パリ最高のホテル ジョルジュ・サンク プレミア ルーム 宿泊記

フランスでの滞在時には必ずこちら!と思っていたホテルがフォーシーズンズ ホテル ジョルジュ・サンクです。歴史もありサービスも素晴らしいと聞いていましたがさて結果は・・・?

fs-paris-gv-pr-039

結果

噂に違わぬ素晴らしい滞在です。「PALACE」認定は伊達ではありません。送迎、設備、スタッフ、サービス、プールどれを取っても良いとしか言いようがありませんでした。ホテル情報は私が良く拝見している小原さんのWEBが分かりやすく書いてありますので参考になれば!

予約

もちろんAMEX側からお願いしておきます。このホテルはAMEXのFHRでもあるので多くの面でかなり期待できます。部屋のタイプは勿論ですが、送迎の対応、ムーランルージュのショー手配そして設備の確認も含めてお願いします。気になるのはチェックインです。ベニスからのフライトが午前中に到着するので12時にはチェックインを強く希望しておきました。

送迎

予約時に送迎は「AIR BRIDGE」との記載があります。あまり見たことが無い記載でしたが気にしていませんでした。しかし・・・到着すると驚きます。飛行の扉が開いた場所で本当に待っていました!

fs-paris-gv-pr-001

しかも燕尾服です!「ぬわんと!」と言いたくなるレベルです。

fs-paris-gv-pr-002 fs-paris-gv-pr-003

彼の案内で空港を移動し直ぐに車まで案内して頂きました。あー空気がフランスだなーと感じながら・・・車も心地よく上が広く大きく開くようにできているベンツのE230を選定です。

fs-paris-gv-pr-004 fs-paris-gv-pr-005

ゆったりとした車内で座席を傾けて到着まで30分ほどパリ市内を見て過ごします。

fs-paris-gv-pr-006

チェックイン

ホテルに到着するとビシッとしたベルに扉を開けて頂きホテルの中に案内されます。ホテルの中に入ると先ずは花が目に飛び込んできます。このホテルは花が共有エリアには非常に多いです。帰ってきてからジョルジュ・サンクと思い出すと花が先ずはイメージにでてきます。

fs-paris-gv-pr-037 fs-paris-gv-pr-038

チェックインはレセプションで行っていただきました。部屋は予約したとおりにプレミアルームで残念ながらFHRでのアップグレードは適用されませんでした。また部屋が12時を過ぎていても準備できなかったのです・・・同行している方が飛行機で酔って疲れていたのでコレだけは避けたかったのですが・・規約は規約なので仕方ありませんが・・・かなり残念な対応だなと思っていましたがココからが違います。

fs-paris-gv-pr-007

先ずは重厚なバー「Le Bar」に案内いただき、お茶を飲みながら時間を過ごします。

fs-paris-gv-pr-008 fs-paris-gv-pr-009

なんと本格的な煎茶もあり頂きます。しかし同行者の方の体調不良はありますがこの重厚な雰囲気でグッタリしている訳にも行きません。

fs-paris-gv-pr-012

と思っていたらそのまま次はスパまで案内されスパの休憩ルームで部屋の準備ができるまでゆっくりと休ませていただきました。どちらにしても食べれませんが、この間のスパもバーも総て飲み放題・食べ放題??の待遇でした。おかげさまで一時間程度体調を整えることができました。

fs-paris-gv-pr-010 fs-paris-gv-pr-011

同時にお願いしておいたムーランルージュの話もバトラーおよびコンシェルジュとする時間を取ることができました。この機敏な動きは流石です!

部屋

部屋の準備が整いスタッフに案内されるとシンプルな中にもエレガントな部屋が目の前に広がります。これなんですよ・・・間延びしない、必要な物が揃ってかつシンプル・・・このセンスが大好きです。

入り口

604の扉を開けるとホワイエと言うほどではありませんが、玄関スペースがあります。ここにミニバーを持って来ています。冷蔵庫やスナックそしてトースターにティーカップも完璧に備えられています。勿論ネスプレッソもあります。私の滞在プランでは基本は総てコンプリメンタリだと言われました。

fs-paris-gv-pr-014 fs-paris-gv-pr-034

しかし私はいつも通りペリエ・水位しか頂かないのであまり意味がありません・・・

fs-paris-gv-pr-018

fs-paris-gv-pr-019 fs-paris-gv-pr-020 fs-paris-gv-pr-021 fs-paris-gv-pr-022

リビング

リビングにはいるほのかに青いイメージを受けます。理由はカーペットと壁の色にあります。この色合いが中々できないのですよね・・・

fs-paris-gv-pr-013

書斎机は左側の窓際にあります。椅子と言い机と言いビリビリ来るセンスです・・・ レターケースや電話そして電源の配置も問題ありません。引き出しを開けると電源の形状コンバータやLANケーブルも準備されています。WIFIに関しても十分な速度がでていましたので日本との会議も問題なくできました。

fs-paris-gv-pr-015 fs-paris-gv-pr-016

左側の壁にはテレビとオーディオシステムを設置してあります。電灯の壁スイッチの感覚がまた良いのです。懐かしい形ながらカチッカチッとはいってくるのは気持ちが良い物です。

