アラマンダ ラグーン スイート ビラ 宿泊記5 SPA

沖縄の夏を素敵な部屋を持つアラマンダ ラグーン スイートで楽しみました。宿泊の楽しみはもちろん!SPAです。ダイビングで疲れた体とお肌にはどのように効いたのでしょうか?

結果

ホテルの雰囲気と相まってスパの雰囲気は悪くはありません。最も感じた場所はジャグジーです。屋外で沖縄の風を感じながら暫しのんびりと時間を過ごすのは気持ちを解放するのにBESTです。

予約

チェックインするタイミングで再度SPAの予約を詳細に確認し総てを決めました。SPAの内容を決めるのは非常に時間がかかり大変ですが、慣れてくると楽しい事です!特にSPA本体よりも付帯設備であるジャグジーやシャワーに最近は興味があります。付帯設備をいろいろとつけると何となくサービスも良くなり感動が増すような気がします。

受付

スキューバーダイビングの関係で一番遅くの時間を予約したのでSPA棟には真っ暗になっていました。しかし受付の中は明るくできていました。SPAのライトニングは普通は暗い雰囲気になっているのですが、沖縄の雰囲気の中では明るいSPAもありかと思いました。

  

さてハイビスカスティーを頂きながらコンサルテーションフォームを埋めます。セラピストの方と色々と相談しながら細かい点を詰めました。

ジャグジー

今回の目玉はコレ「アラマンダ ハイビスカスジャグジー」です。私が部屋に入っていくとスタッフがジャグジーにハイビスカスのエキスを入れてくれました。夜のジャグジーに溶け込むハイビスカス・・・素敵です。さてハイビスカスにも「王宮が・・」など色々な蘊蓄がありましたが、結論は良いお風呂を楽しめました。

 

施術

さて早速のSPAですが、今回はかなりの時間太陽に照らされていたので肌を重点的に磨いてもらいました。また例によって昼間の疲れで直ぐにお休みです。

  

  

場所

By | 2015-04-20T01:04:10+00:00 2010/01/08|Categories: Hotel, Life, SPA, UNIMAT|Tags: |1 Comment

One Comment

  1. 小浜島 ラグーンスイートヴィラ アラマンダの宿泊記

    小浜島 ラグーンスイートヴィラ アラマンダ〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町小浜東表2954TEL0980-84-6161
    南西楽園 小浜島リゾート ラグーンスイ

Comments are closed.