浦東 シャングリラ ホテル上海 宿泊記 グランド プレミア バンド ビュー ルーム

これまた久しぶりの上海での宿泊はやはり浦東シャングリラホテルを外すことはできません。北京とも大連とも違うサービスを楽しんできました。

pud-shang-030

結果

今回のグランドタワー グランド プレミア バンド ビュー ルームの部屋は最高です!上海と言った場所にあるにも関わらず最高の広さです。ホライゾンクラブのラウンジは北京シャングリラより少しサービスレベルが低いと感じますが他のサービスは申し分ありません。

予約

今回も当然AMEXから予約です。浦東シャングリラホテルはAMEXのFHRに所属している事を初めて知りました。予約の要件は何時もと同じです。今回の予約も私がほとんど言う事なくAMEXが主体で調整してくれたの楽な予約です。

  • 景色が良い(高層階、夜景がきれい)
  • 禁煙室
  • 部屋が広い

送迎

同行している友人の仕事の関係で遅いフライトを選択させられました。このため浦東空港に着いたのは22:00となり、かなり疲れてしまいました。まっ飛行機がCAのアレだったのもありますが・・・・

pud-shang-0001 pud-shang-0002

荷物を受け取って出ると、ちゃんとシャングリラのスタッフが居ました。浦東の送迎スタッフの服装には龍が織り込んであり、かなり精悍なイメージを醸し出します。英語も完璧でコミュニケーションは問題ありません。車の場所まで荷物を持って頂き、完璧なアテンドです。これなら宿泊も期待できそうです。

pud-shang-0003

車に乗り込むと「お絞り」と「ミネラルウオータ」を頂きました。TVが付いている等、車も乗り心地が良くリラックスできました。また運転手さんも英語が完璧で、質問をこちらがすると的確に返してくれます。時には上のサンルーフを開けながら上海の質問に答えてくれました。また音楽の有無やACの調整などかなり「できる!」運転手さんだったのでフライトで疲れた後の移動としては申し分ありません。

チェックイン

ホテルでのチェックインはシャングリラでは当たり前になったルームチェックインです。ただし、パスポートのコピーだけは一階のフロントでコピーして頂きました。気になったのはホテルの中で日本人と会いませんでした。また日本人スタッフも居ませんでした・・

pud-shang-0004

ルームチェックインなので、いきなり部屋に行く事になります。この場合にはアップグレードの有無は良く分かっていません。エレベータで確認すると無償アップグレードは当然できているとの事ですが、口頭なので具体的には不明です。エレベータで泊まった階は19階であり、ホテルの中層階になりました。本当は高層階が好きでリクエストも出していたので、う・・・んと少し不安になりました。

pud-shang-029 pud-shang-032

しかししかし!部屋に入ったら大満足です。スイートではありませんか!後で確認するとグランドタワー グランド プレミア バンド ビュー ルームです!これには感激です!!!

部屋の種類

このホテルも部屋の区分が非常に難しくなっています。原因は建物が2棟存在して其々にランクがあるからです。お勧めはグランドタワーの高層階で且つバンド(租界) River Viewです。香港ほどの夜景ではありませんが上海に来る以上は見ておきたい景色です。もちろんリバーウィングでも良いと思いますが、高層階で且つバンド(租界) River Viewは外せないと思います。またリバーウイングとグランドタワーは接続されているので往復は簡単にできます。

リバーウィング

多くのシャングリラではXXXウィングは新しい建物ですが、浦東では逆で、こちらが古いビルになります。古いと言っても改装を数年前に終わらせているので、悪くはないと思います。

room-plan-shangrila-poudong

グランドタワー

こちらが新しいタワーになります。川からは少し離れてしまいます。

room-plan-shangrila-poud2

部屋

さてお楽しみのお部屋の探索です!部屋に入った瞬間に期待が大きくなりますよ!入った場所にはもちろんフルーツが待っています。またエリート会員へのベネフィットも綺麗に並べられて支配人からの手書きのメッセージもあります。

部屋の構成はリビング/寝室/ウオークインクローゼット/お風呂/トイレになります。リビングと寝室の間にある扉を開けるとそれで一部屋になるため開放感あふれる構成になります。

