SO ソフィテル バンコク So VIP宿泊記

バンコクでの滞在でSO SOFITEL BANGKOKは私のお気に入りでもありますが、このホテルの最上級の部屋はSO VIPになります。お誘いを頂いたので宿泊を楽しんできましたが、さてどのような滞在だったのでしょうか?

so-sofitel-bangkok-vip-005

結果

ぶち抜きメゾネットの部屋にも驚きましたがSO SOFITELの雰囲気を維持したままサイズを大きくできるとは思っていませんでした。しかもこの部屋サイズとしてはかなりお得な値段設定です。友人10人程度でバンコクの夜をパーティで騒ぐには最適な場所です!

予約

今回の予約もAMEXからですが事前に部屋を決めるのはSo SOFITEL BANGKOKの日本人GROの方と話をして決めていました。インターネットにはほとんど情報が有りませんでしたが、とても特別な部屋なので・・・と言われていたのでとても気になっていたのがようやく実現しました。

AMEX担当者の方と話をして前後のフライトと連携した送迎も含めて手配完了です。

送迎

バンコクのスワンナプーム空港に到着するといつもの場所でピックアップして頂きます。SO VIPだから違うのか二名の方が待ってくれています。

so-sofitel-bangkok-vip-001 so-sofitel-bangkok-vip-002

車に乗り込んで水を頂きのんびりとローカルのFMを聴きながら夕暮れのバンコク市内を走ると帰ってきた感じを強く受けます。

チェックイン

45分程度でホテルに到着しクラブフロアでのチェックインを行います。チェックインというよりは何時ものレモングラスのお水を頂くのがメインです。例によって色が変わるトリックを見て楽しみます。

so-sofitel-bangkok-vip-003

20分ほどラウンジで過ごしてから、楽しみにしていた部屋に移動します。しかし降りるフロアが最上階では無く手前の27階になります・・・

部屋

超絶凄いと思う部屋がここにあります!言葉では言いにくいので動画で見て頂きたいのですが・・・2ベッドルームスイートだけでは言い表せない部屋が此処にはあります。入口は狭いのですが左手にはベッドルーム、クローゼット、お手洗いそしてバスルームがあります。

右手に移動すると来客用のお手洗いとキッチンがあり一番奥が吹き抜けのリビングとジャグジーバスタブになっています。

さらにそこから上のフロアに階段で移動すると、上のフロア28階の踊り場兼入口があります。なるほどね!通路を抜けるとベッドルームがあり、更に進むとシンクを兼ねたクローゼット、バスルーム、お手洗いと続きます。

27階のエントランス

部屋に入ると想像よりもこじんまりとした普通の入口です。マスターおよび各部のライトそしてエアコンのスイッチがあります。

so-sofitel-bangkok-vip-046 so-sofitel-bangkok-vip-006 so-sofitel-bangkok-vip-007

右手には広いキッチンがあり冷蔵庫も大型の物が入っています。中には多少の飲み物が入っていますが、むしろ後で持ち込んで使う事が良さそうです。食器類も多少はありましたが、どちらかと言うとパーティサイズによってバトラーが都度持ち込んでくれるようです。

so-sofitel-bangkok-vip-017 so-sofitel-bangkok-vip-016

キッチンの隣には来客用のお手洗いがあります。手洗いのシンクも準備されており完璧ですね!此処とリビングはパブリックエリアのような扱いなので人が来た時には自由に行き来できるように作られていました。

so-sofitel-bangkok-vip-018

27階のベッドルーム

左手の扉を開けるとクローゼットとパウダールームを兼ねた部屋が有り、私のスーツケースが既に運び込まれていました。更に奥に足を進めるとベッドルーム兼リビングです。ここだけで普通の部屋の一室に値しました。

so-sofitel-bangkok-vip-008

ベッドも大きく腰があるベッドでゆっくりと寝る事ができます。ベッドサイドには水や目覚まし時計が綺麗に配置されています。

so-sofitel-bangkok-vip-009 so-sofitel-bangkok-vip-010

机もシンプルですが過ごしやすくできています。電源などは横の蓋を開けると出てくるようになっています。もちろん文具の品ぞろえも文句なしです!

