カタール航空 ビジネスクラス搭乗記 ドーハ→マーレ QR382

日本からカタール経由にし無事にカタールで友人たちと合流して次の目的地であるモルジブのマーレ空港に向かいます。まだまだフライトは続きますがロングはこれで終わりだと思うと気が楽です。さてカタール航空のビジネスクラスのフライトはどのような内容だったのでしょうか?

結果

完全な来フラットではありませんがビジネスでも悪くありません。関西国際空港からドーハへ行くのと同じ同じA330なんですがね。多分これが新型の座席なのではないかと思います。それ以上に景色が素晴らしかったです。アラブのエメラルド グリーン、モルディブの島々素晴らしかったです!

搭乗

プレミアムターミナルのビジネスクラスラウンジで時間を過ごした後にプレミアターミナルからバスで飛行機まで移動です。このターミナルには本フライトではビジネスクラスの乗客しかいないので楽に搭乗できます。

  

この時間になると太陽も登り朝日が眩しく感じるほどです。夜のフライトで無いって言うのは幸せですね。飛行機に近づくとアレ見た事があります。バスが回り込むと先ほどと同じタイプの飛行機A330である事がハッキリと分かります。タラップを登ると搭乗です。

  

座席に着くとWelcomeドリンクではシャンパン、オレンジジュースに交じって変わった飲み物を進められます。ヨーグルトとほぼ同じですが名前を忘れてしまいました。ドアクローズして座席を見ても私を入れてビジネスクラスは私達だけです。CAさんも何か気合が入っています。

搭乗と同時に映画を見はじめます。これが中東のキャリアの良いところです。と言いながら離陸前にはグッスリと眠りに入ってしまったのですが・・・

座席

今回も私のこだわりで窓際ですが2列目の座席を頂きます。アブレストは2-2-2-の4列なので隣が居ない今回は2席を占有して使用します。座席はビジネスとしては非常に良くできており細かくコントロールできます。寝るときのポジションとしてはフラットにはなりますが、180では無いので完全なライフラットではありません。

  

ディスプレイはかなり大型の物が前席の背面に付けられており、光量も十分です。ただし変な日本語なのは相変わらずですね。

  

パソコンの電源もようやく補充です。プレミアム ターミナルでは日本のコンセント形状が無かったのでACアダプターが使えなかったのでこの先を考えて充電します。

食事

簡単な内容でスッキリと頂けました。食事のパンがとても美味しかった蜂蜜にバーターを混ぜた物をのせて頂きます。さらにメインとしてオムレツを頂きます。味はまあ・・こんなものですね。

  

一番のお気に入りはピーチスムースです。食後の紅茶も頂いているのに濃厚で美味しかったのでお代わりを頂きました。さらにここから朝食です。さらにさらに間にはテンコ盛りのナッツなど・・しかし成田から何回の食事を食べたのでしょうか?完全にブロイラー状態です。

しかしスタッフの愛想が日本便より凄く良い。ニコニコしながらなんでも聞いてくれます。昼間の便だからでしょうか?

景色

ドーハを出て直ぐにアブダビの上空を通過します。アラブの海は本当に上空から見ても綺麗なので目が楽しみます。インド洋に抜けるのはオマーンからです。暫くは何もありませんが、数時間たつとポツポツと島が見えてきます。あーモルジブっぽい景色だなーと思いますよね!

到着

到着地のモルディブマレーは意外と赤道よりまだ北なんですね。イメージとしては南アフリカ位にあるかと感じていました。高度を下げると雨がかなり降っています。南国のスカッとした天気を期待していたのですが・・この天気は結局、ずーと続きました。

  

入国は日本人の場合にはアライバルカードを書くだけです。しかしイスラムの教えがかなり効いている持ち込み禁止リストですね。豚とアルコールは駄目なんですって・・・

地図

By | 2017-07-23T03:18:17+00:00 2011/03/02|Categories: Air Line, QATAR-AIRWAYS|Tags: , |2 Comments

2 Comments

  1. ryo 2011/03/05 at 13:54

    キャセイでもそうですが、日本便って航空運賃高いわりにそんなによくないですねぇ?
    上映放送や座席は古い機材使ってたりとww
     私もいつも海外発券の理由ゎ安くて、設備も整ってたり、日本にはないこと(このバッグ素敵
    私もほしい♪♪など、深夜便ゎ本当にいいですよねぇ。お客さん少ないからほめられたりなど)があるから利用してます^▽^。日本の場合ゎ短期だったらFIX航空券OKですが
    それにしてもFIX、単純往復主流でまだまだですよねぇ
    周遊型などまだ少ないです。最近はましですがww

     ニューハーフ(美女クラスは除く)とおかまは全然違うのに一括りする国民性ですからねぇ日本の場合は@-@。だんだん改善はしてますが。それと同様ですよねぇ。
     カタール航空の座席ビジネスクラスも機内盛り付けがきれいです。
    プレミアムエコノミーないですよねぇ。この航空会社ゎ?どうでしょう>-<

  2. yamanaka 2011/03/07 at 01:03

    ryoさん

    こんばんは!何時もコメントありがとうございます。

    国によって航空運賃が高いのは分かりますが、間違いなく日本は高いと思います。隣の韓国の激安加減を知ってしまうと中々悩ましい物があります。

    またチケットの自由度も確かにWEB等ではあまり対応できませんし・・電話でお願いしないと処理ができません。しかもこの電話が誰も出ない、繋がらない等と面倒このうえなしです。これでもダイヤモンドの専用電話のはずなんですが・・

    だいぶ良くなってきたと思いますが日本の航空会社ももっと頑張ってくれると嬉しいですね。

    ちなみにこの便にはプレミアム エコノミーの設定は無かったと思います。

    では!

Comments are closed.