ヒルトン福岡 シーホーク エグゼクティブパノラミックベイスイート 宿泊記

久しぶりに福岡にあるシーホークに宿泊する事になりました。前回の宿泊では臭くて良い記憶がなかったのですが諸所あって渋々の宿泊でしたがどのように変わっていたのでしょうか?

hillton-fukuoka-epbs-023

結果

かなり良くなっていました。前回の問題点は殆ど払拭されており納得の滞在でした。特に匂いが消えたのは良かったです。

予約

予約は前回同様にAMEXから依頼しますが、変なクーポンが必須で無い事を何回か確認します。結果としては今回の宿泊ではクーポン等は不要でチェックインできることを確認します。

また部屋に付いても一番高い位置にあり先端ジャグジーは外したくないと言うお願いに対してホテルに確認して頂きエグゼクティブパノラミックベイスイートを提案頂きました。これは最終的には良い提案でした。

チェックイン

今回もタクシーで福岡の空港から向かいましたがベルの対応は相変わらず悪くありません。スムースに案内いただきます。今回はエグゼクティブ・クラブ・ラウンジでのチェックインとの事で早速上の階に向かいます。しかし相変わらずの大きさです。今回はクーポンの提出を求められる事も無く通常のチェックイン対応でした。

hillton-fukuoka-epbs-020 hillton-fukuoka-epbs-014

準備頂いた部屋は最上階の3311になります。そう・・・このような部屋を前回もイメージしていたのですが・・・完璧です今回は・・・途中で通常では利用できないエレベータを教えて頂き、次回はこちらをお使いくださいとの事でした。なるほど・・・

部屋

構成は文字で書くとベッドルームにバスルームのシンプルな構成で一見するとスイート構成ではありません。しかし実際の内容はスイートと言える内容でした。しかも広さがこれで120平米を超えています・・・

ベッドルーム

部屋に入ると先ずは左に進みます。この時点で東側の景色が大きく目の前を横切るため感動するほどです。そうです!これが見たかった・・窓側にはソファーも置いてあり暫くは景色を見て過ごします。

hillton-fukuoka-epbs-021 hillton-fukuoka-epbs-022

部屋が広がると目の前にはツインのベッドが目に入ります。私がツインに泊まるなんて滅多に無い事ですが、この部屋ならありですね。しかもベッドの上には天板付です。少しロマンテック過ぎかもしれませんが・・・マットレスの硬さも丁度よくユックリと寝ることができました。ウェルカムのマスコットも待っていてくれました。夜はターンダウンもされて良い雰囲気ですね・・・

hillton-fukuoka-epbs-005 hillton-fukuoka-epbs-010

hillton-fukuoka-epbs-008 hillton-fukuoka-epbs-009

ベッドサイドにはマネキンのようなコート掛けがありますが、私には使い道がありません。普通にクローゼットを使用します。クローゼットの中にはセキュリティボックスも完備されており抜けなしです。

ベッドの間には電話機に目覚まし等のセットと電灯やカーテンのコントローラがあります。今回は先端の部屋なので右も左も総て窓ガラスなので電動カーテンは楽で助かりました。

東側の窓の突き当りには書斎机がありますが、この部屋から考えるとオマケ程度の構成です。

hillton-fukuoka-epbs-006 hillton-fukuoka-epbs-007 hillton-fukuoka-epbs-012

部屋の西側には先ずは丸机があります。ココではMOETが氷に入れて準備されています。お酒が飲めない私にはあまり意味がないのですが雰囲気を高めるためにちょっと遊んでみます。それよりも奥にあるエスプレッソマシーンが私の興味の範囲に入ります。グラスが家でも使っているタイプでした。

hillton-fukuoka-epbs-011

バスルーム

やはり何と言ってもココが見せ場です。先端ジャグジーが良い!300°近く解放された先端は怖いぐらいですが、ここでしか味わえない爽快感です。しかも少し前回より広く楽しめました。日が当たっている時間はかなり熱くなりますが、もちろん電動カーテンがあるので閉めることもできます。

hillton-fukuoka-epbs-001

私の場合には夜にはフルにオープンして景色を楽しみながら久しぶりにゆっくりと湯船を楽しみます。臭い匂いは完全に消えており安心して滞在を楽しめました。しかしジャグジーの弱さは変わっていませんでした・・・

hillton-fukuoka-epbs-025

部屋から入ってくると先ずは左右にシンクがあります。なるほど!この発想はありませんでした。蛇口や取っ手の色合いが高級なイメージを持っています。

hillton-fukuoka-epbs-002 hillton-fukuoka-epbs-003

更に先に進むと左手にはシャワーそして右手の部屋がお手洗いになります。この部屋を上手く使っているアイデアです。

hillton-fukuoka-epbs-004 hillton-fukuoka-epbs-024

ともづな

何故かここに宿泊すると必ず行ってしまいます。しかもカウンターの同じ位置に偶然にも案内されます。景色も味も悪くありません。博多なのでもっと美味しいお店もあるのですが合計点ではココなんですね・・・楽で美味しくてシーホークの雰囲気 そんなお店です。

hillton-fukuoka-epbs-015

hillton-fukuoka-epbs-016 hillton-fukuoka-epbs-017 hillton-fukuoka-epbs-018 hillton-fukuoka-epbs-019

地図

By | 2017-03-21T01:58:10+00:00 2015/12/09|Categories: Grourmet, Hilton, Hotel, Life|Tags: |Comments Off on ヒルトン福岡 シーホーク エグゼクティブパノラミックベイスイート 宿泊記