シャングリ・ラ ホテル 大連 ホライゾンルーム 宿泊記

凄く久しぶりに大連にあるシャングリ・ラ ホテルのホライゾンルームに宿泊しました。こちらのホテルは私がこのブログを始めるきっかけにもなるほど思いで深いホテルです。さて私の大好きなシャングリ・ラホテルの宿泊はどうだったのでしょうか?

結果

素晴らしい御持て成しで宿泊を楽しませて頂きました。設備は少し古めですが、それ以上の日本人GROの心遣いで短いながらも私の大連滞在をサポートして頂きました。大好きですシャングリ・ラ 大連、そして私の中の基準のホテルです。

予約

予約は直接 シャングリ・ラ大連の営業スタッフに連絡を取ります。久しぶりの連絡ですが、私の趣味・趣向はよく覚えていてくれましたので数秒で宿泊の手配は完了です。流石ですね!

送迎サービス

大連周水子国際空港に着くと生憎の雨ですが、ちゃんとフライトに合わせて迎えに来て頂けました。このよう部分は流石の対応内容です。外を歩く時は傘も準備してくれました。数年前より車の量が増えましたが、車に乗って水を頂きながら45分程度でホテルに到着です。

  

ホテルに着くと懐かしいスタッフがお出迎えです。久しぶりのあいさつをしながら部屋に移動です。フロアは29階です。私の好きな海を向いた方向の何時もの部屋です。

部屋でチェックインをしますが、私はパスポート、クレジットカードを渡してサインをするだけで後はスタッフが総て処理してくれます。パスポートが戻ってくるまでにスーツのプレッシングをお願いして取りに来てくれもらいます。同時に加湿器も持って来てくれます。何も言わなくても私の情報から対応して頂けるのは本当にうれしい対応です!

部屋

今回は2910に宿泊です。以前泊った大連スイートの隣の最高の位置になります。部屋はもちろんクラブフロアです。シンプルなバスルームとリビングの構成ですが原点と私が感じるのは良い事だと思います。しかしその細かな対応は数年前とは全然違います。私が来るまでにスタッフがどれだけ気を使ってくれたのか何も言わなくても分かります。

 

リビング

リビングはキングサイズの芯はありますがフカフカなベッドが目に付きます。そして奥のソファと机も準備されています。仕事をするための机も大きくて便利な構成です。

電灯・ACなどのコントロールはシンプルそのものです。悩むか所は何もありません。古いとも言えますが、このようなホテルは安心ですね。

仕事の机も使いやすく、電源、インターネットも並んでいます。電源は日本のコンセントも使えますので手間がかかりません。

  

テレビも薄型の物が準備されており、DVDまで見れるようになっています。昔を知っているだけに嬉しく思います。もちろんNHKワールドは写ります!

入口近くの金金の扉を開けるとクローゼットとセキュリティボックスが準備されています。もう言うまでもありませんが抜けは何もありません。

 

ミニバーも十分なだけの飲み物と準備がなされています。夜疲れたのでこちらでチョコレートを追加で頂きました。ダイエットは夢のまた夢ですね(笑)

 

バスルーム

こちらも綺麗なシャワールーム、バスタブ、シンク、トイレで揃えられています。こちらのアメニティは私の好きなロクシタンで揃えられています。トイレットペーパーも良く見るとシャングリラのSがマークされています。

 

お風呂にはバスソルトを入れてのんびりと時間を過ごします。

 

Welcome フルーツ

机の上にはWelcomeのフルーツが並んでいます。これらは総てエリート会員(今だとダイヤモンド)の特典です。フルーツの質もかなりよく桃を美味しくいただきました。奥には私の好きなペリエにチョコレートと完璧な構成です。なんだか贅沢な雰囲気です。

地図

By | 2017-05-28T21:00:35+00:00 2011/02/14|Categories: Hotel, Shangrila|Tags: |3 Comments

3 Comments

  1. 友希パパ 2011/02/14 at 10:53

    ma_yamanakaさま

    はじめまして。友希パパと申します。

    以前からブログを拝見させていただきました。いつもハイステータスのサービスを受けていらっしゃられていて、
    うらやましいかぎりです。いつか私も頑張ってma_yamanakaさまのようになれたらと思っております。

    さて、今回大連のことが記載されていたので、コメントできたらと思いました。

    私も年に2~3回程度大連に行くのですが、私はシャングリラの隣のフラマホテルを常宿しております。
    http://www.furama.com.cn/en/default.asp

    ここのホテルも大連の中ではかなりおすすめです。どこかで一度試す価値はあると思います。

    (中国系のホテルですから、過去のブログから中国国際航空などの飛行機のサービスがいまいちということで、
    中国系をあえて避けてるのかなとも推測しましたが)

    次回5月に大連に行く際は、ma_yamanakaさまがこのブログの過去の投稿で紹介しているシャングリラかインターコンチネンタルあたりを考えております。

    いつも楽しくブログをありがとうございます!

  2. シャングリ・ラ ホテル 大連 ホライゾンルーム 宿泊記 | TravelSquare 2011/02/14 at 15:44

    […] シャングリ・ラ ホテル 大連 ホライゾンルーム 宿泊記 […]

  3. yamanaka 2011/02/14 at 22:53

    友希パパ 様

    こんばんは。何時もブログを見て頂きありがとうございます。更に仕事も旅も100%で楽しむよう頑張っています。

    またホテルの紹介ありがとうございます。こちらのフリファホテルも4年ほど前に一度宿泊した事がありますが、当時はブログを書いていなかったので何も考えていませんでした。当時はフリファかシャングリラかで悩みましたが、日本人スタッフがいるシャングリラを選択した記憶があります。

    当時より色々と改装されている事と、中国で4年経てば大きく変わっているのは間違いないと思いますので、次回の選択肢としては昔を思い出しながら楽しめそうですね。またコチラのホテルも楽しんできます!

    以上です

Comments are closed.