インターコンチネンタル アムステルダム

アムステルダムホテルと言えば今はインターコンチネンタルアム・ステルダムホテルです。歴史の紐を解いても色々とありますが、どのような滞在だったのでしょうか?

amshotel-041

結果

本当に良いホテルで感激の数日を過ごすことができました!もう一度泊まりに行きたいホテルです!

予約

ホテルの予約は何時も通りAMEXでお願いしました。多くのホテルを紹介頂きましたがアムステルダムと言えばアムステルダムホテルと言う事でここに決めました。またIntercontinentalホテルのWEBの表現が非常に気に入りました。最近はインターコンチネンタルは宿泊だけでなく、コンチェルジェ機能を前面に出して新しい経験として攻めてきます。私のようにホテルを決める時に「楽しみ」を目的としている人には心に響きますね!

アムステルダムのホテルは全室禁煙になったそうですが、その案内も丁寧に頂きました。私は平気ですが、愛煙家の方にはきついでしょうね。

amshotel-042 amshotel-025

送迎サービス

スキッポール空港まで迎えに来て頂きました。陽気な黒人のお兄さんのドライブでホテルに向かいます。アムステルダムに来たのは10年ぶりです。昔の記憶はほとんどありませんが町の中の重厚なイメージは変わっておりません。しかし郊外には新しい建物が色々と立っていました。そうそうアムステルダムの運転手さんは世間話が大好きです。私が疲れていても・・・・・

amshotel-001 amshotel-024

町中に入ると自転車の走っている数が多い!中国よりも多いと思われます。エコ目的なのかな?車の中から一目でホテルが分かります。重厚な造りの建物が多いのですが、その中でも際立って只者ではない雰囲気を持っています。

チェックイン

ホテルに到着してのチェックインです。荷物はポータにお任せなので、そのまま一階のカウンターでチェックインです。流石にルームチェックインにはなりませんでした。と言うかヨーロッパのホテルではまだルームチェックインの確率が低いです。

amshotel-018 amshotel-019

また香港ではほぼ100%の確率でAMEXで予約するとアップグレードされますが、このホテルはアップグレードされませんでした。ちょっと残念・・・・

amshotel-016 amshotel-017

ここで一つ失敗です。打合せをホテルでするために会議室をお願いしていたのですが、開始時間が明確でなかったため不明と伝えてしまいました。後から判明したのですがこれで会議室がキャンセルされてしまっていました・・これは私の失敗です。

部屋

すごい!アムステルダムのホテルです。部屋には感激です。これまで一番豪華だと思ったのは香港のペニンシュラですですが、今回のホテルはアムステルダム風として最高でした。クローゼットも自動で電気がつくタイプのものが二つ準備されています。意外と二つある事は便利だと感じました。

amshotel-002

入った瞬間に空気が違います。匂いが雰囲気を一気に変えてくれます。窓を開けると前の河の空気が更に気持ちを切り替えてくれます。本当にいいホテルです。窓にあるカーテンは渋く手動です。このようなホテルも良いですね。宿泊時には是非リバービューを選んで頂ければと思います。

amshotel-013

Welcomeフルーツも準備されています。内容は問題ないのですが日々の入れ替えはありませんでした。これは仕方が無いですね。

amshotel-014 amshotel-015

ベットも最高の沈み込みと私好みの枕です。ターンダウンも完璧です。時期が時期なだけに夜9時ぐらいまで外が明るかったです。

amshotel-003

枕の並べ方や示度テーブルの使い方も完璧です。この色合いで雰囲気を出せるホテルはここ以外にないのではないでしょうか?