fs-paris-gv-pr-031 fs-paris-gv-pr-032

部屋の真ん中にはソファーと机があります。ココには後で多くのフルーツが並ぶことに・・・

ベッドも広くて少し深みがあり包まれた感じになります。枕元には電灯と時計のみのシンプルな構成です。寝る前には浴衣が置いてありますが・・これは私にはあまり意味がありません。何故か・・・「浴衣が苦手」なのですね・・・何時も天空の森で購入した麻のパジャマかジョルジオ アルマーニのシルクのパジャマを持って来ています。これが私のお気に入りです。

fs-paris-gv-pr-050 fs-paris-gv-pr-051

私のお気に入りはベランダです。下をのぞくと中庭にあるカフェが見えます。ホテル全体の構成が見えると共に夏の時期でも夕暮れになると丁度良い温度になり話し込むには最適な雰囲気です。

fs-paris-gv-pr-023

また私は朝焼けのパリをこの場所から一時間ほど見ているもの好きです。

fs-paris-gv-pr-043

バスルーム

バスルームに向かう途中にはクローゼットがあります。二人で泊まってもサイズは十分です。横にはセキュリティボックスはもちろんですがラウンドリ・靴磨き用の袋もあります。袋には部屋番号のタグが事前についている辺りが一味違いますね・・・

fs-paris-gv-pr-024 fs-paris-gv-pr-030

ここで私はクリーニングもお願いします。戻ってきたときも良く考えられた状態で戻ります。また私が依頼したドライクリーニングの中にはジョルジオ・アルマーニの特別な一枚が入っており通常のクリーニングでは対応できない物でした。今までのホテルの場合だとどんなに素晴らしいホテルでも、そのままドライクリーニングで帰ってきましたが、今回はラウンドリー担当から連絡がありました。「ホテルではクリーニングできないので専門業者に回します」との判断ですなるほど・・・・よく見ていますね。

fs-paris-gv-pr-041

日本に帰ってからアルマーニの方と話をしたらその対応が正解だと言われておりました。

fs-paris-gv-pr-026 fs-paris-gv-pr-029

シンクはダブルで此方も優雅な造りです。アメニティはブルガリが準備されていますが、私はブルガリのアメニティは苦手なので自分で持ってきた物を使います。テレビもガラスに埋め込まれているので音楽を聴きながらバスタブでのんびりと過ごすには悪くありません。ふと足元を見ると体重計もありましたが・・・怖くて乗れませんでした・・・

fs-paris-gv-pr-042 fs-paris-gv-pr-044

シャワールームもシンプルですが使い勝手の良い内容です。シャワーの強さも清潔さも完璧でゆっくりと身体をリフレッシュさせるには最高の場所です。

fs-paris-gv-pr-025 fs-paris-gv-pr-027

バスタブも深さがあり湯船でゆっくりと時間を過ごすには悪くありません。

fs-paris-gv-pr-028

更に奥にはお手洗い等が向かい合って設定されています。

ルームサービス

基本は外で食べていましたが一度だけルームサービスを頂きました。フレッシュオレンジジュースは流石にフレッシュです!トマトソースのパスタとスープを頂きましたが・・味はマアマアとしか言いようがありません。オーダを間違えました・・・

fs-paris-gv-pr-033

朝食

さてお楽しみの朝食ですが場所は「La Galerie」になります。総てがエレガントで朝食からある程度の姿で食べに行きたくなりました。何時ものスマートカジュアルではあるのですが・・・

fs-paris-gv-pr-046

担当の方が席に着くとビシッと飲み物とオーダを取りに来られます。タイミングといい心遣いと言い完璧です。こちらの動きを常に嫌味なく見ていると言うのが正しいと思います。

fs-paris-gv-pr-048 fs-paris-gv-pr-047

ブッフェ側に行くとこれまた担当の方が説明してくれ、今日のお勧めは此れが良い、料理方法はXXXだと・・・それも押しつけがましくなく・・なんというか自由なんですが、常に心遣いがあり、居心地が良い場所でした。

fs-paris-gv-pr-049 fs-paris-gv-pr-060

プール

プールもホテルの一つの楽しみですが今回は室内にある大きなプールで楽しみました。更衣室から既に雰囲気が他とは違います。スタッフも完璧なエスコートで楽しませてくれます。

fs-paris-gv-pr-035 fs-paris-gv-pr-036

ロッカーにはセキュリティボックスが付いてるので安心して過ごせます。プールの前に少しシャワーで体をなじませてから移動します。

fs-paris-gv-pr-053 fs-paris-gv-pr-054 fs-paris-gv-pr-055 fs-paris-gv-pr-056

プールサイドでもスタッフがさりげなくサポートしてくれるので何時でも欲しい物が手に届きます。

fs-paris-gv-pr-059

fs-paris-gv-pr-058 fs-paris-gv-pr-057

地図

By | 2017-01-13T00:00:03+00:00 2016/01/24|Categories: FOUR-SEASONS, Hotel|Tags: |Comments Off on パリ最高のホテル ジョルジュ・サンク プレミア ルーム 宿泊記