パンコール ラウ リゾート 宿泊記7 究極スパまるごと一日

パンコール ラウ リゾートはSPAは非常に力を入れています。宿泊時には2回受けましたが、本命は今回 紹介する12月31日受けた「究極のSPA まるごと一日」です!

mal-pkr-615

結果

これぞ私の求めていたFULL DAY SPAです。他のスパも多く受けましたが、まさに究極の名前にふさわしい内容でした!

予約

予約は年末(12月30日)であるため日本にいる間から、AMEX経由でお願いしました。依頼はとにかく最高のSPAと伝えました。

mal-pkr-601

到着した時にSPAの予約も確認してフルDAY SPAである事を確認しました。日付は12月30日でした・・・が12月30日に行くと予約を入れ間違っており12月31日となってしまいました。もともとは12月31日が良かったのでOKなミスです。しかしスパ側からはお詫びとしてゴシゴシタオルを二つ頂きました。

TAICHI

受付でジンジャードリンクを飲んだ後に、朝一番の開始は太極(タイチ)から開始です。日本語で言うと太極拳です。香港のインターコンチネンタルのエクスペリエンスで結構体力が大変だったので、今回は調整しながらの開始です。こちらの先生は普通の従業員も兼ねているようで、昼間にあうと茶室でお茶の販売をしていました。

mal-pkr-602 mal-pkr-603

最初は先生の動きを真似して、次はデモンストレーション兼休憩で、最後にもうひと練習です。時間的には1時間の運動でした。

mal-pkr-604

その後は足を清めて、シャワーです。この内容は普通のSPAと全く同じ部屋および内容でした。

VIP SPA ルーム

アルティメットSPAの場合にはSPA棟の一番奥にある建物です。

建物というよりは野外ジャグジー、庭、ガゼボ付きの一戸建てです。部屋の中にはスパ用のベッドルームとシャワーがあります。

mal-pkr-624 mal-pkr-610

シャワールームは天井部分が開いており、太陽の光を浴びながらシャワーを浴びる事ができます。今回はスクラブ系の処理が多かったので、このシャワーで洗い流しました。

mal-pkr-608 mal-pkr-622 mal-pkr-625

SPA

午前は角質落としやパパイヤでのパックなど綺麗にする作業がメインでした。午後は本格的なマッサージに突入です。

mal-pkr-606 mal-pkr-623

食事

昼食もここで食べます。昼食はコンプリメンタリになっており日本食です。最初の受付で昼食のメニューが表示されました。これが手書きの凄いメニューです。内容は分かりますけどね・・・

mal-pkr-612 mal-pkr-607

さて肝心の食事ですが意外と美味しい!特に味噌汁が大変に美味しく。。御代りまで頂きました。刺身等も美味しく頂きました。

mal-pkr-613

ジャグジー

さて楽しみはマッサージの後のメニュー。そうミルク風呂とスチームです。ジャグジーは屋外に良い雰囲気で設置してあります。

mal-pkr-614 mal-pkr-620

ミルクを入れて花を浮かべて完成です。誰が入ろうとこの構成は変わらないそうです・・・たとえ男であっても・・!お風呂の隣にはお茶が置いてあり何時でも飲めるようになっています。

mal-pkr-619

スチームは薬草スチームです。サウナとは違い、外においてある箱に入りながら楽しむ形式です。これが温度は高くないのですが、相当に汗をかきました。

mal-pkr-621 mal-pkr-618

ガゼボ

昼食の後に昼寝を30分ぐらいする時間があります。これをガゼボで過ごします。

mal-pkr-609

これが気持ちいいーー小さな昼寝用の建物ですが、とにかく風の通りが良いです!南国の風を感じながらお腹いっぱいでしばしのお昼寝です・・・これを天国の時間と言わず何と言うのでしょうか・・・

mal-pkr-616 mal-pkr-617

地図

パンコール ラウ リゾート 宿泊記一覧

By | 2017-11-07T17:37:26+00:00 2009/02/11|Categories: Hotel, Life, PANGKOR LAUT RESORT, SPA|Tags: |Comments Off on パンコール ラウ リゾート 宿泊記7 究極スパまるごと一日