コンラッド大阪のダイニングを楽しむ

開業日の滞在も楽しめましたが、ホテル好きの私からするとダイニングも気になります。チェックインしたらホテルから出ない覚悟での滞在はどう楽しんだのでしょうか?

結果

レストランとバーの数は多くありませんがスタッフも良く気を遣って頂き楽しく食事を楽しめました。特にシーグリルは薪という新しい分野を教えて頂きました!日本料理の「蔵」を訪問できていない事を理由に、また滞在に行きます。

予約

滞在の予約と同タイミングでC:GRILLも予約を入れます。諸所の事情から一番早い17時でお願いしておきます。しかし此れは結果的に大正解でした。初日は混雑しているようでしたが私はオープン時間と同時または終了間際の時間を楽しんだので混雑とは無縁でした。むしろ「開業なのに空いていて大丈夫かな・・」なんて外の混雑を知らずに頓珍漢な事を考えていました(笑)

C:GRILL

最初の楽しみは間違いなくこちらです。シーグリルの事を詳しくは知らずにお伺いしたのですが、半端ない凄い拘りのお店でした。

部屋を出て40階のロビーを通過しようとすると顔を覚えてくれたレセプションのスタッフが直ぐにピックアップして頂き滞在の話で盛り上がります。またロビー中程にいた総支配人の方も先ほどの撮影の時とは私の雰囲気は大きく変化(スーツからエレガンテなリラックスモードの装いに着替えています)していましたが直ぐに気が付いて声を掛けてくれます。エレガンテなリラックスモードが本当のコンラッドスタイルだと言って全員が笑っていまいました。部屋の簡単なインプレッションを伝えてスタッフの案内でシーグリルに移動です。

ロビーフロアは流石に大混雑して開業の日を楽しませて頂きました。エレベータを降りた場所まで戻りシーグリルに入っていきますが、この作りは良いですね!特別な空間に来たと思わせてくれます。

レストランのスタッフにバトンタッチし座席に案内を受けます。予約は通常の座席だったのですが、部屋から外の景色は十分に見れるのでカウンター側に変更をお願いしました。この時点でもお客はだれもいませんでしたが、結局私がレストランに滞在していた時間は他のお客様は誰も来られませんでした。

先ずは内装を楽しませて頂きますが、何故か望遠鏡まであります。大阪城が見えるように設定してありました。一応覗きましたが・・まあそんな感じですね・・それよりやはりカウンターに並んでいるシーフードに興味がでます。

 

何を食べるか悩みますが、先ずはお勧めを聞きます。すると開業特別コースがあるとの事ですが、すこし量が多そうでした。なので・・コースからおいしそうなロブスターとフィレだけを抜き取り単品でオーダしました。これならカロリーも高くないと思いましたが後から間違ったことに気が付きます。

食前酒は飲めないので食前ジュースを相談すると丁度良いのがあるとの事です。ボディーがきつくない・・とワインのような説明ですがスッキリとした美味しい葡萄ジュースを頂きました。

さて暫く待っていると先ずはロブスターです。一品目から凄いのです!丸ごと出てきましたが、手で豪快にいただきます。スタッフも「手で食べてください」との心強いアドバイスです!

そして食べ易さに先ずはビックリです。簡単に身が取れます。どうやら焼き方に一工夫してあるようです。そして香りです。ロブスターの香りとハーブのような香りが程よく会い一気に食べてしまいました。結局は一匹丸ごと食べるのに10分もかかりませんでした。

メインの肉はやはりブラック&ブルーでいただきます。シェフは焼き方に詳しいらしく上品なブラック&ブルーで作って頂きました。これも素晴らしい香りで大興奮の中で頂きました。使われているナイフとフォークも良いですね。切れ味が違うと味が変わる事を理解されています。

 

さあお腹も一杯になったので帰ろうかと思いますが・・・このタイミングでキャビアが目の前に並びます。これは私へのインビテーションだと勝手に勘違いして頼んでしまいました。量はスプーン一杯と少なめですが、例の食べ方と薪の香り一杯のパンに乗せて食べると最高です。薪の香りって食事の幅が広がりますね!次回の訪問が楽しみなレストランです。

ここでも総支配人が途中で登場して声を掛けてくれます。

40スカイバー&ラウンジ

バーを訪問したのは既に22:30を超えていました。営業時間を聞いたらお客様が居るまでとお茶目な返事がラウンジのスタッフから帰ってくるような場所です。実際にはオーダーストップがあるので朝までとは行かないでしょうが・・

 

最初はスパ終了後にスパから予約を取っていただこうとしましたがラウンジが忙しかったようで電話に出てくれませんでした。一度部屋に戻ってサービスの電話で依頼をすると予約出来た時点で折り返して頂くことにしました。混雑してそうだからしばらくは無理かと・・おもっていたら3分後には座席が取れたのでOKとの返事です。

上のバーに到着すると昼間も良かったのですが夜になるとまたキラキラする雰囲気が良いですね。特に中に入るとガラスに反射して窓全部から流れ落ちるような情景になります。

そしてスタッフが・・・というより先にまた総支配人が私に声を掛けてくれます。別に私の後を追いかけている訳ではないので・・つまり彼は常時総ての場所を走り回りフォローしていたのだと思います。いやー凄い総支配人も居ますね・・結局彼は私が部屋の外に出たら必ず一度は声を掛けてくれることになりました。

さてバーですが生演奏している真横の座席をアサインして頂けました。バージンモヒートと共に夜は更け眠くなったので部屋に帰ることに・・良い一日でした

アトモス・ダイニングで朝食を

朝日で目を覚まして7時にはアトモス・ダイニングで食事を頂きます。こちらのスタッフも笑顔満点で色々と話しかけてくれます。準備されている品も悪くはありません。

  

卵料理は選択出来て持ってきていただけたのでエッグベネディクトをチョイスです。

 

朝から美味しく食事を頂き大満足の滞在となりました。

 

地図

By | 2017-06-14T16:43:11+00:00 2017/06/14|Categories: Grourmet, Hilton, Hotel|Tags: |Comments Off on コンラッド大阪のダイニングを楽しむ