マンダリン・オリエンタル 香港 プレミア ルーム 宿泊記

香港にあるマンダリン・オリエンタルは何時も素晴らしい滞在を提供してくれますがリッツカールトン香港のサービスが素晴らしすぎて2年程度ご無沙汰しておりました。久しぶりに訪れた滞在は昔のまま素晴らしかったのでしょうか?

mo-hkg-premier-032

結果

10年前に滞在した記事を読み返しましたが基本は揺らいでいません。確実な部分だけリニューアルし進化しています。そして総てのスタッフの対応に更に磨きがかかっています。でもやっぱり香港の私の定宿はRitz Carltonなんでしょうね・・

予約

香港とバンコクの予定を合わせてホテルを予約しますが久しぶりにマンダリンオリエンタルでお声がかかります。これは行くしかありませんね!AMEX側にお願いして今回は最もお得なデラックスルームをお願いしました。もちろん送迎も含めての手配をお願いします。

送迎

バンコクから到着し香港の空港で荷物を取得し外に出るとマンダリンオリエンタルのスタッフが待ってくれています。飛行機が到着して10分程度で出てきたのでスタッフが待っていない(遅れて)可能性が高いと思いましたが確実にいました。このような部分から流石です。

mo-hkg-premier-001 mo-hkg-premier-002

少しジュースを買って車まで案内して頂きます。車は何時ものベンツで後部座席の乗り心地は完ぺきです。スタッフの心遣いも十分で温度・音楽・乗り心地・事前の案内まで総て滑らかに対応してくれます。

チェックイン

車が到着すると私の担当の方が入口で待ってくれています。彼女にピックアップして頂きルームチェックイン・・・と思いましたが香港で会う予定の友人が急遽マカオにいるという事で、チェックイン前に彼女のサポート有でコンシェルジュにヘリの予約をお願いします。今回は天候が悪いのでヘリが本当に運航できるかも含めて確認しますが、案の定 チェックイン時は運休との事です。事前に確認して良かったです・・・

mo-hkg-premier-030 mo-hkg-premier-031

その後もコンシェルジュの動きが素晴らしいのです・・出発までの一時間ごとにヘリの状態を確認して運行が開始していないか確認してくれました。結果としてはヘリは運休のままでターボジェットで移動しましたが・・・

部屋

部屋に案内されると一つランクアップグレードされてデラックスルームからプレミアルームになりました。ハーバービューではありませんがチャイナバンク側の景色が見れるので夜も悪くなさそうです。

部屋の構成はシンプルな構成ですがカーテンで書斎+ソファーの部分を区切れるので、プチスイートの構成を感じます!

入口

入ると直ぐに左手にはホテルとの受け渡しボックスがあります。これで靴磨きやクリーニング等を手渡ししなくてもハウスキーパーに渡すことができます。このシステムは悪くありませんね!もちろん手渡しも可能です。特別なオーダがある場合には別途口頭でお願いも勿論可能です。

mo-hkg-premier-004 mo-hkg-premier-006

さらに同じ棚にはエスプレッソマシーン、セキュリティボックスが綺麗に収まっています。この部分はかなり効率的に作られています。

mo-hkg-premier-007 mo-hkg-premier-008

mo-hkg-premier-009 mo-hkg-premier-005

次は荷物を置く場所とクローゼットになります。クローゼットの中にはスリッパが当然のようにありますが、スモールは赤色と女性を意識した作りでできています。これは面白い心遣いですね。

mo-hkg-premier-010 mo-hkg-premier-018

バスルーム

入口を入って右に入るとバスルームです。真ん中にはシンクがあり奥にはバスタブ、手前にはトイレとシャワールームです。

mo-hkg-premier-011 mo-hkg-premier-014

何となくグランドハイアットを思い出させる構成ですが最近の流行なんでしょうか・・使い勝手は双方からアクセスできるので良いです。

mo-hkg-premier-012

 

アメニティも勿論充実してヘルメスで固められています。私はヘルメスのアメニティは苦手なので自分で持ってきているシャンプー等を使います。これは好みの問題ですが・・・

mo-hkg-premier-015 mo-hkg-premier-013

歯ブラシ等も充実していますが、良く見るとアメニティの中には眼鏡を拭くためのマイクロコットン等も準備されています。この細かい心遣いはMOならではでしょうね・・・

mo-hkg-premier-033

シャワーの湯量も十分でフライトで凝り固まった体をほぐします。これが私の好きな時間です。湯船につかるのも良いのですが・・・

mo-hkg-premier-016 mo-hkg-premier-017

お風呂も深さがあり日本人にも大丈夫です。テレビを見ながらのんびりと過ごすことができます。私はのんびりと10分程度で終わってしまいましたが・・・

ベッドルーム

定番の落ち着いた作りですが良く見ると壁と天井のデザインが一体化しています。細かい部分で本当に手間がかかっていますね。

mo-hkg-premier-019

テレビの下にはミニバーですが、これがまた芸が細かい。一番の上には氷や挨拶の文書、そしてWelcomeの紅茶+クッキーです。この紅茶はチェックイン時に担当の方が話を聞きながら決めて後から持ってきてくれます。挨拶の文章はなんと日本語です。日本人スタッフがお見えなんですね!氷も夜になる前には入れ替えてくれます。

mo-hkg-premier-021 mo-hkg-premier-022

この台の左右にはお皿やケルトの電源があります。さらに下に冷蔵庫がありますが、左の扉を開けるとお酒とグラスがでてきます。右の扉を開けるとスナック類です。ここまで気を遣わなくてもいいのにと思うほどの内容です。

mo-hkg-premier-023 mo-hkg-premier-024 mo-hkg-premier-025 mo-hkg-premier-027

一番重要なベッドですが寝心地抜群です。私の好きな硬さで腰も痛くなりません。ベッドの左右にはライトコントロール、時計、電話機とあります。ライトコントロールはリモコンになっていますがMOのほとんどが同じタイプを使用していますね。特にいいのは電源のアウトレットです。ベッドの横にあり、さらにUSBチャージの口もついています。これが欲しいのですね!

mo-hkg-premier-035 mo-hkg-premier-020

深夜に帰ってくるとターンダウンされています。目を引くのはアイマスクがある事です。ここも嬉しいポイントです。このポイントを外さすに準備できるのが素晴らしい!

mo-hkg-premier-036 mo-hkg-premier-038

書斎

ベッドルームとカーテンを隔てて書斎があります。外の景色が陸側を見ていますがコレはこれで良いですね。時間が有ればソファーで横になって時間を過ごしたかったのですが、部屋に帰ってきたら既に真っ暗に・・・

mo-hkg-premier-029 mo-hkg-premier-037

机は狭めですが機能は十分です。むしろ充実しすぎです。机の上の電灯から始まり、電話機、電源等のアウトレットそして電源ケーブルなどです。引き出しの中には文具も入っており事務作業も全く問題ありません。ホッチキスやマーカーは今回は結構書類の整理が必要だったので助かりました。

mo-hkg-premier-034 mo-hkg-premier-026

地図

By | 2017-03-21T01:37:21+00:00 2016/03/22|Categories: Hotel, MANDARIN-ORIENTAL|Tags: |Comments Off on マンダリン・オリエンタル 香港 プレミア ルーム 宿泊記