Shangrila パンダ

昨年末のシャングリラ大連宿泊時にパンダのマスコットを頂きました。当日は日本人のフロントスタッフおよびフロアマネージャー、そして日本人担当の営業の方が総出で迎えに来てくれました。飛行機の時間が1時間以上遅れていたのですが、当日は送迎サービスを頼んでいなかったので、ずーっと待っていてくれたのでしょう。最初は気がつかづに、そのままチェックインカウンターに向かうところでした。

shangrila-panda

シャングリラ大連は非常にレベルが高く、間違いがあった場合にはちゃんと対応してくれます。但し話を聞いてもらえるにはそれなりの対応が必要です。

(ポイント)

  • ダメなポイントを明確に指摘する事。
  • シャングリラ ホテルが好きである事を明確に言う。(これが無いとクレーマーとして扱われるかも知れません。)
  • 日本人スタッフと話をすること。

100%完璧なサービスが理想ですが、実際にはミスは必ず発生します。発生した場合の対応が重要だと私は仕事でも考えておりますが 、シャングリラ大連では私の意見をよく聞いて頂いております。大連での仕事が今後も増えますが、大連では是非にシャングリラホテルを試してみてください。

チェックインはVIPチェックインでルームチェックになりました。シャングリラ パンダ(勝手に命名)は部屋でのチェックイン時にお土産ということで頂きました。目がクリっとしたかわいい奴です。(しかし既に社員に身請けされてしまいました・・・)

By | 2014-06-08T15:27:13+00:00 2008/01/06|Categories: Hotel, Shangrila|Tags: |Comments Off on Shangrila パンダ