JAL ファースト クラス 羽田→伊丹 JL119 搭乗記

関西の仕事を兼ねて友人たちと次回宿泊予定の有馬山叢 御所別墅を経験するために伊丹空港に移動します。久しぶりに選択したJALの国内ファーストはどのように楽しめたのでしょうか?

結果

2010年の夏頃のフライトでしたが色々と改築中でしたが、羽田の新しい滑走路がだいぶ出来ていました。フライトは安定した内容でしたが、そろそろJALファーストの座席も更改が必要な気がしました・・

搭乗まで

預ける荷物が無い時は携帯電話で楽々チェックインです。日本では当たり前のサービスですが有難いですね。今回は北側のプレミアラウンジはセキュリティエリアは工事中でしたので普通のセキュリティゲートの一部を割り振っていました。

  

ダイヤモンド プレミア ラウンジで暫く時間を過ごしてから搭乗です。

  

優先搭乗のためにフライトが遅れると珍しい事を言っていましたが、夏休みで帰省のため子供の優先搭乗が確かに時間が掛っていました。夏休みの関係など無い私にはなるほどと思わせる一こまでした。

少しの雨の中を通過して搭乗です。機材はB777-200でした。

離陸

座席は1Aです。流石に座席に古く感じるようになりました。本当は周りの収納を考えると2列目が良いのですが今回はこちらになりました。

 

座席に座ると直ぐにCAさんが挨拶に来て頂きました。水を頂いて枕を二つ頂いて準備完了です。搭乗状況は約60%程度でした。多少遅れましたが小雨の中ですが揺れもなく離陸です。

離陸すると直ぐに直ぐに新滑走路の上を通過です。既にオープンして国際線では何回も利用しているのですが、この時は工事中で滑走路に×のマークが入り工事している事が良く分かりました。

大阪に着く頃には雨もやんで雲も少なくなっていました。

食事

お楽しみの食事ですが冷製雲丹ソースパスタを選択です。想像していたより薄い味でちょっと物足りませんでしたね。

 

到着

伊丹空港の荷物をピックアップする場所は便名が無く、単純に羽田としか書いていないので理解しにくいですね・・

フライト情報

Rec 項目 内容
1 航空会社 株式会社 日本航空インターナショナル
2 フライト JL119
3 機材 B777-200
4 クラス ファーストクラス
5 出発空港 日本 東京国際空港 HND (羽田)
6 到着空港 日本 大阪国際空港 ITA (伊丹)
7 出発 予定時間 13:30
8 到着 予定時間 14:40
9 フライト 予定時間 1:10
10 実 搭乗開始時間 13:20
11 実 出発時間 13:40
12 実 離陸時間 13:45
13 実 到着時間 14:45
14 実 フライト時間 1:05

地図

.

By | 2017-05-28T21:03:09+00:00 2011/02/07|Categories: Air Line, JAL|Tags: , |4 Comments

4 Comments

  1. ryo 2011/02/10 at 13:59

    確かに私ゎ外資系オンリーですが、JALは本当に改善の余地あると思いますねぇ>-<
    座席の色といい第一暗いですよねぇ
    閉鎖的なお国柄の影響でしょうね。
    バンコクエアーの方が明るいラウンジ設計してます。
    物、インフラ、所得は先進国
    男女平等、エンタメ、心療内科結構後進国、中国の6年前?

  2. yamanaka 2011/02/11 at 00:15

    ryoさん

    こんばんは!

    日本の航空会社も良いところもあるのですが、改善すべき点も色々とありますね。お互いの良いところを取って素敵なサービスをもっと展開してくれる事は楽しみですね。日本をもう少し世界に出すために頑張りますよ!

    では

  3. masao 2011/05/09 at 13:23

    こんにちは。
    先月の予告通り、羽田=福岡間のJALファーストクラスを往復で利用しました。
    JALのファーストは約2年ぶりに利用しましたが、サービス内容は期待通りで、ANAの
    プレミアムクラスよりもずっと良かったです。

    仰る通り、座席は2年前よりも結構使い込まれた感じになっていましたね。
    特に、アームレスト周りがかなり摩耗していました。

    特に復路は私たち夫婦二人だけの搭乗でしたので、客室乗務員の方から
    「今日のファーストクラスのお客様はお二人様だけなので頑張ります」と言われてしまいました(笑)
    復路で出されたご飯がひじょうにおいしかったのでその旨を伝えたら、「福岡の
    ケータリング会社で炊いたご飯をおひつに入れて搭載している」と仰っていました。
    往路便で出された「ふっくりんこ」というブランド米よりも良かったです。

    また、今シーズンの目玉商品であるコーヒーを飲んだどころ、コーヒー嫌いの
    私でもお変わりしてしまうほどおいしいコーヒーでした。
    http://www.jal.co.jp/inflight/dom/drink/coffee/
    コーヒーもちゃんとしたものは味が全然違うんですね(笑)

    食後はおかわりとお土産攻撃の連続で、着陸態勢になったころはお腹がベルト1穴分も膨らんでいました。。。

  4. yamanaka 2011/05/10 at 10:51

    masaoさん

    こんにちは。JALファーストも悪くないですよね!気合の入ったサービスはとても楽しかったようで何よりです。私もこんなサービスを受けてみたいものです(笑)

    では!

Comments are closed.