バンヤンツリー バンコク プレジデンシャル・スイート 宿泊記

知り合いの方のお誘いでバンヤンツリーを愉しむ・タイを楽しむことにしました。サムイに続き二か所目はバンコク市内のプロパティしかもプレジデンシャル・スイートです。さてどのような滞在だったのでしょうか?

banyantree-bkk-ps-033

結果

バンコクの老舗の高級ホテルは伊達ではありません。プレジデンシャルスイートに泊まっていることもあるのかマネージャークラスの人は全員私の事を認識しています。至れり尽くせりのサービスを楽しみました。部屋は豪華で良いのですが、そろそろリノベーションの時期かと・・・

予約

何時もの通りAMEXと考えていましたが、今回はバンヤンツリー尽くしでお願いできたので、バンヤンツリーの担当の方に直接お願いします。サムイでの予約、送迎、アクティビティ、食事も総て直接お願いです。会議のセットアップや滞在も含めて何回か連絡を取り、抜けなく漏れなくお願いしました。むしろ先方から色々と聞いていただき先回りした対応を頂き助かりました。

送迎

サムイ島からの帰りのフライトでスワンナプーム空港の国内線出口に迎えに来ていただきました。昼前の便だったので、ほとんど人もおらずスムースにピックアップしていただきました。

banyantree-bkk-ps-001 banyantree-bkk-ps-002

車も既に空港の車付けの場所でスタンバイしており直ぐに乗り込みます。車は2016年モデルのBMW7シリーズのピカピカの新車です。コントローラもタッチパネルで色々な事ができそうです。残念ながらできる事が多すぎて乗っている間に使いこなすことはできませんでした。しかし一つ一つの動作が凄い・・車ってここまで来ているんだと感じます。

banyantree-bkk-ps-003 banyantree-bkk-ps-004

市内に抜ける道はかなり混雑しているようで南側の道を選択して移動しました。ドライバーの方は服装も含めてビシッとしており白い服装が眩しいくらいです。更にサングラスをかけると渋すぎます!

banyantree-bkk-ps-065 banyantree-bkk-ps-066

チェックイン

一時間弱のドライブでホテルに到着します。数人の方に迎え入れられて歓迎を受けます。何時も頂く花ですが、今回は殊の外大きく作成されていました。

banyantree-bkk-ps-060

先ずは19階のクラブラウンジに移動してチェックインします。チェックインと言うよりは飲み物を頂き、今回の滞在について色々最終調整をお願いしました。飲み物は色が変わるアレらしいのですが少し不発気味でした(笑)。此方でも色々な方が来られて挨拶させて頂きました。

banyantree-bkk-ps-005 banyantree-bkk-ps-059

チェックインしてしばらくすると3Gの携帯を渡されます。これでスタッフと直接電話で話すことができるようになっています。これは便利ですね!ちなみに渡されたカードキーは非常にノーマルな内容でした。

banyantree-bkk-ps-063

部屋

部屋の構成はメゾネットになっています。部屋の位置はバンヤンツリーの建物をよく見ると真ん中近辺にあるあの丸天井の部分です。なるほどここに持って来ているのですね。39階部分がリビング兼書斎、パンドリーそしてお手洗いです。

螺旋階段を上り40階にはリビング、お客様用のお手洗い、お客様用のクローゼット、私用のクローゼット、ベッドルームそしてバスルームです。

その気になれば39階のコネクションルームを使い2ベッドルームとして使うことも可能との事でした。これは便利!しかし少し年代を感じる構成です。今どきの便利でスタイリッシュな感じではなく、クラシカル調な部屋でした。

39階リビング

二枚扉を開けて入ると先には広々とした部屋が目にはいります。これは凄い!「王の間」と言われていましたが、なるほどその感覚は間違いではありません。

banyantree-bkk-ps-007 banyantree-bkk-ps-057

入って左側に電灯およびAC、DND等のコントローラがあります。少し先にはミニバーになります。しかし冷蔵庫はココではありません。バーのみです。

banyantree-bkk-ps-010 banyantree-bkk-ps-011 banyantree-bkk-ps-009

テレビもセットされていますが、それほど大きい物ではありません。残念なのはホテルの案内等の番組画像がボケていて見えない事です。すこしシステムが古いのでしょうね。下には音楽用のシステムがありますが、コントローラが多すぎでもう触れません。いつも通りiPhoneのスピーカーで音楽を楽しみます。テレビの先がエスプレッソマシーンでコーヒーや紅茶等を頂けます。