so-sofitel-bangkok-vip-042

WIFIも当然完備されていますがキーについては画面で確認する事を忘れてはいけません。初めて滞在した時にはどこに無線LAN用のキーがあるか分からなかったですからね・・

so-sofitel-bangkok-vip-011 so-sofitel-bangkok-vip-012

窓側にはテレビとアップルTVなどがセットされておりソファーも品よくあります。リビングで騒いでも、このベッドルームはモードを切り替えてゆっくり過ごすことができます。

so-sofitel-bangkok-vip-013 so-sofitel-bangkok-vip-015

机を右手に進むとシンクがあります。シングルですが広々と使えます。もちろんアメニティは男性用と女性用が分かりやすく??準備されています。奥のトイレはスタンダードな作りです。ここまで来たらウオッシュレット入れてほしかったですね。

so-sofitel-bangkok-vip-014

一番突き当りがお風呂になりますがこれまた広くセンスが良いですね!もう惚れ惚れしてしまいます。

27階のリビング

広いのなんの・・・しかもまったく間延びしない作りです。So Sofitelのイメージを崩さずにこの広さは凄い!楽しむ気になれば15人程度なら滞在しても苦では無い広さです。しかも角部屋で全面窓という爽快感です!窓のシェードは電動でコントロールする事ができるので昼間でもかなり暗くできそうです。またシャンデリアが良い味を出します。この広さを照らすには相当の光が必要ですが品よく嫌味なくでも十分な明るさを保っていました。

so-sofitel-bangkok-vip-004

部屋の真ん中には6人掛けの机が有ります。かなり余裕が取ってあるので実際には10人ぐらいは座れそうな広さです。一見普通の椅子ですがこれも細やかに気が配られています。机の上にはウエルカムメッセージも丁寧にあります。

so-sofitel-bangkok-vip-045

机の上の花も品よく収まっていますが、それ以上にウェルカムドリンクやフルーツが気になります。

so-sofitel-bangkok-vip-026 so-sofitel-bangkok-vip-027

さくらんぼにイチゴそしてマカロンの構成は流石です!私が一番好きなのはアイスティーなんですが少し独特な風味があります。

so-sofitel-bangkok-vip-020 so-sofitel-bangkok-vip-022

壁側には棚がありますが、こちらがミニバーになります。キッチンもあるのですが別にコーヒーメーカ等が効率的に配置されています。

so-sofitel-bangkok-vip-021 so-sofitel-bangkok-vip-023

窓側にはソファーがありますが「ク」の字をしたソファーはフカフカで6人ぐらいなら楽しめます。大小さまざまなクッションがなるほどと思います。私も友人を呼んでパーティ!!!と思ったのですが今回は友人たちを入れて4人でこじんまりと楽しむ程度になりました・・・4人でこじんまりとなるこの部屋が凄いですよね・・・

窓側には大型のテレビがありますが、この部屋の大きさの前には小さく見えてしまいます。

そして・・・この部屋のメインはジェットバスです!洗い場にシャワーもありますが、こんなサイズのジャグジーを部屋に入れてしまっているのは見たことがありません!6人は同時に入れるでしょう。しかしお湯をためるのに2時間程度かかりました。しかも専任のスタッフの方が温度を調整してくれながらです。

so-sofitel-bangkok-vip-024

シャンプー・コンディショナーそしてバスジェルがありますがお風呂として使うのかと聞かれると返事に困ります。使い方としてはバンコクの夜景を見ながら水着パーティで使うような事が多いようです。バスジェルを入れてジャグジーを利かすとアワアワパーティになるでしょう。そいて本当のバスタブ+シャワーはそれぞれの部屋に別に準備されているから此処で入る必要がありません・・もう凄いとしか言いようがありません!

so-sofitel-bangkok-vip-025

入口にはバスタオルなども相当準備されています。ホテル側もやる気満々ですね!(笑)

28階のエントランス

27階のリビングから階段が出ており上ると28階のエントランスにつながっています。このエントランスには不思議な椅子とソファがあります。人が乗っても問題ありません。ブランコのように揺らしても問題ありません。何に使っても問題ないそうです・・つまり・・・パーティ?

so-sofitel-bangkok-vip-019 so-sofitel-bangkok-vip-028

扉を開けるとそのまま通路に出る事ができます。もちろん頂いたカードキーで開ける事も可能です。奥に進む通路も見えてきます。

so-sofitel-bangkok-vip-029 so-sofitel-bangkok-vip-030

28階のベッドルーム

殆どが27階のベッドルームと同じ作りになっています。鍵も相当枚数頂きましたがこれは他の部屋と同じですね・・・

so-sofitel-bangkok-vip-032 so-sofitel-bangkok-vip-033 so-sofitel-bangkok-vip-043 so-sofitel-bangkok-vip-044

少しだけ書斎の作りが上のフロアのほうが充実していた気もします。

so-sofitel-bangkok-vip-041

音響設備やクローゼットの位置そしてシンクがダブルになっていることが大きな違いですね。私はこの上のベッドルームで過ごしていました。

so-sofitel-bangkok-vip-034 so-sofitel-bangkok-vip-040

 