amshotel-005 amshotel-006

仕事用の机はシンプルにできています。電話等は一般的なホテルの物ですが問題はありません。インターネットへの接続も普通に使用する分には問題ありません。日本との転送スピードは900kbps程度でした。

amshotel-004

クリーニングサービス

これも文句なしです!スピードも仕上げも完璧でしす。返却されるときも雰囲気を重視した籠に入れて戻されます。

amshotel-037

お風呂

お風呂場も嫌味が無い豪華さでした。シンクの深さはピカ一です!ヨーロッパのホテルでは普通ない深さです。また水量も豊富で深いお風呂を数分で一杯にしてくれます。

amshotel-007 amshotel-012

同じくシャワーの湯量も半端なくあります。夏の終わりで少し肌寒かったので、バスタオルを温めるシステムも作動しました。お風呂から上がった時にこれで寒くありません!

amshotel-011

アメニティもロクシタン等良いものを準備してくれています。ただし歯ブラシがありません。これは今回の出張でヨーロッパのホテルでは共通のようです。のんびりと深いお風呂を楽しみました。トイレは質実剛健なカクカクな造りです!

amshotel-009 amshotel-010

テレビ

ホテルのAVには非常に力が入っていました。ただし操作が非常に難解でしたので慣れるまで相当の時間がかかりました。基本的には電源が入っているものの音が出るシステムになっていました。

amshotel-044

またテレビにはメッセージが表示されるようになっています。イギリスからの伝言が5件ほど入っていたのですが、メッセージそのものは紙で届き、それを通知するのにテレビに表示されたり、レストランの予約完了も表示されていました。

La Rive

朝食を何回か食べましたがこちらもスタッフが素晴らしい。案内から食事の出し方も完璧です。

amshotel-038 amshotel-026

また其々の器も普通に統一されており違和感なく並べられています。これが伝統なのかもしれません。後から知ったのですがこのレストランはミシュランの2つ星だそうです!

amshotel-028 amshotel-029

Amstel Bar & Brasserie

早い時間の夕食をとりました。あまり期待はしていませんでした非常においしかった!食べる量を制限していたのでハーフポーションをお願いしたところ快く応じてくれました。

amshotel-020 amshotel-021

また料理はさることながら、給仕の動きも素晴らしい。タイミングよく出してくれるのと、一人で食べていたので世間話にも付き合って頂きました。

amshotel-022 amshotel-023

本当は外で食べたかったのですが、小雨が降っていたため急遽中の部屋で食べる事にしました。でも外で食べたかったと思わせる雰囲気です。

Amstel Bar

今回の移動には徒歩を多用しましたのでホテルに帰る頃にはのどがカラカラです。

amshotel-030 amshotel-032

そのまま光一杯のラウンジでハイティーを何度か頂きました。河傍でのんびりと過ごす時間を至福と言わずに何になるでしょう・・・ゆったりとした時間に感謝です!

amshotel-033 amshotel-034

ちなみに私の部屋はラウンジの上でしたので、上からも写真を撮ってみました!

amshotel-036 amshotel-031

会議室

打合せをホテルで一度行った時には私の連絡ミスもあり会議室がリリースされてしまっていました。会議10分前にその事に気がついて対処してもらいました。多少雑にはなってしまいましたが、コーヒーや水なども準備して頂けました。

amshotel-039

気になったのは、私のミスである事は気が付いていましたが、話をしたレセプシャンがわざわざ私の所にきて、ホテル(自分)のミスでは無い事を念を押しにきました。この対応は如何なものか。。。。。言わなければ100点の対応だったんですけどね。

残念だった点

このホテルにはSPAの設備がありません。もしお願いすると外部から専用のマッサージ師が来るとの事でした。私が想定していた内容と違うため受ける事はしませんでした。

またルームサービスで何度かミスがありました。電話に出なかったり、フロントに代わりに言ったら忘れていたり、頼んだものが違ったりといった事が何度かありました・・・・他の部分が良いだけに非常に残念な対応でした。

地図

By | 2016-09-24T22:20:39+00:00 2008/10/03|Categories: Hotel, Intercontinental|Tags: |Comments Off on インターコンチネンタル アムステルダム