ターキッシュ エアラインズ ラウンジ・イスタンブール

ビジネスクラスでの最強ラウンジと噂されている新しくなったターキッシュエアラインズのラウンジ・イスタンブールを試してきました。さてどの実力は?

結果

確かにこれは凄いラウンジです。今と比較すると昔の粗末なラウンジ、エミレーツやカタール・・ましてや日系の航空会社のビジネスクラスのラウンジより素晴らしい内容です。ターキッシュ・エアラインズがファーストクラスを捨てビジネス・クラスに絞って勝負しているのも頷けます。

チェックイン

イスタンブールからの帰りのフライトは勿論ターキッシュエアラインズになります。ビジネスクラスのチェックインを終えてプライオリティーレーンで出国した後にお楽しみのラウンジです。チェックインカウンターの方もラウンジは素晴らしいと連呼していました。

因みに今でもPrime Classは使えるので更に快適にチェックインしたい場合には選択するのもありですね!ただしラウンジは此方が良いです。

ラウンジ

大きな硝子の扉を空けてはいるとラウンジ・イスタンブールに入ります。ここのラウンジはスターアライアンス・ゴールド資格でも入場することができます。ちなみにラウンジの名前が変わったとの噂も聞きましたが、今回もラウンジ・イスタンブールで変わりは無いように思えました。

ゲートは自動ゲートになっておりチケットをかざすと開く仕組みです。こんなゲートを利用されているラウンジは珍しいですね。

入ると先ずは目の前に飛び込んでくるのはライブラリのような場所にあるビリヤードです。しかも本気で遊べる本物です。

設置してある地図を見ると・・想像もできないぐらい広いスペースが取られており更に二階建てになっています。エミレーツ航空のA380専用ターミナルも凄かったですがビジネスでこの広さを提供しているとは凄いです。更に凄いのは・・・座席がほとんど使われている事です。確かにこの内容でビジネスが提供されたら人が集まるでしょうね!

荷物を預ける場所もありますが、ガラス張りです。中身が完璧に見えています。このデザインセンス良いですね。

シアタールームもあり少し暗くした部屋でのんびりと見る事ができます。シアタールームの前つまり映画の前は・・やはりポップコーンですが、ポップコーンマシーンが備えられています。共通して言えるのはソファーが良いということです。腰があるのですがゆっくりと体を伸ばすこともできる良い物が使われています。

飲み物も数多くの場所にありますが、品数も品揃えも素晴らしいの一言です。こんなレベルのストレージは見たことがありません。

 

レストランも多くあります。その品数たるや・・凄いの一言です。頼むとページャーを渡されて、出来上がるとなる仕組みです。今回はパスタとスープで攻めてみました。

グランドピアノまであります。その周囲のデザインも素晴らしいですね。

ゲームマシーンは勿論、ゴルフのシュミレータ・電動カーのレース場もあり楽しんでいる人もいました。因みにこれで深夜の12時です。乗り継ぎの乗客の皆さんも入れて存分に楽しまれているようでした!

スパ

マッサージも楽しみにしていましたが、現地に行くと何と!酸素バーまであります。これは人が一杯で今回は楽しめませんでした。マッサージは普通の座席でも軽く頼ませて頂きました。時間があればもっと本格的にスパを受けることもできるとの事でした。

シャワールームも完備されていたので写真だけ取ってきました。奥まった場所にありましたがフライト前に体を温めるのも一つの方法ですね。

時間があればスイートを利用したかったのですが今回は無理でした。スイートの部屋を利用するにはフライト時間が8時間以上、または乗継の時間が4ー7時間である必要があるとの事でした。次の機会があれば試したいです。先ずは情勢が落ち着くことが先決ですね。

地図

By | 2017-05-09T22:52:15+00:00 2017/05/09|Categories: Air Line, Turkish-Airlines|Tags: |Comments Off on ターキッシュ エアラインズ ラウンジ・イスタンブール