エミレーツ航空 プライベート スイート ドバイ→羽田 搭乗記

ドバイからの帰国ももちろんエミレーツです!そろそろ操作には慣れた行きと同じプラベートスイートで体を休めながらの帰国でした。さて十分に休めたのでしょうか?

dubai-hnd-emi-first-002

結論

エミレーツのフライトは大変に良かったのですが、最後の関西空港から羽田間の狭い機材でノックダウンです・・・また関西国際空港でJALに言われて大ショックな事が判明です。

フライオンポイントの大失敗

AMEXには念を押して依頼していたのですが、、、今回のドバイと関西国際空港間はエミレーツ(EK)とJALと提携して運航しており、フライオンポイントとマイルの両方がもらえるコードシェア便でした。

しかし・・・帰りの関西国際空港でJALのチェックインカウンターに言った時にショックな一言から始まりました・・・「ラウンジは使用できません・・・」うが???疲れている中で意味不明な一言でした。ファーストで乗って来て、国内便はJクラス・・・これ以上どうするのだろう??そもそも何が起こったのか認識できませんでした。

で・・・・

良く良く話を聞くと・・・確かにコードシェア便ですが・・EKで予約がしてあるので、ラウンジは使用できない・・・と言われました・・・・いやーもう開いた口が開きません。確かにJALの問題では無くAMEXの予約の問題だと認識するのに時間が多少必要でした・・・

そこで・・もう一つハタと気が付きました・・もしかしてフライオンポイントは付いて無い?確認すると案の定付いていませんでした。チケットにJALの会員番号が記載されていたので安心していましたが、、、、そうですEKのフライト番号で搭乗すると、フライオンポイントは付きません。良く考えれば当然の事です・・ただし今年はJALの上級会員を取る予定で居た矢先の出来事に動転してしまいました・・(JALさんすいません)

説明を聞いてJALの問題で無いことを認識したのでAMEXに電話をしたところ・・・・丁寧に謝って頂きました、が・・・「エミレーツのポイントを貯めるのかと勘違いしました・・」だそうです。いや間違いなくJALのポイントが貯まるようにお願いしたのですが・・・今回のAMEXの対応は物足りませんでしたが、次回に同じミスをしないように私も十分に気をつけます。いやー損失マイルとフライオンポイントを考えるとショックが・・・

  • JALとの共同運航便はJALのフライト番号で予約する。
  • JALとの共同運航で無い場合にはエミレーツのスカイワーズにポイントを付ける。

ドバイ国際空港内で

帰りの便はドバイ出発が03:45AMの超朝方フライトです。時間を上手く使わないと結構大変な事になります。いくらファーストのラウンジが広くても、ご飯が良くても9時間も過ごすのは困難です。昔は仮眠室がラウンジに有ったらしいのですが・・・・私の選択は飛行場の中にあるドバイ インターナショナル ホテルでした。その代り値段が非常に高い!時間単価で計算するとバージアルアラブより高いかもしれませんw。私はこのホテルをAMEXから予約しようとしましたが、私も詳細を知らなかったので予約できませんでした。エミレーツ航空のホテルだと思い込んでいました。このホテルは別に掲載する予定です。

dubai-hnd-emi-first-003 dubai-hnd-emi-first-001

またラウンジ内のタイムレススパを利用する予定でしたが、2時間待ちと言われたので諦めです。上のフロア(ホテルフロア)に行けば大丈夫だと言われて移動したのですが、これも同じく2時間待ちでしたので今回は諦めでした・・・・残念・・・

dubai-hnd-emi-first-004

飛行機の搭乗

さて時間になったので搭乗口に行きます。思っていたのとは逆の搭乗口が開いたので少し吃驚しました。搭乗はバスで乗り込みます。最初のバスにのると後ろ側の入口から搭乗です。問題なく搭乗終了です。来るときと同じプライベートスイート(オールド)でのんびりと出発を待ちます。例によって待っている間に、少し椅子を傾けておきます。機材の説明は前回の記事を参考にして下さい。

dubai-hnd-emi-first-006

そうそう今回は機内の星空の演出は見れませんでした。お願いしたらCAさんが間違えて機内の電灯をつけてしまい全員からOH!と言われていました。いや申し訳ないね・・・

食事

上空に上がると食事です。今回はうどんと味噌汁だけを最初に頂き、後はひたすら寝る事にしました。寝ている間もエアーショーを見ていましたが来る時とは少し航路が違います。また対地上速度は1000Km/hrを超えています。やはりジェット気流を捕まえていると早いようです。来るときは11時間でしたが帰りは9時間強でした。

dubai-hnd-emi-first-011 dubai-hnd-emi-first-009

私は飲みませんが、機内のラウンジにあるシャンパンはドンぺりでしたね!

