ソフィテル So Bangkok So Studio 宿泊記

バンコクの滞在は多くの良いホテルがあるので毎回悩みますが、ソフィテルを忘れてはいけません。かなりアップテンポな雰囲気はWホテルと並びテンションが上がります。さてどのような滞在だったのでしょうか?

sofitel-so-bangkok-cr-039

結果

間違いなく素晴らしい滞在でした。部屋も良いのですが、スタッフが総て連携してくれています。部屋のタイプにより内装が大きく変わるのでまだまだ宿泊してみたいホテルです。

予約

予約はもちろんAMEXからで、送迎から食事まで総て決めておきます。実はここのバーであるPARK SOCIETY & HI SOには友人からお奨めを頂いていたので到着日から予約を入れておきました。ちなみに予約して置いて大正解です。遅い時間だと予約できない可能性が高そうな人の入りでした。

バンコクには二つのソフィテルがあるので注意が必要です。今回はSofitel So Bangkokです。

送迎

今回はタイ航空での移動ではないのでホテルに総てをお願いします。飛行機を降りた場所まで迎えに来ていただいたのですが、空港内のアテンドの人から始まり、荷物のピックアップ、セキュリティを出てからのアテンドとなり、車に到達するまでに約5人のスタッフがサポートしてくれます。最終的には全員が一緒に移動するので5人にガードされながらの移動はVIPになった気分を少しだけ味わえます。

sofitel-so-bangkok-cr-004 sofitel-so-bangkok-cr-005 sofitel-so-bangkok-cr-006

飛行場でBMW7に乗った瞬間に変わったおしぼり、紅茶、と出てきます。そして最後はパイロット チェックリストです。ドライビングの内容をここでリクエスト可能となります。私は温度は普通で、安全運転、音楽はタイを選択です。気になるのはF1スピードですが・・・冗談で書いてみればよかったですかね・・・

チェックイン

チェックインはクラブフロアまで移動して行います。ここも車を降りて3人、ラウンジで2人と素晴らしい連携です。ちゃんとつながっていますねサービスが。

sofitel-so-bangkok-cr-010

sofitel-so-bangkok-cr-009 sofitel-so-bangkok-cr-008 sofitel-so-bangkok-cr-007

夕暮れのラウンジでスタッフの話を聞きながらラウンジ側でチェックインです。部屋が誤って喫煙になっていたのですが、直ぐに変更してくれました。これで逆に、すこし時間ができたのでラウンジ内で軽食をとりのんびりとしてから移動します。

部屋

今回のSo StudioルームにはMetal, Wood, Earthから選択できますが私は毎回何故かEarthに強制的になります。慣れないと変ですが青や変わった絵図が書いてあります。

sofitel-so-bangkok-cr-002

今回の部屋の構成はスイート構成とは書いてありませんが、スイート以上に独特です。言葉で書くとバスルームとリビング兼バスルームなんですが・・・

リビング

部屋の光が独特で、雰囲気があります。リビングに入って右手が机になります。多くの時間をここで過ごしますが、先ずは下からアップルのコントロール用のキーボードが出ています。部屋のエンターティメントはAppleに統一されているので使い方がわかりやすいので良いですね。

sofitel-so-bangkok-cr-020

もちろんインターネットは無線で接続します。無線の接続コードは画面に出るようになっているので、最初はスタッフからの説明が重要だと思います。

sofitel-so-bangkok-cr-026 sofitel-so-bangkok-cr-021 sofitel-so-bangkok-cr-011 sofitel-so-bangkok-cr-028

テレビもそれなりのサイズの物が窓に面して置いてあります。これがAPPLEの製品で総合的にコントロールされています。もちろんスピーカ等も良い感じです。外を見ながらベットに横たわるのも良いですね。ちなみに窓の外にはバンヤンツリーが見えていました。

sofitel-so-bangkok-cr-027

ベッドは部屋の真ん中に位置しており寝心地も抜群です。枕元のランプ・時計・コントローラなども特徴がありますが使い勝手も良いです。

sofitel-so-bangkok-cr-022 sofitel-so-bangkok-cr-018 sofitel-so-bangkok-cr-019

ベッドの裏側にミニバーが設置してありますが、またこれがデザインが私のストライクゾーンです。エスプレッソからお茶まで揃っています。量が少ないのはご愛嬌です。私の宿泊の時はアルコール以外はコンプリメンタリとなっていました。

sofitel-so-bangkok-cr-025 sofitel-so-bangkok-cr-024

部屋の一番奥にはソファーがあり微睡む夕焼けを見るには良い場所となりました。

sofitel-so-bangkok-cr-017 sofitel-so-bangkok-cr-016

部屋の扉が普通に閉めると最後まで閉まらないので手で押さえる必要がありました。これは連絡すると直ぐに修理されました。

バスルーム

こちらも特徴があります。扉を入って右側にバスルームですが床がチェックです。少し目がちかちかしますがバスタブも大きく湯量も悪くありません。もちろん外も見えるようになっています。

