インターコンチネンタル 香港 太極(TAI CHI)

インターコンチネンタルでは顧客に対して新しい経験を体験する事により感動を与えるサービスを積極的に展開しています。このようなサービスは私のストライクゾーンなので色々と試したいと思っています。さて香港での経験はなんでしょうか?

int-hkg-taichi-003

結果

今回は非常に良い経験となったインターコンチネンタル香港で提供している太極をご紹介します。

サービス内容

正確に言うとこれはインターコンチネンタル香港が提供するExperienceのメニューではありません。無料で提供するヨガレッスンと似たものになります。また日本人からすれば太極拳となりますが、ホテルに確認するときはTAI CHIと伝えましょう。太極拳というとヨガのレッスンしかしていないと言われます。

レッスン

レッスンは特定曜日の朝06:00からになります。私は案の定、寝坊をしましたが同行していた方から電話をもらって飛び起きて行きました。起きるとちょうど朝日が昇る場面でした。

int-hkg-taichi-001 int-hkg-taichi-002

急いで服を着替えて、3階のプールサイドに移動しました。今回の受講者は私を入れて2名のみです。つまり我々だけになりました。普通のジムでは20名以上が走っていたのでこちらに来るかと思っていましたが・・

int-hkg-taichi-004

私が到着すると早速トレーニング開始です。英語の説明を追いかけながら体を動かすのですが、これがきつい。久しぶりの太極拳に体中の筋肉が悲鳴を上げてしまい、途中からは楽なスタイルに移行しました。30分が過ぎたところで先生からお茶を頂きデモンストレーションを見るように言われました。内心は「終了した!」と喜んでお茶を飲みながら先生の演武を見ました。

int-hkg-taichi-005

ところがデモンストレーションの後に「では一緒にやりましょう!」と言われて結局は更に30分以上追加になりました。最終的に終了したのは1時間ちょっと経過した07:20でした。いやー楽しかった。ちなみにこの先生はかなり有名な方のようです。また来るようにと言われましたが、明日には香港を去る旨を言いました。

プールサイド

終了後に先生にお礼を述べて、プールサイドを散策しました。朝日を浴びながらのジャグジーを試したかったのですが準備していなかったので諦めです。

先生が帰るタイミングで見ると、カセットの準備は先生がされており、お茶やタオルの準備はホテル側がしていたようです。帰り際に先生とすれ違ったので写真を撮らせていただきました。しかし先生の移動速度が速い、普通の人の2倍です!

int-hkg-taichi-006 int-hkg-taichi-010

場所

By | 2017-03-06T08:37:41+00:00 2008/11/01|Categories: Hotel, Intercontinental|Tags: |1 Comment

One Comment

  1. ma-yamanaka 2008/11/05 at 23:01

    日本に帰ってからテレビを見ていたら、太極(タイチ)の先生が出ていました。香港で40年の実績を持つ有名な老師だそうです。どうりで動きが只者では無かったのです。

Comments are closed.