ザ・ランドマーク マンダリン オリエンタル 香港 宿泊記 L600

香港のマンダリンオリエンタル ランドマークタワーの宿泊を楽しんできました。前回のマンダリンオリエンタル香港は海岸に面した場所ですが今回の場所は中に入っているため、景色は何も楽しめませんでした。しかし部屋には趣向を凝らした設備がありました。さてどのような滞在だったのでしょうか?

moh-land-021

結果

景色を除いては良いホテルです。セントラルの中にあり仕事をするにも抜群の位置にあります。ペニンシュラには負けると思いますがまた宿泊したいホテルの一つです。

送迎サービス

マンダリンオリエンタルホテル香港とザ・ランドマーク マンダリン オリエンタル 香港は送迎サービスの内容が違います。飛行機を降りて20歩ぐらいの場所に迎えのスタッフが待機しており、そのままカートに乗せて頂きます。同じ飛行機か ら降りてきている他の乗客は驚きます。(今回はアモイからのフライトでしたが、中国の人からもジロジロ見られました)

moh-land-018 moh-land-019

さすがにイミグレーションの部分では優先サービスは本サービスではないので10分ほど並んでおりました。迎えのスタッフは待つことなく通過できるの で、先回りして荷物をピックアップして頂きました。この部分はHKIA Frequent Visitor Channelで対応可能との事です。(後日紹介予定)

このサービスはマンダリンオリエンタルが直接提供するのではなくWorldwide Flight Serviceが提供してくれます。WEBを見ると分かりますが空港でのコンシェルジュの役割を果たしてくれます。ホテルとは関係なく予約もできますので特別な香港旅行に使用してはいかがでしょうか。

空港の送迎エリアで車で送迎してくれるスタッフとチェンジし一路ホテルまで向かいます。ホテルではもちろんルームチェックインでそのまま打ち合わせに出発できました。短い滞在を生かすには良いサービスが重要ですね。

AMEX

今回の宿泊もAMEXのFHRにお願いしましたが期待に外れない部屋になっておりました。今回は頼み方が適当だったのでアップグレードしているかも良く分かっていませんが、スタッフに確認したところ2段階ほどアップしてL600ランドマーク スーペリア ルームになっているとの事でした。(昨今一年間のAMEXのFHRでの予約は90% アップグレードされています。しかも平均2ランクアップ)

moh-land-001

部屋

部屋の雰囲気は独特です。入口から落ち着いた雰囲気のエントランスが準備されています。ただし外の景色はまるでダメです。仕事用の机はガラスでできています。使用感は意外と良いんですね!仕事に十分集中できました。毎度のIP電話は便利なようで不便ですね。完全に機能を使いきっていない部分もあり、半端な感じがします。

moh-land-002 moh-land-003

ベッドは眠り心地は問題なしです!メーカは確認するのを忘れましたが広さ硬さ枕ともにBestでした。枕もとにはコントロールパネルと電話と水がセットしてあります。

moh-land-007 moh-land-009

コントロールパネルからは光と窓の遮光カーテンを制御できるようにしてあります。内容的には十分です。ベッドの隣にはクローゼットがあります。かなり狭い感じですが男一人分は問題ありません。

moh-land-008 moh-land-006

チェックイン時にはフルーツとワインが置いてあり、ターンダウンの後には甘いものが準備されています。これが大変においしいのです。どこまでがAMEXのFHRの特典か分かりませんが十分に堪能させていただきました。

moh-land-004 moh-land-005

お風呂

お風呂がこの部屋の目玉であるバスタブ+SPAになります。部屋にはバスメニューもあり、ミルク風呂、バラ風呂、シャンパン風呂等などがあります。スタッフに聞いたところ日本人はあまり頼まないとの事でしたのでミルク風呂に挑戦しました。

moh-land-010 moh-land-011

ホテル側に入る時間を伝えると、依頼した時間に入れるように温度調整をしながら準備してくれます。この時には担当者とマネージャーまで来て念入りに準備してくれます。出来上がったのはミルク風呂+リラックススペース(キャンドル付き)です。

moh-land-012 moh-land-013

朝食

朝食を二日目はAMBERでとりました。内装および食器類は重厚な雰囲気を楽しみながら食べました。

moh-land-015

気軽に食べるにはルームサービスが良いかもしれません。この部屋でこの内容ですからね・・・(笑)

moh-land-016 moh-land-017

ただし二日目に問題がありました。少し遅い時間だったのでMOもAMBERも食事が取れない時間(11:30-12:00)があり、結果的に食事を抜いてしまいました。この部分は後日、インターネットでのアンケートに答えた時にコメントしました。

moh-land-020

すると翌日にはお詫びのメールとレストランの時間について丁寧なメールが入りました。問題がずれていたため数回のメール交換をしましたが一人一人に注意を払ってくれるホテルだと感じれる内容でした。

日本人スタッフ

マンダリンオリエンタル ランドマークの日本人スタッフは非常に優秀でした。多少のミスはあるもののこちらの気持ちを考えながらの提案など大変に助かりました。

その他

セキュリティのため貸金庫を借りる事が多いのですが、このホテルではスタッフがいるバックヤードを通過して別のフロアに移動します。ホテルの裏側を見る事ができて楽しい経験となりました。しかし対応してくれた女性が適当な人で箱を勝手に開けたり閉めたりと信じられない行動に出るのには驚きました・・・・性格は良かったのですが、これではね・・・今回はSPAを受ける時間が無かったので次回は楽しみたいです!

地図

By | 2016-11-07T11:55:32+00:00 2008/07/19|Categories: Hotel, MANDARIN-ORIENTAL|Tags: |Comments Off on ザ・ランドマーク マンダリン オリエンタル 香港 宿泊記 L600