これでゆっくり写真撮影ができますよ(笑)。海外のエアラインではもうすでにやってますが(爆)。

    では、また

  2. yamanaka 2011/01/27 at 00:05

    momo様

    こんばんは。

    こちらは良いですよね!私はたまたまの発見でお茶しか頂いておりませんが、かなり楽しませて頂きました。次回は食事を頂いて味も楽しんできたいと思います。

    飛行機内での電子機器の制限の話は知りませんでした。確かに私も日本の航空会社だけ異常なぐらいの制限だったので「ようやく」と言った感じもあります。どちらにしてもゆっくりと写真撮影が出来るのは私にとって嬉しい事ですね。

    情報ありがとうございました

Comments are closed.