サウジアラビアに負けずにVISA 取得が面倒なロシアですがモスクワの街にはたまに行く必要があります。 日本からの直行便も良いですが、やはりエミレーツ航空を使用した快適な旅を期待しています。 さてそのフライトは?

ek-first-dxb2dme-002

結果

エミレーツ航空も同じですが到着先はドモジェドヴォ空港になります。フライト内容はエミレーツのNew Private suiteなので申し分ありません。この後の宿泊も入れて安心のモスクワ滞在となりました。

予約

今回ももちろんAMEXを経由して予約します。旅のスタートは韓国から始まり、色々な国をめぐる複合型なので一か所でサポートしてくれるAMEXはベストなチョイスです。

チェックイン

仁川で飛行機に搭乗した時点でドバイ→モスクワ間のチケットも発券して頂いたのでドバイでの発券処理は不要です。ドバイ国際空港でそのままトランジットするだけなので簡単です。乗り換えに数時間時間が空いたのでラウンジでゆっくりと過ごしタイムレス スパでマッサージも楽しみました。

ek-first-dxb2dme-013 ek-first-dxb2dme-014 ek-first-dxb2dme-015

搭乗

今回は古いT1からの出発ですが、さらに最近のドバイ国際空港では珍しい沖留めパターンです。外の方が気持ちが良いのでここぞとばかりに写真を撮ります。今回の機材は残念ながら大好きなA380ではありませんが、A340-500です。シャワーなどは無く、この機材は初めて私がエミレーツ航空にのった時と同じなので懐かしく感じます。これでも今の日本の航空会社よりもサービスファシリティー共に良いと私は思います。もちろん細かい内容は古い機材とはかなり変更されましたが・・もっとも最近のEK133便はB777に代わっているようです。

ek-first-dxb2dme-001 ek-first-dxb2dme-006

座席

今回の座席は1-2-1のアブレストで搭乗者は私を入れてファーストは3人だけでした。私の座席は指定通り3Aが取れていました。座席に座ると先ずはデーツとアラビックコーヒーを頂きます。今回は昼間のフライトなのでパジャマには着替えずに過ごしました。5時間程度のフライトなのでこの機材で充分すぎるほどでした。

ek-first-dxb2dme-003 ek-first-dxb2dme-004 ek-first-dxb2dme-005

そういえばこの機材はトイレに窓がついているタイプなのですね・・

ek-first-dxb2dme-008 ek-first-dxb2dme-007

食事

食事については完全に私の好きなようにお願いできるのがエミレーツ航空の良いところでもあり、面倒なところです。今回は先にA380で仁川から到着してラウンジでも、そこそこ頂いているのでかなり軽い内容をオーダーしました。スープとフルーツだけと言ったシンプルな内容ですが、飛行機はこれぐらいが楽で良いです。食事の後には紅茶を頂きながら少しロシアの資料に目を通しているとモスクワに到着です。このフライトだと5時間があっという間でした!さあ白夜のモスクワを楽しみます!

ek-first-dxb2dme-009 ek-first-dxb2dme-010 ek-first-dxb2dme-011

ek-first-dxb2dme-012

フライト情報

Rec 項目 内容
1 航空会社 エミレーツ航空
2 フライト EK133
3 機材 A340-500
4 クラス ファーストクラス
5 出発空港 ドバイ国際空港 DXB
6 到着空港 ドモジェドヴォ空港 DME
7 予定 出発時間 09:35(UAE)
8 予定 到着時間 14:45(RUS)
9 予定 フライト時間 05:10
10 実 搭乗開始時間 08:50
11 実 ドアクローズ時間 09:30
12 実 離陸時間 09:45
13 実 着陸時間 14:20
14 実 降機時間 14:30
15 実 フライト時間(ドアクローズから降機まで) 04:50

地図