Hertz #1 Club Gold

AMEX Platinumに入会するとHertz #1 Club Goldの資格を無償(通常は5000円の会費になります)で手に入れる事ができます。さて効能はあるのでしょうか?

hertz-gold

結果

このカード、日本では有効性がほとんど感じれないのですが、車社会のアメリカでは絶大な力を発揮してくれます。

私が使用したのは一年以上前なので少し古いかもしれませんが参考までにそのサービスについて記載します。

レンタル方法

日本にて申込みを実施しておくと、アメリカの必要な場所に車が手配されます。当たり前と思われている面倒なチェックインは不要です。いきなり駐車されているスペース(#1 CLUB GOLD専用)に行くことが可能です。行っても車の位置が分からないのでは??の疑問もありますが心配は無用です。車の上の電光掲示板に名前がハッキリと記載されています。勝手に人が乗っていかないかと言った不安も問題ありません。駐車スペースを出るときに、ちゃんと 担当者が確認してくれます。登録が日本の免許である場合には、日本の免許が必要ですので忘れないようしましょう。保険も事前に個人の好みを登録しておけば簡単自動です。私の場合には怖いので、とにかく総ての保険に入るようにしています。

返却方法

返却時も簡単です。カウンターでの処理はなく、単純に駐車スペースに返却して書類にサインして終了です。自動的にAMEXに後ほど請求が来ます。

飛行機が到着して混雑に巻き込まれている他の人を尻目に快適なレンタカーライフはたとえ5000円払ってでも受けたいサービスです。これをAMEX Platinumで無償で提供してくれるのはありがたい。

メリット

他のメリットとしてはキャンペーン的にアップグレードサービスを実施することもあります。スタンダードで予約しても二つ上のクラスの車を同料金で利用することも可能な時があります。アメリカに行ったらカローラではなく、大型の車に乗りたいですよね。

またANA/JALとのマイレージの連動もあり、一日当たり50マイルが加算されます。(これはGoldでなくても良いようです) ただし事前にWEBで登録するか、予約時にCDPコードを入れる必要があります。

総合

日本では国土の問題もありますがレンタカーのサービスは遅れていると断言できます。これだけのサービスを提供してくれると良いなと思います。。

ちなみに Hertz #1 Awardsなるポイント制度も存在するようです。簡単に登録できる様子なので次回のアメリカ出張時には挑戦してみます。

By | 2017-03-20T23:24:31+00:00 2008/01/10|Categories: CAR, Life|Comments Off on Hertz #1 Club Gold