シャングリ・ラ モルディブ 氣 SPA

シャングリ・ラ ビリンギリ リゾート&スパ モルディブでの素晴らしい宿泊を楽しみますが次の目的はスパです。こちらにはちゃんと「CHI」スパが入っているので期待が持てそうです。さて設備も含めて素晴らしスパを楽しめたのでしょうか?

結果

こちらのスパのレベルは凄い高い内容でした。私の苦手な男性のテラピストでしたが施術レベルには感動さえも覚えるほどです。

予約

予約は日本に居る時から予約しようとしましたが施術内容が決め切れなかったので、3時間の予定だけ取って内容は現地で決める事としました。意外と気が効く対応でした。

ホテルにチェックインする際にスパメニューについて情報を貰い最終的にはヒマラヤン ヒーリングストーン マッサージを選択しました。

スパへの移動

部屋からはバギーで移動します。時間に合わせて迎えに来てくれます。到着するとスパの入口でスタッフが既にスタンバイしていました。中に案内されると其々の東屋で必要な情報を記入したりします。もちろんWelcomeドリンクも頂きます。

  

部屋へ

時間が過ぎるとスタッフが迎えに来てくれました。イスラムの国だからかなのか理由は分かりませんが、何もお願いせずに男性が出てきました。男性のセラピストの場合には力任せであったりあまり良い思い出が無いのですが・・・仕方ありません。

 

部屋に向かって空の下を歩きながら色々と話をしますが結構しっかりした話をしてくれるので少しは安心しました。

施術

今回の施術室は部屋では無くコテージと言う方が正解だと思います。扉を開けて入ると先ずは外にあるジャグジーが目にともあります。そして右手にはミストルーム+バスルームを備えた着替え室です。先ずはミストルームで体を温め、外のジャグジーで暫く楽しみます。

 

 

時間になるとまたテラピストが戻って来て施術開始です。この内容が素晴らしくて3時間の施術でしたが直ぐに寝てしまいます。その後に体勢の変更はありますがそれ以外はまったく苦しく無く一瞬で総てが終了でした。このレベルの施術は久しぶり受ける事ができ大満足でした。!

 

地図

By | 2017-04-17T22:03:14+00:00 2011/03/09|Categories: Hotel, Life, Shangrila, SPA|Tags: |3 Comments

3 Comments

  1. ガウス 2011/03/09 at 18:46

    yamanaka様

    こんにちは。この記事の写真、

    http://www.ccdm.jp/wp-content/2011/03/shangrila-maldive-spa-008.jpg

    は一体何を撮影したものでしょうか。ジャグジーの一部でしょうか。

  2. yamanaka 2011/03/09 at 21:12

    ガウス様

    こんばんは。コメントありがとうございます。

    コチラの写真は見にくいのですが、シャワーとミストサウナが一体化しているシャワールームになります。ガラス張りになっているので水蒸気が一杯になった時点で写真を撮って見ました。ちょっと見にくかったですね!

    以上です

Comments are closed.