ザ サイアム 食事とスパ

私のホテルランキングでも上位に位置するタイ王国 バンコクの The Siam は素晴らしい宿泊を提供してくれました。さて部屋だけでなくレストランやスパはどのように私は楽しめたのでしょうか?

he-siam-spa-001

結果

部屋だけでなく総ての設備が素晴らしいおもてなしです!部屋での 「おこもり」ではなくホテルでの「おこもり」を楽しませて頂きました。 それを支えるスタッフにも感謝です!

レセプション

風が流れて清々しいレセプションです。外に抜けると素晴らしい庭園があります。華などが至る所に飾られておりバンコクである事を私はうれしく感じるほどです!

he-siam-spa-013 he-siam-spa-014 he-siam-spa-016

ホテル棟

ホテルの部屋を出ると解放感の高い場所が目の前に広がります。中を歩くと博物館のような様相を呈しています。昔のシャム王国や探索の資料が展示されています。また至る個所に歴史を感じさせるものが嫌味なく展示されています。

he-siam-spa-002 he-siam-spa-003 he-siam-spa-004

he-siam-spa-006 he-siam-spa-015

OPIUM SPA

このホテルの一番地下にスパがあります。もちろん今回はスパも楽しみます。最終時間に予約を入れて寝る直前に楽しみます。スパに到着すると先ずはジンジャーティーで気持ちを落ち着けます。カウンセリングおよびフォームを受けて内容を確認します。可能であればバスハウスを楽しみたかったのですがすっかり忘れておりました・・次回は行きます!

he-siam-spa-005 he-siam-spa-017 he-siam-spa-018

今回楽しんだのは数あるメニューの中からMUAY THAI MASSAGEを選択です。そうムエタイ マッサージです。叩いたりするような内容ではないのでご安心ください。深く強い事を示したマッサージです。

he-siam-spa-019 he-siam-spa-020 he-siam-spa-021

施術用の部屋に到着して先ずはスチームを30分ほど楽しみます。これで先ずは体をホカホカにします。そこからムエタイ マッサージに入ります。結構利きました・・終了後は少しフルーツを頂いて部屋に帰ります。お疲れ様でした!

he-siam-spa-022

ビラ棟

今回はビラ棟には宿泊できませんでした。理由はビラを総て借り切ってのパーティーがあったからです。

he-siam-spa-008

このビラから川までの道も色々と考えられています。暗くなった後の散歩はまた違うバンコクの空気を感じれます。一番先には残橋があります。船で到着するとここに到着しますので、川側の入口ともいえます。

he-siam-spa-007 he-siam-spa-009 he-siam-spa-010

Chon Thai Restaurant

桟橋の手前にはプールとレストランががあります。こちらで朝食と夕食を頂きました。夜は外でも食べれるのですが、ちょっと疲れていたので、一階の一室の扉を総て閉めて頂き室内でカレーを頂きました。こちらでは昔ながらの調理器具を使用したタイ料理教室も開催されているとの事でした。こちらはタイ シルクを有名にしたJim Thompson の家から持ってきたレストランとの事です。

he-siam-spa-024 he-siam-spa-025 he-siam-spa-026
he-siam-spa-028 he-siam-spa-029

朝はまた違う雰囲気です。今回は晴れ上がりスッキリとした中外で頂きます。先ずは紅茶とオレンジジュースを時間を頂きます。さらに食べる量を相当に抑えているのでサティと白いご飯だけを頂きます。こちらも美味しく頂けました。

he-siam-spa-011 he-siam-spa-012

地図

By | 2017-03-20T17:49:30+00:00 2013/09/01|Categories: Hotel, Life, Small-Luxury-Hotels, SPA|Tags: |Comments Off on ザ サイアム 食事とスパ