天空の森 ビラ天空で食事を

私の宿泊ランキングの中で日本で一番お勧めの宿「天空の森・ビラ天空」ですがこちらでの夕食と朝食は宿泊に負けずに素晴らしく、また総てに趣向を凝らした食事の内容だったのでしょうか?

結果

やはり素晴らしい内容で食事を提供して頂けました。こんなレベルの演出を日本で受けれるとは思いませんでした。特に朝食は感激しました!また味は悪くありませんが、演出の方が優れているのであまり記憶に残りませんでした(笑)

食事の予約

チェックイン時に夕御飯の時間も朝食の時間も決めてお願いしました。このホテルは宿泊客の希望通りの時間に総て対応してくれますので安心です。と言っても「おこもり」するための宿泊ですから至って普通の時間にお願いする事になりますが・・場所も選択できそうでしたが、折角のビラ天空ですから部屋で頂く事にしました。

夕食

部屋で温泉に入り、周りを探索して、日が暮れた頃に食事の時間になります。こちらの部屋に人が来る時は必ず電話で許可を得たうえで、敷地内に入ってくるので安心して準備できます。

スタッフは先ず部屋の準備から始めます。ブラインドを下ろして窓も閉めてくれます。窓を開けたままでとも思いましたが、食事の時は閉めて頂く事にしました。ついでにターンダウンもこのタイミングで行って頂けます。温泉のタオルなども総て新しく取り替えてくれますので、気兼ねなく温泉を楽しむ事ができます。

 

食事が開始されると、先ずはシャーベットと水を頂きます。この水の中にはピーマンが入っています。不思議に思って話を聞くと、ディスプレイだそうです・・・(笑)

 

机の上にはスイカの皮に書かれたコースの内容が出ます。凝った演出です。一品一品は素材から拘りがあり美味しく頂けました。

   

特に美味しかったのは最後の鶏飯です。好きな薬味を入れてご飯を乗せ最後に鶏の出汁がたっぷりと効いたスープを上からかけます。これは本当に美味しかった!

 

 

意外と量が多く、デザートまで食べるとお腹一杯になりました。

朝食

朝食は朝7:30から開始です。これが私の中でも凄く楽しみな内容でした。部屋の庭で霧島連山を見ながら、目の前でシェフがベーコンを炒めてくれると言うこれ以上無いパフォーマンスの中で食事を頂きます。ちなみにこの内容での試みは私が初めてだと言われていました。

   

まずは芝生の上に机を並べて食事の準備です。この時点で既に雰囲気は最高です。新鮮なサラダに温かいスープ・・そしてシェフのベーコン・・あれ!風が強かったので少し風をよけた場所で作って頂いたので見る事はできませんでした。ちょっと残念でしたが本当に美味しく頂けました。

本当に幸せな時間でした。

地図

関連リンク

天空の森 (旅館・オーベルジュ(その他) / 霧島温泉駅嘉例川駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★★ 4.0

By | 2017-03-21T00:49:34+00:00 2010/12/25|Categories: Grourmet, Hotel, Life, NATURE|Tags: |2 Comments

2 Comments

  1. momo 2010/12/25 at 10:39

    yamanaka様

    おはようございます。

    「天空の森」の魅力をポイントを押さえてご紹介いただきありがとうございます。スイカの皮やピーマンの演出など気の利いた驚きを毎回用意してくれますね。
    食事は自家生産を中心とした食材なので味は評価が割れるかもしれません。けして不味いという意味ではありません。最近の野菜の味ではなく昔の味なので違和感を持たれる人もいるようです。
    天気の良い日に霧島連峰の雄大な景色を眺めながらの朝食は格別ですね。

    では、また

  2. yamanaka 2010/12/26 at 00:14

    momo様

    こんばんは!

    「天空の森」良かったですね・・今思いだしても、また行きたくなります。野菜などは庭に生えている物をそのままバリバリと食べさせて頂き生でも大変に美味しかったですね。生の味には懐かしさを感じました。昔、田舎の家で食べていた味ですね・・・

    また朝食も非常に素晴らしく「あーあの景色・食事・部屋・スタッフは良かった」と今でも思い出します。

    では!

Comments are closed.