タイ国際航空623 ファーストクラス搭乗記 関西国際空港→バンコク

関西国際空港からバンコクに移動する場合にはタイ国際航空を選択するのがファーストの機材もあるので最良の選択かもしれません。今回はB747―400の懐かしいフライトを楽しめたのでしょうか?

結果

流石にタイ国際航空らしい濃厚な空のサービスと懐かしいB747-400のファーストは悪くありません!この機材もそろそろタイ航空からも消えるかもしれませんね・・・

予約

大阪での会議の後にそのままバンコクに移動する予定を組みました。理由はKIXからのB747-400に久しぶりに乗りたかったからです。この路線は747ー400だったり777ー300ERだったりA380ー800だったりと時期によって変わります。どの機材も悪くないのですが、今回は期待通りにB747-400になりました。しかも今回はANAのマイレージの特典航空券使ったお得なフライトです!

フライト前までにはインターネットで食べたいものをプレオーダーしておきます。タイ国際空港はメニューが色々あるのですが、それでも偶に外してしまうので・・簡単に言うとタイカレーを食べたいだけなんですが(笑)

チェックイン

久しぶりの関西国際空港です。朝の9時にカウンターでチェックインします。タイ航空のファーストは流石に空いており直ぐにチェックイン完了です。機材の変更も座席の変更も無いことを確認すれば終了です。頂いたチケットもちゃんとTGのデザインのアレですね。この時点で定刻より10分ほど出発が早まりそうだとの情報も頂きます。

セキュリティはグランドスタッフの案内でSTAFF用のゲートが提供されます。おかげで通過は一分もかかりません。

ラウンジ

タイ航空のKIXでのラウンジは期待するほどの内容ではありませんが一番奥にファースト用として準備されています。今から搭乗する機材も目の前なので楽しみながら入れて頂いたお茶とお菓子で出発まで時間を過ごします。

しかしラウンジでは私以外の人は誰も居ませんでした・・もしかしてファースト貸し切りフライトかと期待します(笑)

ついでなのでANAのラウンジも見学に行きますが毎度のことながら多くの人がお見えになります。設備も食べ物もタイ国際航空より良いですが忙しい感じですね。

搭乗

搭乗の少し前にゲートの前に移動します。何時ものごとく一番最初になってしまいます。ボーディング・ブリッジは左手に入りCAさんが出迎えてくれます。3Kの席に案内してもらうとB747-400ですね!このノーズ部分のシェープは如何にもジャンボな感じで好きです。

そしてファーストの乗客はやはり私一人でした。写真も動画もCAさんに一言さえ言えば取り放題です。良いですね!

残念なのは昼の便なのでパジャマはありませんでした。上着を脱いでCAさんに預けても良いですし、座席の隙間のハンガーに掛けてもOKです。このハンガーは引き出せるので便利です。

座席に座ると先ずはウエルカム・ドリンクです。体調的に水とオレンジの両方がほしかったので二つともお願いします。もちろんCAさんは嫌な顔を一切しません。

座席

タイ国際航空はA380を成田から使うことが多いので、比べると若干の狭さと古さは否めません。しかし往年の機材を楽しむには十分な機材です。

目の前のディスプレイは23インチのオンデマンドです。今時の機材に比べると荒い表示ですが、この座席が出た時には興奮したことを覚えています。昔のシェル型ファーストも思いで深かったのですが・・そして一凛の蘭の花はタイらしいですね・・

ディスプレイの下がマガジンラックとヘッドフォンの収容になっています。同時にACのアウトレットもここに設置されています。PCを使うときには便利な位置にあります。今回はピンクのリモワが旅のお供になりました。

カクテルディスクより手前には座席コントローラがあります。ボタンだけでも十分コントロールできますが細かく操作するには便利です。座席は180のフルフラット仕様なので上空では疲れて食事の後はぐったりと寝てしまいました・・

 

足元には何故か最初からマットレスがあります。邪魔だったので違う座席に移していただきました。

手元の蓋を開けるとVOCのコントローラとイヤホンのプラグそしてUSBのアウトレットがあります。これで充電も問題ありません。

食事

離陸すると直ぐにアミューズを頂きます合わせる飲み物は・・ウーロン茶です・・お酒が飲めないのでこんなショットを狙ってみますが様になりません。

 

食事はプレオーダしてあったので確認だけ取っていただき簡単に完了します。もしも心変わりして変更してもOKとの事でしたが、カレーが食べたかったので変更はありません。

前菜の刺身はイマイチですがスープそしてタイカレーを頂きとどめのフルーツやチーズを頂きます。これを私一人だと勿体ないのですが話を聞くとビジネスの乗客とシェアになるとの事でした。

話が盛り上がりすぎてケーキまで頂きお腹いっぱいになります。しかし着陸前にはハーゲンダッツまで出そろい、何時もの濃厚な食事サービスを心行くまで楽しんだフライトになりました。

フライト情報

Rec 項目 内容
1 航空会社 タイ国際航空
2 フライト TG623
3 機材 B747―400
4 クラス ファーストクラス
5 出発空港 関西国際空港 KIX
6 到着空港 スワンナプーム国際空港 BKK
7 予定 出発時間 11:00(KIX)
8 予定 到着時間 15:45(BKK)
9 予定 フライト時間 6:45
10 実 搭乗開始時間 10:25(KIX)
11 実 ドアクローズ時間 11:05(KIX)
12 実 離陸時間 11:30(KIX)
13 実 着陸時間 15:25(BKK)
14 実 降機時間 15:35(BKK)
15 実 フライト時間(ドアクローズから降機まで) 6:30

地図

By | 2017-06-04T14:43:56+00:00 2017/06/03|Categories: Air Line, Thai Airways|Tags: , |Comments Off on タイ国際航空623 ファーストクラス搭乗記 関西国際空港→バンコク