エミレーツ航空 ファーストクラス ドバイ→ナイロビ 搭乗記 EK719

そろそろ慣れてきたケニアへの移動はやはりエミレーツ航空です。前回のフライトはビジネスクラスだったので今回はファースト を楽しんでみました。さてどのようなフライトだったのでしょうか?

ek719-first-dxb2nbo-003

結果

少し古いタイプですがプライベート スイートでケニアまでの時間を楽しめました。相変わらず素晴らしいサービスです。 食事もガッチリ と頂きケニアでの時間に備えます 。

予約

日本、北京、ドバイそしてケニアへの移動ですがエミレーツ航空は北京からドバイそしてケニアを一つの纏まりとして購入します。実はファーストクラスの料金は特にこのようなトランジットで購入する方がかなり安くなるケースがあります。多くの場合に日本発を購入すると他の国の倍はかかります。このような色々な組み合わせを事前にエミレーツのWEBで確認したうえでAMEXに依頼を実施すると手早く確実な旅程が組めます。

搭乗

今回は北京からのトランジットで空港の外に出ずに、そのまま搭乗です。ドバイ国際空港はトランジットのお客が多くとても私にとっては便利で分かりやすいのです。早速搭乗しようとすると予期せずにA380だと喜びましたが、実はお隣の飛行機でした・・・

ek719-first-dxb2nbo-014 ek719-first-dxb2nbo-001 ek719-first-dxb2nbo-002

乗り込むとやはり予定していたA340-500です。エンジンが四発あるこの機体は初めて関西国際空港からドバイに移動したときに搭乗した懐かしい機材でもあります。 当時はあまりの素晴らしさに目が眩むほどでしたが、エミレーツ好きとなった今ではこれが当たり前(??)となってしまうほどです・・・

ek719-first-dxb2nbo-004

同時にアラビック コーヒとデーツの歓待もかなり私には合うようになりました。最初のころはデーツは苦手でしたが今は大好物です。日本でも普通に机の上においてあります!

ek719-first-dxb2nbo-006

フライト

スイートタイプのフライトなのでやはり相当に楽です。 ファーストは私一人だけが乗っているのでサービスもかなり濃厚な方向になります。とは言えど日本の航空会社ほどのウエットはありません。

ek719-first-dxb2nbo-009

暫くは窓の外を見ながら時間を楽しみます。ドバイを出てすぐにはパームやザ・ワールド等もハッキリと見ることができました。

ek719-first-dxb2nbo-007

食事

今回はトランジットでラウンジで食事も食べていないのでしっかりと食事をいただく事にしました。特に野菜を多めに頂きました。最後はカレーです。基本はタイカレーのようで美味しくいただきました・・・

ek719-first-dxb2nbo-010 ek719-first-dxb2nbo-011 ek719-first-dxb2nbo-012 ek719-first-dxb2nbo-013

フライト情報

Rec 項目 内容
1 航空会社 エミレーツ 航空
2 フライト EK719
3 機材 B340-500
4 クラス ファーストクラス
5 出発空港 ドバイ国際空港 DXB
6 到着空港 ジョモ・ケニヤッタ国際空港 NBO
7 予定 出発時間 10:45 (DXB)
8 予定 到着時間 14:55 (NBO)
9 予定 フライト時間 05:10
10 実 搭乗開始時間 10:20(DXB)
11 実 ドアクローズ時間 10:55(DXB)
12 実 離陸時間 11:05(DXB)
13 実 着陸時間 14:55(NBO)
14 実 降機時間 15:10(NBO)
15 実 フライト時間(ドアクローズから降機まで) 05:15

地図

By | 2017-03-21T01:18:11+00:00 2014/10/05|Categories: Air Line, Emirates|Tags: , |Comments Off on エミレーツ航空 ファーストクラス ドバイ→ナイロビ 搭乗記 EK719