チュラーン パレス ケンピンスキー 宮殿側 部屋見学

イスタンブールにあるチュラーン パレス ケンピンスキーでの宿泊は素晴らしい経験でした。滞在中にホテル側ではなく宮殿側も見学させて頂きましたがどのような建物・部屋だったのでしょうか?

ciragan-palace-palace-011

結果

宮殿側はホテル側よりも更に情緒あふれる雰囲気の佇まいでした。2016年に安倍総理が来られた時もこのような部屋に泊まったのではないかと思いを馳せて楽しみました。中にあるレストランは予約さえすれば誰でも来れるので、イスタンブールでの接待やサプライズに如何でしょうか?

ショールーム

ホテルのスタッフの方に無理を承知で宮殿側(パレスサイド)の見学をお願いして快く受けて頂きました。やはりこのホテルに宿泊する以上はパレスサイドも見ておきたいですよね!

ciragan-palace-palace-004

日本人のスタッフの方のご厚意でパレス側のバトラー対応でパレスを一周ぐるりと貴重な見学をさせて頂きました。ホテルからの移動には電動バギーで軽やかに移動します。

ciragan-palace-palace-005

パレスサイドの入り口・海側にはヘリパッドがありVIPだけでなくホテル側に手配を掛ければ我々でもヘリで使用する事ができるとの事でした。なるほど・・・次回は使ってみたいものです!

レセプション

パレスサイドの西側の階段を上がっていくとレセプションになり数人のバトラーの方が対応されていました。ホテル側も重厚ですが、更にパレスサイドは歴史を感じます。建物そのものはそれほど古くないのですがデザインおよび歴史がそのように感じさせてくれるようです。

ciragan-palace-palace-006 ciragan-palace-palace-007

部屋見学

今回は最上のSultan Suite等を見学させて頂きました。宿泊しては居なので細かい情報はありませんが広くて雄大な雰囲気に、そしてボスポラス海峡が見える景色に只々圧倒される時間を過ごしました。

ciragan-palace-palace-009

ciragan-palace-palace-008 ciragan-palace-palace-010

レストラン見学

パレスサイドにはTuğra Restaurant & Lounge が構えられています。 準備中のところを無理やり見せて頂きました。やはり大切な人を招待してトルコ料理を頂くには最適な場所だと感じました。ここはレストランだけでも利用できるので、イスタンブールを訪問した際にはお勧めします。

ciragan-palace-palace-012

接続通路

来るときはホテル側からパレスサイドに電動カーでしたが、専用の通路でもつながっており歩いて移動する事も可能です。途中には歴史について記載されたギャラリーもありますので思いを昔に馳せることが可能です。

ciragan-palace-palace-002

ciragan-palace-palace-003 ciragan-palace-palace-001

次回はやはりパレスサイドに宿泊してみたいものです・・・

地図

By | 2017-03-21T01:58:44+00:00 2016/01/27|Categories: Hotel, Kempinski|Tags: |Comments Off on チュラーン パレス ケンピンスキー 宮殿側 部屋見学