喜瀬別邸 スパ やうら

喜瀬別邸のSPAやうらを堪能致しました。良いホテル(特にリゾート)においてSPAは重要です。さてどのような内容だったのでしょうか?

kise-spa-004

結果

宿泊以上に沖縄を楽しめる良い内容でした。また来たいと思わせる内容でした。

場所

ホテルの位置とは道を一本挟んだ場所にあります。お願いすれば車で移動する事も可能です。もしくは一階から歩いて行く事も可能です。歩いて行くと自然がいっぱいの雰囲気の道を5分程度歩くと到着します。

kise-spa-001

車だと1分で到着ですが、歩いて行く事をお勧めします。私は帰りに歩いたのですが暗くて写真が取れなかったのが残念ですが星のまたたきが見えました。普段は見えない星を眺めるのも良いもんです。

受付

入口から落ち着いた雰囲気ですが、オープンな感じでもあります。Welcomのお茶を飲みながら具体的なメニューを確認します。なにせ予約時には時間だけ押さえていたので具体的な話はここで初めて分かります。

kise-spa-002 kise-spa-003

ここで色々とびっくりです。予約していたのは150分のコース+スパスイートだったので、かなり前に受付をしてお風呂を楽しむ必要があるかと思っていましたが、すでにお風呂の時間も予約に入っていました。150分の中に入っているのではなく別に60分予定が入っていました。つまり3時から開始の場合にはお風呂で1時間で4時まで。4時からスパが開始されて6時30分に終了。SPA後に30分程度の休憩を取って、総てが終了するのは7時になりました。すごく嬉しい事ですがスパの後に予約を入れる場合には注意が必要です。結果として150分を予約しながら実際には240分のコースになります。

一般用の風呂

スイートの部屋を予約しておくと総てのファシリティが部屋の中にあるのですが、先ほどの勘違いで40分ほど先に着いたので、一般用のお風呂で岩盤浴を楽しみました。

kise-spa-016 kise-spa-017

15分ほどバスタオルを引いた岩盤の上に乗ってのんびりと汗をかきました。お風呂も入ろうかと思いましたが、スイートの部屋で入れるのでここは我慢しました。

kise-spa-018 kise-spa-019

もちろんバスタオル等のアメニティに制限はありませんので思う存分使えます。一枚とか制限されると興ざめですよね。。。。

kise-spa-020 kise-spa-021

移動するときも落ち着いた雰囲気を楽しみながら移動できます。不思議なものが床にあったので確認しましたが将来のヘッドスパ用のインターフェイスだそうです。良いですね!現在のメニューだと少し物足りないのでどんどん追加して欲しいです。個人的な要望を言うとホットストーン入れてほしいです!

スパスイート

部屋ですが沖縄の光を十分に取り込んだ明るい部屋です。部屋の前は森があり爽やかな風を運んでくれます。

kise-spa-008 kise-spa-007 kise-spa-012 kise-spa-014

設備としてはお風呂(温泉ではありません)、スチームシャワー、ソファー、外にあるレインシャワー、外にあるイスなどです。総てがリラックスのためにあります。

kise-spa-011 kise-spa-013

一番気に入ったのは、外に置いてある椅子です。最初の休憩に使用する一時間のほとんどをこの椅子で過ごしました。本当に沖縄の風を感じながらの時間は優雅です。ぜひもう一度行きたい。

kise-spa-006 kise-spa-005

細かい点としてはバスソルト等もハイビスカスベースを準備してくれていたり、沖縄を強く意識させてくれる構成でした。

kise-spa-009

スペシャルトリートメント

今回お願いしたコースはフェイシャルと全身マッサージです。何時ものことながら90分を超えるスパは逆に疲れるので、一度休憩を入れてお茶と手洗いをする時間を入れてもらいました。このような部分に非常に柔軟に対応してくれるのは他のホテルではありません。飲み物もお茶と水の2種類があり、それぞれ趣向が凝らしてあります。

kise-spa-010

開始の導入部分はちょっと独特な入り方をします。意外と気持ちいいですよ!ただし使っているクリームやオイルがいまいちです。資生堂の製品との事ですがペニンシュラで使用しているエスパから比べると負けです。

終了後

総てが終了すると、外は闇に包まれています。ここで心憎い演出としてキャンドルサービスがあります。スパの終盤はフェイシャルのため目を閉じているのですが、終了して起こして頂いて目を開けると幻想的な世界に部屋が変わっています。

kise-spa-024 kise-spa-023

キャンドルの中でお風呂やスチームシャワーを再度楽しむ事ができます。ここでのゆっくりとした30分も最高です!

他の沖縄ホテルとの比較

毎度のことながら比較してしまいます。スパスイートは喜瀬別邸に軍配が上がります。その時間、沖縄との一体感等は文句なしです。ただし使っているオイルやその技術者のレベルはオリエンタルヒルズに少し劣ります。これは技術者は経験の違いだと思います。ブセナテラスは申し訳ないが論外のレベルですが、今度できるスパ棟に期待です。

其々のホテルが競って更にレベルが上がれる事を期待します。意外と沖縄はリーゾートの地となっているようです。

地図

By | 2017-02-14T22:50:22+00:00 2008/09/23|Categories: Hotel, Life, LUXURY, SPA|Tags: |1 Comment

One Comment

  1. […] これがホテルの楽しみです。これは別に書こうと思います。内容は問題が無いのですが、この知識が宿泊側のスタッフに知識がありません。これが大問題です。150分のスパをお願い […]

Comments are closed.