マンダリンオリエンタル バンコク SPA アーユルヴェーダ ペントハウス

多くの機関からアジア最高のホテルとして称されているマンダリンオリエンタル バンコクへ宿泊です。本当はシャングリラが先かと思いましたがアーユルヴェーダ ペントハウス SPAの存在を聞いては我慢できませんでした。さてスパのレベルはどうだったのでしょうか?

結果

言う事無し!最高のスパというか健康増進です。設備ももちろん、スタッフ、対応、心遣い多くの点で満足させて頂きました。ただし時間が短いコースだったので次回は長く楽しんでみたいと思います。次はインナーフローセラピーも試したいです!

予約

予約は日本からAMEX経由でお願いです。もう私の趣味は良く分かっているので概ね外れの無い提案を頂き選択するだけです。ホテルのチェックイン時にもスパの内容を確認し間違いなく予約が通っている事を確認です。

移動

今回は時間に余裕をもった滞在なので少し早めに部屋を出ますが、これは正解です。なぜならばスパはホテルから見るとチャオプラヤー川を挟んで対岸なので、MOの船で移動する必要があるからです。こちらの船も雰囲気を盛り上げてくれながら移動できます。

  

対岸に着くとスタッフが順路を案内してくれます。おかげで間違いなくスパ棟に移動です。看板もありますがタイらしく祠が有る事の方が目にとまりますね。そして待望のペントハウスの表示も・・!

  

受付

階段を上り扉を開けるとレセプションです。靴を脱いで片付ける・・・これもスタッフの素晴らしい対応が光ります。冷たいお茶を頂き、予約の内容を確認すると別のスタッフが迎えに来てくれます。

  

これで施術か?と思ったら最上階のペントハウスの受付に移動でした。ここでは日本語のコンサルティングシートが出てきますが、質問の内容がスパというより問診票です。その内容を書き込むとコンサルティングです。色々と話が出て使用するオイル等を選択します。

  

アーユルヴェーダの説明も受けますが、私的には何故タイでインド式のSPAなのかいまいち理解できていません。とにかく健康に良いんだと理解しておきました(笑) 頼んでおいた施術の内容も良く良く考えるとAyurvedic(インド式 解毒SPAらしい)でした!私はこれなら単純にスパの最上階になるだろう程度の読みでした・・・

部屋

部屋は受付より更に上がった場所に在ります。この建物は少しずつ階が上がるのですが、ほぼ一番てっぺんに位置する部屋でした。私は煙と何とかと同じで高いところが好きなのです(笑)

  

部屋の構成はホテルの部屋と同等かそれ以上です。施術のベッド、銅のお風呂、スチームサウナ、化粧台、トイレ、完璧なアメニティも付いています。

 

施術

最初は足を綺麗にして頂いた上で、開始です。施術レベルはもう最高!最初から違います。そうですストロークが長いのです。これは予想以上に聞きましたね。

それ以上に良かったのは、私自身は殆ど何もする必要が無い事です。途中で体についたデトックス用のオイル等をシャワーで流す必要があります。多くのスパはこの部分は「ご自身で」となります。そして私自身も当然そうだと思います。しかししかし、ここはシャワーの中でも洗い流すのを行ったり、足を洗ったり、体を拭いたり、耳の中まで綺麗にしてくれたりと・・・もう王様になったのではないかと言うぐらいの対応です。これは一度体験してみてください。

最後にリフレッシュメントを頂いて終了です!

本当は奥にあるシロダーラを楽しみたかったのですが、こちらを使った施術には相当の時間がかかるとのことで受ける事ができませんでした。

場所

By | 2014-08-02T21:21:15+00:00 2010/07/29|Categories: AMEX, Card, Hotel, Life, MANDARIN-ORIENTAL, SPA|Tags: |13 Comments

13 Comments

  1. ma_yamanaka 2010/07/28 at 15:05

    マンダリンオリエンタル バンコク SPA アーユルヴェーダ ペントハウス http://is.gd/dONI4

  2. ma_yamanaka 2010/07/28 at 15:14

    マンダリンオリエンタル バンコク SPA アーユルヴェーダ ペントハウス http://bit.ly/9aplfq

  3. Lexus@Bangkok 2010/07/28 at 16:15

    マンダリンオリエンタル バンコク SPA アーユルヴェーダ ペントハウス …: 多くの機関からアジア最高のホテルとして称されているマンダリンオリエンタル. http://bit.ly/cbfdSi

  4. key 2010/07/29 at 06:06

    やっぱ、一度は行ってみたいなぁ RT @ma_yamanaka: マンダリンオリエンタル バンコク SPA アーユルヴェーダ ペントハウス http://bit.ly/9aplfq

  5. ガウス 2010/07/29 at 14:59

    こんにちは、yamanaka様。一つ、どうしても気になったのが、シャワーでスタッフの方に洗い流してもらっているとき、yamanaka様はどんな格好なのでしょうか。当然服は着ていないと思いますが、「アソコ」は一体どうしているのかと。