シャワールームやお手洗いも此方ですが、お手洗いが外を見ることができます。私は気にしませんが、慣れないと難しいかもしれませんね。これは韓国のW HOTEL並みです。

sofitel-so-bangkok-cr-023 sofitel-so-bangkok-cr-014

同じ場所にクローゼットがあります。容量も十分で準備も万全です。セキュリティボックスやクリーニング、靴磨きの依頼、ホテルの紙袋などが揃えられています。

sofitel-so-bangkok-cr-012

シンクもダブルで総てSoブランドで揃えられています。アメニティは女性用と男性用で分けられていました。

sofitel-so-bangkok-cr-015 sofitel-so-bangkok-cr-013

レセプション

注意が必要なのは両替です。資格を取得していないとの事で両替はできませんでした。近くの銀行に案内されましたが・・・困りました。

sofitel-so-bangkok-cr-003

またエレベータが少し面倒です。Gレベルから入って9階で宿泊者用のエレベータに乗り換える事ができます。ただし7階でもレストランに行くついでに乗り換えることもできるようです。ポイントをつかめば簡単ですが最初は混乱しました。

ロビーバー MiXO

11:30から食事がしたかったのですが他のレストランのオープンが12時だったのでレセプションのある9階のMiXOで頂きます。サーブに結構時間を必要としていましたがステーキ サンドイッチとオニオンスープを頂きます。上手い!

sofitel-so-bangkok-cr-032 sofitel-so-bangkok-cr-033

隣の人が変わったのを飲んでいたので聞いてみたらWelcomeドリンクだそうです。私はクラブフロアでチェックインしたためオレンジジュースだったので早速お願いし快くいただけました。入れていく途中で色が変わるのですがレモンが反応して色が変わるようです。これは面白い!

sofitel-so-bangkok-cr-034 sofitel-so-bangkok-cr-035 sofitel-so-bangkok-cr-036 sofitel-so-bangkok-cr-037

ルーフ バー PARK SOCIETY & HI SO

予約しておいた23時頃に友人たちと楽しみに行きました。バンコクはバーティゴ等の高層階のオープンスペースでのレストランがあるので私は大好きです。日本にはこのような感じのバーは少ない感じです。

sofitel-so-bangkok-cr-041 sofitel-so-bangkok-cr-040

またDJも入って大人な雰囲気のクラブでみんなでワイワイと楽しむ雰囲気を作っていました。私はお酒が飲めないので紅茶ですが・・・もちろん紅茶にも軽いスナックが付いてきます。机なども反射素材なので手が込んでいます。本記事トップの写真はDJに許可をもらって撮影させてもらいました。

帰りの送迎

数日の滞在でフライトが朝一番のため朝食を悩んでいましたが、スタッフから車で食べれるように準備するとの申し入れを頂きました。有難く頂き早朝5時には車の中でコーヒとサンドイッチを頂きながら空港に移動です。このホテルは送迎を付けると良さが倍増です!

sofitel-so-bangkok-cr-042 sofitel-so-bangkok-cr-038

地図

By | 2017-03-21T01:57:20+00:00 2015/04/19|Categories: Accorhotels, Hotel|Tags: |2 Comments

2 Comments

  1. ugteku 2015/04/26 at 21:20

    yamanaka様、はじめまして。
    素敵なご旅行をされていて、読んでいる方も、旅行に行ってしまいたくなるコンテンツです!

    実は、次のバンコク旅行でソソフィテルを予定していまして、大変勉強になりました。私的には、グラスの入っている棚がヒットです! 

    これからもブログ拝読いたします!

  2. yamanaka 2015/04/26 at 23:13

    UGTEKUさん

    こんばんは。記事を読んでいただきありがとうございます。

    UGTEKUさんも紹介されているようにバンコクには多くのホテルがあり私も大好きな都市の一つです。これからもゆっくりですが記事を更新できればとおもっております。

    以上です

Comments are closed.