banyantree-bkk-ps-008 banyantree-bkk-ps-013

入り口近くの丸机の真ん中には山盛りフルーツがドンとあります。どれだけ食べても補充されていました。フルーツ好きにはたまらない選択です。あとは歓迎のワインなども準備されています。

banyantree-bkk-ps-012

トイレはお客様用としてあります。これでもかと言うぐらいの広さが準備されています。もちろんシンクも完璧です。

banyantree-bkk-ps-014 banyantree-bkk-ps-015

部屋を奥に進んでいくと螺旋階段が真ん中にあり目を引きます。その手前には棚がありバンヤンツリーお得意のお香セットです。

banyantree-bkk-ps-021 banyantree-bkk-ps-022

右側に書斎があり、部屋にいる間はここで時間を過ごすことが多かったです。机の上には文房具セットがあり最低限鉛筆や消しゴム程度の物はありました。左側に電源があるのでPCも問題なく使えます。もちろんWIFIでのインターネット接続も問題なくできます。

banyantree-bkk-ps-023 banyantree-bkk-ps-024 banyantree-bkk-ps-056

螺旋階段を超えて 部屋を更に進むと例の丸い屋根の部分になります。ここが広い!

banyantree-bkk-ps-028 banyantree-bkk-ps-031

真ん中に10人掛けのソファーがあり、窓側には8人掛けのダイニング机です。入り口近辺にあった丸机を入れると総勢20人以上が座れる計算です!

banyantree-bkk-ps-026

窓側には植物のようなものもありますが、これは模造品でした。窓のカーテンを開けると光が一杯に入る作りです。

banyantree-bkk-ps-025 banyantree-bkk-ps-027

振り返ると40階部分の部屋が見えます。なるほど・・・上手い作りです。メゾネットである意味が分かりました。

banyantree-bkk-ps-029 banyantree-bkk-ps-030

39階パントリー

隣の部屋がパントリーになっており完全にキッチンです。食器も十分にあり電子レンジなども備えられているのでその気になれば料理もある程度できそうです。コンロは電気で駆動するタイプなのでそれほどは強くなさそうですが・・・

banyantree-bkk-ps-016 banyantree-bkk-ps-018

冷蔵庫は大型のものが準備されています。これはアルコール以外は総てコンプリメンタリだそうです。むしろこんなに全部は一人では飲めません・・

banyantree-bkk-ps-020

隣にはワイン用の冷蔵庫があります。飲め無い私にはわかりませんが、うやうやしく保管されていました。水などもかなりの本数があり十分すぎる状態です。

banyantree-bkk-ps-017 banyantree-bkk-ps-019

しかしスナックについては普通という感じです。まあお菓子が大量にあっても仕方ないですが(笑)

40階リビング

螺旋階段を上ると何故かバイクマシーンです。これに跨ってバンコクの夜景を見ながら運動するのも良いかもしれませんね・・この位置から見る部屋はまた別格です!

リビング部分にはまたまた丸机と4人分のソファーがあります。ここも来客用のスペースです。よく見るとここにも入り口があります。外に出ると4004と記載されています。なるほど一つの部屋に二つの部屋番号ですね。

banyantree-bkk-ps-032 banyantree-bkk-ps-062

テレビも39階部分と同じ構成であります。残念ながらここも画面が滲んで良く見えませんでした。

banyantree-bkk-ps-039 banyantree-bkk-ps-038

部屋の角にはミニバーが準備されています。下に行かなくても飲み物は十分に準備されていることになります。部屋の逆の角には例のお香セットがあります。これは寝室に持っていって私は使わせて頂きました。

banyantree-bkk-ps-034 banyantree-bkk-ps-035

ドレープと薄いカーテンがあり中のリビング下のリビングを仕切ることもできます。

40階 トイレとクローゼット

40階のリビングにはまた別の来客用のお手洗いがあります。ココにもシンクが付いている完璧な作りです。うーんココまでトイレに拘るとは・・・凄い・・・

banyantree-bkk-ps-036 banyantree-bkk-ps-037

リビングを進むと大きな鏡のあるドレーッシー机があります。

banyantree-bkk-ps-040

この右手がクローゼットです。ウオークイン型のクローゼットの中には相当な数の服が収容できます。クローゼットの中にはセキュリティボックス、アイロン、アイロン台、ラウンドリーバッグ、ドライヤーなどが所狭しとおいてあります。

banyantree-bkk-ps-041 banyantree-bkk-ps-042

40階 ベッドルーム

落ち着いた雰囲気のベッドの寝心地は最高です。部屋の中にはソファーおよび椅子がおいてあります。

banyantree-bkk-ps-043 banyantree-bkk-ps-045

良いのは扉を閉めたときに丸く円形に穴が開いている事です。この雰囲気は良いですね!ターンダウンするとまた雰囲気も落ち着きます。

banyantree-bkk-ps-044

ラウンドリーを頼んでおくとベッドルームに返されます。このたたみ方は素晴らしいですね!