dubai-hnd-emi-first-007 dubai-hnd-emi-first-008

関西国際空港到着前には日本食とフルーツを軽く食べておきました。で外を見ると既に太陽が沈んで夕日になっていました。気持ち的には朝日を見るか見ないか位で寝てしまって、起きたら太陽が沈んているというジェットラグに一番悪い状態となってしまいました・・・

dubai-hnd-emi-first-005

カスタマーコメント

フライト終了一時間前に日本人のCAさんがアンケートを取りに来られました。EKの飛行機には何の不満も無いのですが、それ以外、特に日本国内の移動についてはコメントさせていただきました。このような形でちゃんとインタービューを受けるのはANAでもJALでも無かったですね。

関西空港→羽田間は・・・

最後の締めが国内便の移動です。しかし先に書いたようにフライオンポイントの失敗も入れて、以下の痛い結果になりました。関西空港と羽田の間はやはりANAが良いようですが、良いタイミングのフライトがありません。次回は乗った事の無いスターフライヤー・・・?

dubai-hnd-emi-first-012 dubai-hnd-emi-first-013 dubai-hnd-emi-first-014

  • 国際ファースト、国内クラスFであってもフライトがエミレーツ便だとラウンジが使えない
  • 座席にJALファースト国内が無い(そもそもこの区間には無いとチェックインカウンターでは言われていました)
  • 優先搭乗も無い
  • 羽田で荷物が出てきたのは最後・・・
  • 満席の狭い狭い座席(クラスFに乗ったのは今回が初めてです)ANAさんのプレミアシートがJALに負けていると書いたバツが当たったようです。

次回

今回は国内線の悪さと手配の失敗で少し気分が下がりました。やはり無理をせずに成田→インチョン→ドバイ(近日中にA380のエミレーツ)か、成田→シンガポール→ドバイ(シンガポールエアー)ですかね・・・もしくは国内をANAとスターフライヤーにするか・・本当に惜しい・・関西空港でのトランジットは勘弁して欲しくなりました。

フライト航路

3 Comments

  1. 今話題の最新ニュースダイジェスト 2009/02/10 at 06:39

    ANA マイレージ

    結婚披露宴でマジック in ANAクラウンプラザホテル広島
    ANAクラウンプラザホテル広島ここ、全日空ホテルだったよね。いつ名前が変わったんだろう?1時間前にホテルについて、まずはご…

  2. ジェロニも 2009/02/10 at 16:25

    yamanakaさん

    そうなんです!大阪便の弱点は関空~羽田なんですよね!!
    関西在住の方はいいのですが、関東の方には・・・
    大阪まで、個室ファーストで帰国して、そこから国内線の狭さは耐えられませんよ(笑)
    ただ、関空の国内線のラウンジはかなりしょぼいので、中に入れなくても同じような気がします。これは、JAL、ANA共にかなり狭いラウンジですよ。
    カタール航空でシグネット、エミレーツでさくらを利用しましたが、ゲート前の方が広々しています。喉を潤すくらいだけのような気がします。
    そして、これは絶対ソウル経由の方が良いです!
    やはり国際線の機材でソウルのラウンジはどこも居心地が良いです。
    しかも機材も良くて、料金も半額くらいですから(笑)

  3. ma-yamanaka 2009/02/10 at 22:26

    ジェロニもさん
    やはり同じ意見でしたか・・・普通にそう思いますよね!羽田→関西国際空港はダメですよね・・・
    また期待していたラウンジもダメとなると・・・ますます選択しずらい。関西国際空港もハブを目指していたのであれば、もう少し考えてあると良いですね。。。
    やっぱりソウル・シンガポール経由ですね!

Comments are closed.