リビング

新しいビルであるグランドタワーはガラスに細工がしてあり外からは見えませんが古いリバーウイングは何の仕掛けもないのでカーテンをする等の注意が必要でしょう!

pud-shang-0005 pud-shang-0007

机にはインターネットや電源が綺麗にまとめらています。ただしデザイン性が優先されているため、取扱いには注意が必要です。ちょっと荒く扱うと直ぐに机の中に隠れたがります!準備されている文房具も十分な内容です。またFAXも部屋にありますので仕事がどんどん進みます!

pud-shang-022 pud-shang-023

インターネットに関してはワイヤレスでも大丈夫です。ただし日本への接続は一部(Google等)不安定になる時がありますの注意してください。接続スピードは2Mbps程度、レスポンスも非常に高速なので仕事上は全く問題ありません!

pud-shang-014 pud-shang-015

音楽に関してもJDLのiPOD対応の機器が置いてあります。今回の宿泊時にはホテルの外に一歩も出ずにのんびりしたので良い相棒でした。

pud-shang-027

セキュリティボックスや冷蔵庫も綺麗に部屋に入っています。クローゼットに関して言えば収納が足りません。スーツ2着入れてお気に入りの服を飾るともう他の服ははいりませんでした・・・掃除の後にマネジャークラスの担当者が部屋まで来て掃除に問題が無いか態々毎日確認に来てくれました!こうやってレベルを向上、維持しているのですね!

pud-shang-0006

後ポイントとしてはエアコンの使い方にあります。結構寒くなってきたので温度を最高(28℃)にしましたが全然暖かくなりません。スタッフを読んで確認したらFANを最大にしてくれました。そうすると不思議な事に温度がグングン上昇しました!つまりFANを強く回せば温度が上がるそうです!?

ベッドルーム

寝室はこれでもかってぐらい広くて綺麗にできています。ターンダウンのサービスも行ってくれますが、チョコレートはありません。私的にはターンダウンのチョコレートは不要なので良い感じです。

pud-shang-028 pud-shang-0008

窓のカーテンはすべて電動です。枕元からベッドルームのカーテンはコントロールできます。寝る時も私はカーテンを全開にする私としては目の前にシャングリラのロゴを見ながら眠りに入るのは至極の時間です。

pud-shang-009 pud-shang-010

バスルーム

お風呂場はバスタブとシャワーが分離されています。アメニティはお決まりのロクシタンです。シャワーは通常シャワーとレインシャワーの二種類が完備されています。お風呂に入る時は例によって泡泡にして30分ほどのんびりつかりました。

pud-shang-031 pud-shang-012

洗面所はダブルシンクで綺麗にまとめられています。しかしバスタオルの数が二つしか無いので私には少し足りませんでした。電話一つで追加のタオル類は勿論持って来てくれます。

pud-shang-017 pud-shang-018 pud-shang-021 pud-shang-013

トイレも非常に綺麗にまとまっています。ただし何時もの如くウオッシュレットはありません。また良く見るとトイレットペーパーには吸水性の高い物と通常の物の二種類ありました。このような心配りは良いですね!

pud-shang-019 pud-shang-020

景色

外の景色も十分な内容です。部屋一杯の窓からバンド(租界)が川向うに見えます。到着時には夜遅(夜10:00までらしい)かったのでライトアップは終了していましたが翌日は綺麗に見えました。ただ、香港と同じレベルを期待するのは無理がありました・・・階数が低いので目の前にリバーウイングが目の前に来ます。外を見るための双眼鏡があるのも納得の景色です。

pud-shang-016 pud-shang-024

面白かったのが船に大型のディスプレイを付けて航行し宣伝している姿も見えました。この方法は「成程」と思わせました。

pud-shang-025 pud-shang-026

下を見るとプールやシャングリラのマークが入れてあるのが見えます。

場所

By | 2017-03-06T08:42:14+00:00 2008/11/24|Categories: Hotel, Shangrila|Tags: |Comments Off on 浦東 シャングリラ ホテル上海 宿泊記 グランド プレミア バンド ビュー ルーム