banyantree-bkk-ps-064 banyantree-bkk-ps-080

ベッドサイドにはシンプルな時計と電話そして電灯・電動カーテンのコントロールです。電動カーテンは一度壊れましたが、連絡すると直ぐに直していただけました。これは早い!もちろんテレビもおいてありますが例によってホテル案内は画面がボケています。

banyantree-bkk-ps-046 banyantree-bkk-ps-047

窓の外を見るとドームの部分が見えます。すこし古くなっている感じですね。この窓から見る景色が私は好きです。

banyantree-bkk-ps-079

夜には少し雷も見ることができました。

banyantree-bkk-ps-061 banyantree-bkk-ps-081

40階 バスルーム

バスルームだけでも一つの部屋ぐらいのサイズがあります。入ったらすぐにダブルのシンクが見えます。この造りはバンヤンツリーの得意技ですね。アメニティはバンヤンツリーブランドで揃えられています。歯ブラシ、シャワーキャップ、コットン棒など必要な物は総てあります。

banyantree-bkk-ps-048 banyantree-bkk-ps-050

シャワールームとお手洗いは別々に準備されています。シャワーの強さも十分です。暑いので何回もシャワーを浴びることになしたがバスタオルなどは十分な枚数が準備されています。

banyantree-bkk-ps-053 banyantree-bkk-ps-055

お手洗いにはビデが別に準備されています。懐かしい構成ですね。お手洗いの中にもメモ帳と電話機があるので突然の電話にもちゃんと答えられます。

banyantree-bkk-ps-051 banyantree-bkk-ps-052

バスタブも広くジャグジー付きです。テレビがここにも付いていますが見ることはありませんでした。手前には手すりなのか・・・ハンガーなのか良くわかりませんが鉄のパイプがありました。

banyantree-bkk-ps-049 banyantree-bkk-ps-054

そしてバンヤンツリーのお楽しみと言えばハーバルバスです。色々なチョイスがありますが今回はハニード・ミルク&ローズ ビューティ ソークを頼みます。

banyantree-bkk-ps-078

湯船から出ると徐々に体から花弁が落ちて部屋中が花弁だらけになります。暗く光を落としてキャンドルの中で過ごすとかなり幻想的です。ワインや軽い軽食も付いてきており雰囲気は満点ですね!

朝食

最終日の朝食はインルームで頂きました。大きなダイニングで一人で頂く食事は少し味気ないですがこの豪華さです!パンはトースターも一緒に持って来られていました。

banyantree-bkk-ps-082 banyantree-bkk-ps-083

バーティゴ

バンヤンツリーに泊まったらバーティゴは間違いなく訪問しなければなりません。事前に予約してお伺いすると私を顔をみるだけで認識してくれます。歓迎の雰囲気がいつも以上に良いですね!

一日目の食事がバーティゴから雨でNGに・・レストレーションプランで下に・・・その後さらにサフランの個室に移動してくれるような気の遣いようです。

banyantree-bkk-ps-067 banyantree-bkk-ps-068

二日目も一瞬だけオープンエリアで食事を頂きますが、直ぐに雨が降ってきてNGになってしまいました。夕方の天気には恵まれませんでしたね。

banyantree-bkk-ps-068 banyantree-bkk-ps-070

どうしてもカレーが食べたかったので無理にサフランからカレーを持って来てもらいます。ちょっと食べたかったのですね・・

banyantree-bkk-ps-071 banyantree-bkk-ps-074 banyantree-bkk-ps-075 banyantree-bkk-ps-077

更にプレゼントのケーキまで頂きます。しかし多いので部屋まで持っていくことになりました。とてつもなく歓迎を受けた滞在です。

banyantree-bkk-ps-076

帰りの送迎

帰りの送迎も宿泊費に含められているのでのんびりと移動します。例のビシッと白い服を着た運転手さんに送迎頂きます。到着したスワンナプーム空港でも二名のスタッフがスタンバイしており航空会社のカウンターまで荷物を運んでいただけます。最後まで抜けなしです!

地図

By | 2017-01-10T20:06:08+00:00 2016/09/13|Categories: Banyan-tree, Grourmet, Hotel|Tags: |Comments Off on バンヤンツリー バンコク プレジデンシャル・スイート 宿泊記