    1. 紙パンツ→シャワーで破れてしまう。
    2. 水着→合理的だけど、聞いた事がない。
    3. 一糸まとわぬ産まれたままの姿→意外とこれなのだろうか。

    考えれば考える程想像が止まりません… :-)。

    あと、このサイトのブログシステムは、モバイル版と通常版でコメントが別管理なのでしょうか。モバイル版でコメントした内容が通常版で表示されないみたいなので、聞いてみました。

  6. ma-yamanaka 2010/07/29 at 19:51

    ガウス様

    こんばんは。なかなか鋭い質問ありがとうございます(笑)今回のスパでは捨てる事が可能な布製のパンツを使用しておりました。このパンツであれば水にぬれても溶ける事無く使用できます。もちろん最後の部分の洗い流しは自分で行います。面白いオチで無く申し訳ありません。

    しかし他のスパでは一糸纏わぬ生まれたままの姿の場合もあります。このような場所では相手の方も慣れており、はずがしかる方が余計に恥ずかしい事もあります。

    またブログのシステムですが携帯からでもPCからでも同じDBを参照しております。よってモバイルでコメントされても総てに反映されます。ただし・・・お気づきの人もお見えになると思いますが、サイトの表示がかなり遅くなったためキャッシュのシステムを本ブログに入れました。これだと表示が速くなるのですが、コメント等の反映が若干遅くなることがあるようです。誤っての投稿とのことで最初のコメントは削除させて頂きました。
    根本的に解決するためにサーバーの再度の移行を考えておりますが暫くは不便をおかけしますがコメント後暫く待って頂けると反映されると思いますのでお待ちください。

    以上です

  7. TOROZO 2010/07/29 at 23:31

    ma-yamanaka様 こんばんは

    私も約2年前にバンコクMOに宿泊し、SPAも利用しました。
    船で行くのがいいですよね。もちろんSPAの部屋もとても広く快適でした。

    結婚10周年の記念旅行だと伝えていたら、部屋のテーブルの上に
    ホテルからフルボトルシャンパン、ホールケーキ、フルーツ盛り合わせ、
    花束等溢れんばかりのプレゼントが置いてあったのには感激しました。
    その当たりのゲストに対するサービスは流石のものです。

    朝食も川沿いのテラス席で風が心地良かったのを思い出します。
    夕食にホテルのフレンチレストランに行ったら、タイ皇室の方と一緒になり
    驚いた記憶があります。
    また行きたくなってきました・・・(笑

  8. ma-yamanaka 2010/07/30 at 00:38

    TOROZO様

    こんばんは。コメントありがとうございました。

    バンコクMO+SPAの組み合わせ素敵ですよね。私もすっかり気に入りました。流石に花束はありませんでしたが宿泊の至る所で心遣いを楽しませて頂きましたね。

    私が宿泊している時も晩餐会が開かれており各国の要人が集まっており更に華やかな雰囲気になっておりました。流石バンコクMOと言う感じですね。

    時間があれば是非にバンコクMO行ってきてください。宿泊記も来週位には書ける予定ですのでお楽しみに!

    以上です

  9. ガウス 2010/07/30 at 00:46

    yamanaka様

    ブログのコメントシステムの件、了解いたしました。ご丁寧にありがとうございます。

  10. momo 2010/07/30 at 15:32

    yamanakaさま

    私もここはお気に入りです。ご指摘のように宿泊、料飲、スパ全てに外れがありません。

    また川沿いのロケーションが素敵ですね。これを上手く生かした設備、サービスはなかなかだと思います。BKKは川から生まれ発展したのでその歴史をホテルのコンセプトの中にさりげなく取り入れているのが憎いですね(笑)。

  11. ma-yamanaka 2010/07/31 at 00:44

    momo様

    こんばんは。MOバンコクについてはわずか一泊のみの宿泊でしたので総てを楽しむことは困難でしたがそのレベルを感じるには十分だったと思います。

    またBKKが川を主体とした街だとは漠然と感じていましたが、コメント頂けるとなるほどと思いました。他の国の重要な文化財も言われてみれば同じですよね。そうやって見るとまたBKKを見る目が変わって楽しくなりそうです。

    以上です

  12. sinryu 2010/08/02 at 00:18

    久しぶりにコメントさせていただきます。
    憧れのオリエンタルバンコクのSPA、読んでいるだけで癒されてきます。
    アジアンスパらしいホスピタリティーと、長めのストロークで解される完璧な施術。
    これだけの為に行っても惜しくないかもしれないですね。
    いつまでも「目標」にしているだけじゃなく、ホントにそろそろ実際行って体験しないとダメだなぁ、と
    つくづく思います。
    世界各地の色んなスパ情報、期待してます!

  13. ma-yamanaka 2010/08/02 at 23:59

    shinryuさん

    こんちには。お久しぶりです!

    こちらのスパはかなりお勧めです。私ももう一度訪問して短時間では無く半日ぐらいの内容で受けたいぐらいです。

    日本国内のスパはshinryuさんのブログを事前に参考にしながら色々と楽しませて頂いておりますので、可能であれば是非海外のスパに関してもレポートして頂ければと思います。

    ではまた!

Comments are closed.