EK便でJALのマイル/FOPを貯める

今年は中東への旅がメインになっています。この時に最も便利なのは関西国際空港から出ているエミレーツ便です。エミレーツ航空の良さは既に記載している通りですが、ちょっとした点に注意が必要です。

ek-jal-fop-011 ek-jal-fop-012 ek-jal-fop-014

結論

関西国際空港とドバイ間のフライトにおいて、JALのフライ オン ポイント(FOP)とKIXでのラウンジが重要な場合にはEK便をコードシェアーしたJAL便で予約する事をお勧めします。座席を窓際で予約を確定したい場合にはEK便が良いですね。

JL便で搭乗した場合

KIX→DUB間をJAL便(コードシェア)で搭乗した場合にはJALのマイルとFOPの両方が付与されます。また関西国際空港のサクラ ラウンジでファーストクラスの高野ラウンジを使用できます。

問題点としてはJAL便の場合には窓際の席を予約する事はできません。搭乗前にチェックインカウンターで変更を申し出る必要があります。現在のKIX→DXBはファーストが2列(窓際は4席のみ)しかないので窓際が欲しい場合には重要な点ですね。

JAL便で予約したとしても、注意点があります。それは経由便です。以下のようにJAL便とEK便を一つの予約で混在しそれぞれをJMBとスカイワーズに登録すると、KIX→JAL便(Code Share)→DXBの便もEKのスカイワーズの番号になってしまいます。

  1. KIX→JAL便(Code Share)→DXB (JMB)
  2. DXB→EK便→CAI (スカイワーズ)
  3. CAI→EK便→DXB (スカイワーズ)
  4. DXB→JAL便(Code Share)→KIX (JMB)

AMEXや旅行代理店では間違いなくJMBとスカイワーズの両方が登録されているのですが、EK側では旅行代理店側で二つ登録されるとスカイワーズしか端末に登録されない仕様になっています。

EK便で搭乗した場合

JALのマイル又はEKのスカイワーズのマイルのどちらかを付ける事ができます。ただしJALのFOPは付与する事はできません。これは結構痛いですよね・・・逆の考え方としてはKIX→DXB以外でもEK便であればJALのマイルが貯まるとも考えられますね。

KIXのラウンジではビジネスラウンジしか使えません。どちらにしてもKIXのサクラ ラウンジはビジネスもファーストもいまいちなので私的にはどちらでも構いませんが・・・・

私のチョイス

関西国際空港とドバイ間はJAL便で予約してJALのマイルとFOPを貯めます。他の区間でEK便を使用する場合にはEKのスカイワーズを貯めるようにしています。そして何より自分が意図したとおりにマイルやFOPを貯めるには搭乗券に記載されているJMB番号またはスカイワード(EKのメンバーシップ)番号を確認しています。

不思議な事

フライトを複雑に取るとJALのWEBにANAのフライトが表示される事がありました。こんな事もあるんですね!

By | 2009-07-22T22:48:58+00:00 2009/07/22|Categories: Air Line, Emirates, JAL|1 Comment

One Comment

  1. […] すが、そのままフライト チェックインを先にターミナルに移動して行います。理由はEK便をJAL便で取得したので座席を窓際に切り替えたいためなんですがね・・多くの場合に1Aはハンデ […]

Comments are closed.