ソネバ・ギリ メイン・レストランで夕食を

ソネバ・ギリでの滞在を楽しみながら多くの食事を頂きました。その中で主力と言えば、その名前のとおりメイン・レストランです。さて今回はどのような食事を楽しませてくれたのでしょうか?

結果

部屋は海の真ん中に独立しているので夜の移動にはボートで迎えに来て頂きます。到着するとバトラーが案内から細かい依頼をキッチリとこなしてくれていました。肝心の味に関しては悪くはありません。味以上に雰囲気を楽しめるのが特徴になります。

移動

夜のご飯のため部屋からレストランに移動するのはある意味当たり前の事項です。もちろん今回も当たり前です・・・部屋が海の真ん中にあり、移動手段が船しかない事を除けばですが・・

食事の手配は総てバトラーが対応してくれました。レストランの予約、船の送迎の時間、陸地でのピックアップ、レストランの紹介まで総てです。このようなサービス・対応は流石だと思わせて頂きました。この島ではソネバお決まりのNo shoeseなので船が砂浜に着いたら水なんて気にせずに飛びおります。心配しなくても砂浜で直ぐに乾いてしまします!

レストラン

外部との一体感が素晴らしいレストランです。これはソネバ・ギリのレストラン全体に言える事かもしれません。お店の中のディスプレイや食材の見せ方からして安心して頂けました。

  

スタッフの中にも日本の人がたくさんお見えになるので気が楽です。また宿泊客も多くの日本の人がお見えになります。普段私が海外で行く場所に日本人の数は殆ど無いので、珍しい感覚でした。

食事

さて肝心の食事ですが、味については可もなく不可もなくと言うのが私の感想です。やはりBBQは美味しく感じましたが後は見た目が良すぎるのかもしれません。野菜はこの島で取れた物が出されているとの事でした。シーフードはこの近くでは無い感じですね・・・(笑)

  

その中で一番美味しかったのはリゾットです。かなり味がハッキリしていたので日本人の私にも行けました。

終盤はデザートを頂き紅茶まで飲んで終了です。また絶妙なタイミングで船が岸に迎えに来てくれていました。

 

地図

By | 2017-04-17T22:00:58+00:00 2011/03/21|Categories: Grourmet, Hotel, Life, SIX-SENSES|Tags: |Comments Off on ソネバ・ギリ メイン・レストランで夕食を