AMEX アニュアル サマリー 2008

アメリカンエクスプレスからAMEX ANNUAL SUMMARY 2008が届きました。すっかり申し込んだ事を忘れていましたが、AMEXカード使用の内容を一年の総まとめとして頂くのは悪くない感じです。

amex-ann-2008-001

結果

私の使用頻度は約65%がトラベルですね。物販に関しては途中から西武池袋の外商さんに付いて頂いてクラブオンカードを使うようになったのでその割合が激減しているのが月額でみるとハッキリと分かります。

 所感

総額を見ると結構な決算額です。人によって感覚は違うと思いますが、個人の感覚としては年会費わずかJPY100,000-(+消費税)でここまで使えるAMEXは安いのかもしれませんね。

文章の途中で態々「確定申告」には効力はないが、有効な資料と書いてあります。結局は使えるのか使えないのか不明な文章ですね!

項目

大きく分けて、旅行、航空運賃、レストラン、物販、サービス、その他に分かれており、其々の内容が月毎に表示されています。これだけで自分の生活パターンが大体見えてきますね!

amex-ann-2008-003 amex-ann-2008-002

また項目の詳細も記載されますが、概ね間違いなく分類されています。多少の間違いは御愛嬌でしょう。

By | 2017-02-14T22:48:05+00:00 2009/02/17|Categories: AMEX, Card|2 Comments

2 Comments

  1. 龍心 2009/02/17 at 10:34

    カードのサービスは時々考えることがありますが、やはり渡航先でピンチを切り向けるときには本当にお世話になりました。そのことを考えると、やはりあちこち飛び回るときには勿論必要ですし、会費もそのためにあると思えばおっしゃるとおり高くない→安いと感じられるのではないでしょうか。潜在的な不安を解消することが、渡航先での重要な要素であるように思うのです。

  2. ma-yamanaka 2009/02/17 at 10:40

    龍心様 コメントありがとうございます。
    私の気持ちもまったく同じです。もちろん色々な特典も有難いですが、困った時にAMEXカードには色々と助けて頂けるのが一番重要なポイントですよね!特に初めての場所などでは頼りになる相棒だと思っています。

Comments are closed.