クローゼットは通路側と半透明になっており雰囲気を良くしています。セキュリティボックスもこちらにはもちろん装備されています。

so-sofitel-bangkok-vip-031 so-sofitel-bangkok-vip-035 so-sofitel-bangkok-vip-039

28階のバスルーム

これは27階よりも大きなバスタブが部屋の真ん中にあります。

so-sofitel-bangkok-vip-036

シャワーも更に奥にあるのですがかなり高い位置から落ちるレインシャワーです。お手洗いは窓に面しており爽快な感じ??で用を足せました。

so-sofitel-bangkok-vip-037 so-sofitel-bangkok-vip-038

地図

By | 2017-01-12T23:43:45+00:00 2016/04/29|Categories: Accorhotels, Hotel|Tags: |4 Comments

4 Comments

  1. Yuzo 2016/05/03 at 15:30

    Yamanakaさん、こんにちは!
    ( ̄^ ̄)ゞ

     ひゃ~.. と驚くような素晴らしい部屋でこれはたまげてしまいます。(笑)
     1泊幾らほどするのかわかりませんが、一度は経験してみたい素晴らしい部屋ですね。

     何より、こういった素晴らしいホテルや部屋をかぎ分ける嗅覚というかセンスは相変わらずですね。
     最早才能というよりは特殊能力..
     (;^_^A

     動画にこだわったというか確かに写真では伝わえきれないものがありますね。
     この部屋の持つ独特の空気感のようなものも伝わってきました。

     いよいよ私も3D電動スタビライザーを買わないといけませんね。
     あのぬるぬる~とした上下左右にぶれない映像がすきなんですね。
     私のような素人には重宝です。

     さて、今はDubaiからLisbon、そしてCasablancaに向かっているのでしょうか..
     FB楽しみにしています。
     では、お気をつけて!

  2. yamanaka 2016/05/09 at 01:39

    Yuzoさん

    こんばんは!暫く旅に出ており返事が遅れました。

    今回の部屋もとても素晴らしく興奮してしまいました。しかし金額はかなり安く抑えられており、バージュアルアラブよりは全然安く滞在できました。今日のWEBで見ると1585.87 EUR(JPY200,000程度)とあります。

    またこの部屋は色々な方からのアドバイスでもあり、私一人では多分行かなかったのではないかと思います。Yuzoさんをはじめとした諸先輩からの意見を頂けるので感謝しております。

    また今後の動画の情報は楽しみにしております。と言いつつ私もまだまだ苦労しており以下に情報を伝えるのか悩んでおります。何時も素晴らしい滞在になるたびに思ってしまいます。3D電動スタビライザーを購入されたら結果を教えてください!

    ではまた

  3. Yuzo 2016/05/13 at 14:22

    こんにちは!

     改めて読み返しても本当にいいお部屋です。
     これで20万くらいであれば一度くらいは滞在してみたいものです。
     私も一度Burj Al Arabに滞在していますが、その時は安いお部屋だったはずです。今度はAmexを通じて予約し、頑張ってみます。でも、その前にAtlantis The Palmに行ってみたいですが..
     yamanakaさんが滞在したBurj Al Arabの部屋、確かに凄いの一言でしたからね..
     羨ましかったですよ。(笑)
     バージュにしても、ソフィテルバンコクにしても頑張ってトレースさせていただき、機会があれば私も記事としてあげることができることができたら.. と思ってます。
     
     最後に一応3D電動スタビライザーについては、Osmoにしようかと考えているところです。
     何よりも小型という利点に魅かれましたが、iPhoneを装着し撮影が可能で動画撮影時1240万画素という画質も魅力でした。価格は8万前後で購入できるようですからDebut戦としては手軽で踏み切りやすいと考えました。
     ただ、レンズがF2.8のようなので夜の撮影はどうかな.. と不安な点もありますが。
     こんな感じです。

     これからも楽しませていただきます。
     ( ̄^ ̄)ゞ

  4. yamanaka 2016/05/14 at 01:03

    Yuzoさん

    こんばんは!そうなんですよ、この部屋でこの値段帯は嬉しいですよね。しかし一人だと寂しくなるぐらいです。友人と二人でシェアして滞在したのですがそれでも何か・・・ほかの人がいるときは騒がしくていいのですが・・小学生の頃に親戚のお兄さんやお姉さんが遊びに来ていたのに、帰ってしまった・・そんな感じです(すいません例えが変で)

    3D電動スタビライザー楽しみですね!結果を是非に教えてください。私もいろいろ試しましたが結論が出ておらず、結局は手持ちでの撮影になってしまっています。

    ではまた!

Comments are closed.