KLM ビジネスクラス (フランクフルト→スキポール) 搭乗記

こちらも懐かしいKLMに搭乗しました。10年前にロンドン→スキポール間を飛んだのを覚えています。私の記憶によれば最も古い航空会社の種類に入るはずです。現在ではエールフランスの傘下に入っているとの事でした。さてどのようなフライトだったのでしょうか?

klm-fkr-ams-001

結論

わざわざ選んでまで乗りたくないフライトではありました・・・・

チェックイン

チェックイン時にチケットにはいきなりエールフランスの印刷がありました。その上何か違和感が残っていましたがそのままラウンジでフライトを待つ事に・・・。ちなみにKLMはスカイチームのためマイル等は一切つきませんでした。。

klm-fkr-ams-004 klm-fkr-ams-005

ラウンジ

ラウンジは完全にエールフランスです。やっぱり海外キャリアのラウンジはつらい・・・食べ物も設備も申し訳ないが渋いとしか言いようが無いです。もしかするとEUの人にはこれが良いのかもしれません。

klm-fkr-ams-002 klm-fkr-ams-003

搭乗

ラウンジから歩いて10分ぐらいの位置の搭乗ゲートに向かいました。近距離国際であったのでボーディンゲートからの登場ではなく、バスで移動しての登場です。外を見ているとKLMの機体が多く見えます。

klm-fkr-ams-006 klm-fkr-ams-014

自分が乗る飛行機の前で停止したのでよくよく見るとKLM cityhopperとなっていました。違和感の原因はこれでした。チケットを日本で買うときからKLMなのか違うのか何となくぼんやりしていたのですが、実は良く分かっていなかったのです。CAに確認すると曜日によってKLMとCITYHOPPERが違う場合もあるとのまたまた明確で無い返答を頂きました。KLMの場合にはボーイングの機体だと考えていたので、cityhopperの場合にはFOKKER70でした。

klm-fkr-ams-007

さて一応Cクラスなので優先搭乗を受けて先に乗っていると、見慣れる風景が展開されます。タラップを上る所で再度大きな荷物を職員が受け取っていました。そこで乗客とスッタモンダを繰り返していました。

座席

座席はCでもYでもあまり変わらないと思います。(Yの席を見ていないので断言はできませんが・・)並びは2+3なのでハッキリ言うと狭い・・日本の航空会社の国内便のファーストクラスとかプレミアクラスとか・・・欲しいです。

klm-fkr-ams-008 klm-fkr-ams-013

食事

ヨーロッパの航空会社は機内食に関しては、私にとっては厳しい事が多いです。今回のフライトはまだ食べる事ができました。昔から変わらないですね・・・

klm-fkr-ams-010 klm-fkr-ams-011

By | 2016-11-06T21:26:01+00:00 2008/10/04|Categories: Air Line, Sky-Team|Tags: , |Comments Off on KLM ビジネスクラス (フランクフルト→スキポール) 搭乗記